大きくてかたいニキビは重度状態!その原因と対処法まとめ

人気の検索キーワード

きちんとニキビケアをしていてもニキビが大きくなることってありますよね。

大きいニキビは触るとかたい時もあり、きれいに治るまで時間がかかること、また、間違ったケアをすることで悪化させてしまう場合もあるので要注意です!

ニキビができるだけで気分はブルーになりますが、落ち込んでいる場合ではないようですよ。なぜなら、このようなニキビの状態はかなり深刻で、セルフケアでは治らず専門医のニキビ治療が必要な場合もあるからです。

大きくて固いニキビはもしかしたら「しこりニキビ」の可能性もあります。まずは、『硬いしこりニキビはなぜ出来る?原因と正しい治し方』でどのような症状なのか確認してみて下さい。

今回は大きくて触るとかたいニキビがなぜできてしまうのか、原因や正しいケアの方法を詳しくご紹介させていただきたいと思いますのでぜひ参考にしてください。

目次

1.大きいニキビはどうしてできるの?
1.1大きくてかたいニキビは何?
1.2硬結ニキビって?
1.3ニキビがかたくなるのはなぜ?
1.4大きいニキビは潰していいの?

2.大きいニキビがかたくなるメカニズム
2.1炎症が起こる
2.2炎症が悪化して膿みをもつ
2.3炎症が毛穴の周りにまでいたる

3.大きいニキビの原因について
3.1慢性便秘が原因
3.2睡眠不足
3.3食生活の乱れ
3.4ストレス
3.5月経前のホルモンバランス
3.6喫煙
3.7洗顔料、歯磨き粉のすすぎ残し
3.8顔を髪・マスク・布団で覆う

4.間違えたセルフケアは危険!
4.1大きいニキビは跡に残る
4.2やってはいけないセルフケア

5.大きいニキビのセルフケアについて
5.1水分+潤い=保湿
5.2ビタミンC誘導体の摂取

6.美容皮膚科での治療とは
6.1硬結は重症ニキビ!
6.2硬結ニキビの治療方法について

7.まとめ

1.大きいニキビはどうしてできるの?

出典 |ニキビセルフケアナビ 

ニキビは小さくても、できているだけで憂鬱な気分になってしまうのに、そのニキビが大きいニキビなってしまった時には、どうしていいのか分からなくなりますよね。

メイクをしてもあまりに大きくて、上手く隠すこともできないし、メイクをしないと痛々しい大きいニキビが目立ってしまい汚肌にみえてしまう。男性の場合、メイクで隠すことができなのでコンプレックスになってしまい、人の目を気にするようになってしまったり。

人の気分を憂鬱にさせたり、コンプレックスにさせてしまうニキビ。しかも大きいニキビは、どうしてできるのか説明してまいります。

1.1大きくてかたいニキビは何?

普段できるニキビの一般的なニキビは、白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビができることが多いといわれますが、その中でも大きいニキビで硬い感触のニキビを「硬結ニキビ」といいます。

この硬結ニキビは、ニキビに起こる炎症が悪化してしまうと、ニキビ自体がかたくなってしまいます。かたくなったニキビは、自然に治ることができづらく、ニキビ跡として残りやすいタイプのニキビで、ニキビの状態の中では危険な段階に達しているニキビなのです。

1.2硬結ニキビって?

出典 | プロが教えるニキビ道  

皮脂が毛穴に詰まることでニキビができるようになります。ニキビの原因菌であるアクネ菌は肌に常在している菌で悪い菌ではないのでですが、皮脂をエサとして増殖するため、毛穴に皮脂が溜まってしまうとアクネ菌が増殖することで、ニキビができる過程で問題が発生するのです。

アクネ菌が増殖してしまうと、血液中の白血球のひとつである好中球が、アクネ菌の増殖を抑えようとアクネ菌に対抗しはじめます。アクネ菌と好中球が戦いをすることでできた死骸がニキビ悪化した時にでる膿なのです。

アクネ菌と好中球の戦いが長く続くことで、毛穴にもともとあった壁をどんどん壊していきます。そのため、毛穴の近くが炎症し痛みを出します。その毛穴の状態を修復するために結合組織であるコラーゲンなどの生成が過剰になり、硬結ニキビができてしまうのです。

1.3ニキビがかたくなるのはなぜ?

白ニキビや黒ニキビ、赤ニキビは毛穴の表面付近にでてくるので、かたくなることがないのですが、硬結ニキビは毛穴の奥にニキビ(コメド)が発生するので、毛穴が大きく膨れてしこりのようになり、痛みの激しい症状がでます。ニキビがかたくなるのは、これが原因だったのです。

1.4大きいニキビは潰していいの?

ニキビを早くなくそうとして、ニキビを潰すことを考えるてしまうことが意外と多くあるようです。白ニキビであれば、できたばかりのニキビなので、ニキビの芯をだす正しい方法で芯をだしてしまえば、早く治すことも可能です。

ですが、ニキビが大きい場合は、毛穴の奥にある膿を全部出しきれない可能性が多く、膿が残ってしまうと再度膿が溜まってしまい、ニキビを更に悪化させてしまうことになってしまったり、溜まった膿を出しきるために圧力を強くかけてしまうと、皮膚が傷つき色素沈着によってシミや皮膚がデコボコした跡になってしまう原因になります。


1 2 3 4 5 6 7
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの原因, ニキビの治し方, ニキビの種類別に対策

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!