黒ニキビは気づかないうちにできる?肌の酸化との関係性とは

人気の検索キーワード

これってただのホクロ?黒ずみ?それとも黒ニキビ?

と悩んだことはありませんか?

黒ニキビとは「毛穴が黒く詰まっている状態」を指します。

実は黒ニキビにも炎症を含んでいたり、痒みがあったりと『いろいろな種類の黒ニキビ』が存在し、原因も治し方も異なります!

黒ニキビをきれいに治したり、予防するためには正しい知識を得る必要がありますので、まずは自分の生活習慣や食生活だけではなく普段使っているスキンケア商品や洗顔方法も見直しましょう。

一般的に治りにくいと言われる黒ニキビの対処法をより知るためにも『黒ニキビは治りにくい?原因と正しい治し方を教えます!』も合わせて読んで下さいね!

今回は黒ニキビができる原因や正しいケアの仕方をわかりやすく解説させていただきますので黒ニキビにお悩みの方はぜひ参考にしてくださいね。

目次

1.黒ニキビは初期ニキビ!酸化して黒く見えてしまう

2.ターンオーバーによる毛穴詰まりが原因
2-1.界面活性剤のような洗浄成分が強すぎるのはダメ!
2-2.活性酸素も原因で酸化してしまう?
2-3.黒ニキビでないなら粉瘤の可能性も!

3.黒ニキビは潰してもいい?面皰圧出で間違えないように
3-1.自分でやるのがこわいなら皮膚科で芯出ししてもらうのも手!

4.正しい洗顔で毛穴詰まりを解消しましょう
4-1.ホルモンバランスの正常化を!イソフラボンがいいかも
4-2.ターンオーバーを正常に!生活環境をもう一度見直すこと
4-3.外用薬ならディフェリンゲルなんてオススメ!

5.まとめ

1.黒ニキビは初期ニキビ!酸化して黒く見えてしまう

「黒ニキビは初期ニキビ!酸化して黒く見えてしまう」の画像検索結果

出典 | ニキビを治療しているつもりが 

黒ニキビは毛穴に詰まった皮脂が酸化したり、メラニン色素の沈着などによって、毛穴付近が黒い点に見えている状態。他のニキビと違って芯があるのも特徴です。指で芯を押し出そうとして潰すことでますます毛穴が広がってしまったり、強く押しすぎて傷跡がつき、ますます目立ってしまうなんてことも。

 

そもそも、ニキビは毛穴の中に皮脂や汚れが詰まってしまうことで起こります。しかし、黒ニキビはまだ炎症を起こしていないニキビなので、早めのケアと治療で解消することができます。皮脂が外気に触れると黒く変色するので、黒ニキビというわけですね。

 


1 2 3 4 5
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの治し方, ニキビの種類別に対策

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!