ニキビに効果あり!その理由とチョコラBBの飲み方まとめ

人気の検索キーワード

ニキビを治すためにどの市販薬を選べばいいのか迷ってしまいますよね。ドラッグストアに行ってみると、ニキビ関連のお薬がたくさん販売されているからです。

でもどうしてもニキビを治したい!そのためには、確実に効果のあるものを選びたいはずです。ニキビの市販薬は、患部に塗るものや服用するものがあります。私達の身体は、特に口にしたものから出来ているといっても過言ではありません。

そのため、今回は服用して身体内部からニキビに働きかけるチョコラBBプラスをご紹介します!テレビCMでなんとなく目にしたことがあるかもしれませんね。

青いフタのあのチョコラBBプラスがどうしてニキビに効くのか?また、どのようにして摂取すればより効果を実感できるのかをお伝えしていきます。それに「ニキビ跡」には効果があるのかどうかもチェックしていきましょう。

チョコラBBに関する『チョコラBBはニキビに効く?4つの効果とその使い方とは』も合わせて読んでみて下さい。

目次

1. チョコラBBプラスはニキビに効く!
1-1. 活性酵素のビタミンB2が配合♪
1-2. その他にも4種の栄養素!
1-3. 副作用もあります

2. チョコラBBプラスの飲み方とは?
2-1. 1日2回朝晩に服用します♪
2-2. 15歳未満は服用できません
2-3. 妊婦さん&授乳中の方でもOK!
2-4. 毎日継続して飲むことが重要!

3. まとめ

1. チョコラBBプラスはニキビに効く!

出典 | チョコラドットコム 

このパッケージをどこかで目にしたことがあるのではないでしょうか?「にきび・肌荒れに効く」というキャッチコピーのある「チョコラBBプラス」です。しかし、これまでに色々なニキビ用の市販薬を試して、失敗してきた方にとっては疑心暗鬼になってしまいますよね。

出典 | いらすとや 

チョコラBBプラスは、ニキビだけではなく、肌荒れ、口内炎、口角炎、口唇炎、かぶれ、ただれ、湿疹、皮膚炎などから、目の充血・かゆみにも効果があります。

また、ビタミンB2が配合されているため、肉体疲労時の回復にも効果が出ます。B2は、妊娠中・授乳中に不足しがちなので、栄養補強にもなるんです。

風邪を引いているときに風邪薬を服用していても、チョコラBBプラスは栄養剤であるため、併用して飲んでも大丈夫なのです。
(しかし、不安な方はお医者様、薬剤師の方に相談しましょう)

では、これらの効果を出してくれるのはなぜなのか気になりますよね。

あなたの顔・身体のニキビと早くおさらばするためにも、チョコラBBプラスにはどのような成分が含まれていて、それらがどのような働きをしてくれるのかも知っておくといいでしょう。

1-1. 活性酵素のビタミンB2が配合♪

あなたの肌に出来ているニキビは、何が原因かを知っていますか?ニキビが発生するのは、睡眠時間がしっかり取れていなかったり、必要な栄養素を含む食事を摂れていなかったり、ストレスを発散できていない・・・など色々な原因が考えられます。

もしかしたら、保湿を怠っていたり、間違った洗顔方法を行なっているのが原因かもしれません。

出典 | 厚生労働省 

ニキビを改善していくには、それらも改善していく必要があります。

私達は、毎日食べている食事からビタミン、ミネラル、食物繊維などの身体に必要な栄養素を摂取しています。しかし、不摂生な生活が続いていたり、バランスの悪い食事ばかりをとっていると栄養が偏りがちになります。

そうすると、肌の再生を行なうための栄養素だったり、肌を守るための栄養素が肌に届かなくなってしまうのです。

出典 | 株式会社 良い肌 

ニキビが出来てしまうのは、肌から剥がれ落ちるはずの古い角質が残ってしまい、それが毛穴に詰まってしまうんですよね。それに、ターンオーバーが正常でないと毛穴周りの肌は硬くなり、化粧水などのスキンケアをしてもなかなか肌内部まで入りにくくなります。

肌を再生してくれたり、肌を守る栄養素をとれていないというのは、とてもキケンなんですね。栄養が行き渡らなくなるのです。

そんな私達の肌の皮膚の健康を保つ働きをしてくれているのが、ビタミンB群なのです。特にビタミンB2は、皮膚と粘膜を健康にしてくれる一番必要なビタミンです。

いらなくなった角質や皮脂を外へ追い出すために、肌内部からターンオーバーを正常化させるのです。

また、それだけではなく、エネルギーの代謝を助け、細胞の生まれ変わりをサポートする働きがあります。それに皮脂の過剰分泌をコントロールもしてくれます。

ニキビは皮脂が毛穴につまってしまいますし、その原因はターンオーバーの乱れであることも一つの原因であることから考えると、B2は必要だと思いませんか?

このビタミンB2はもちろん、毎日の食事で摂取することも可能です。しかし、毎日バランスを考えて食事をするのは難しいかもしれませんね。

でも、活性型のビタミンB2を配合しているチョコラBBプラスであれば、日々の生活にプラスして気軽に飲むことが出来ますよ。

出典 | わかさ生活 

ビタミンB2の中でも活性型が配合されているので、肌に効果が出やすいといえるのです。

1-2. その他にも4種の栄養素!

ビタミンというのは、たった1つだけでは正常に働かないというデメリットがあります。しかし、他のビタミンと一緒に摂取をすれば、とてもよく働いてくれるのです。

今回ご紹介しているチョコラBBプラスに配合されているのは、活性型のビタミンB2だけではありません。

糖質の代謝を助け、エネルギーへ変換するビタミンB1、皮膚や粘膜の健康を維持&たんぱく質を代謝し、エネルギーに変えるビタミンB6、血行を良くし、皮膚や粘膜の健康維持をするニコチン酸アミド、皮膚や粘膜の健康を維持するパントテン酸が配合されているのです。

この中でパントテン酸は、基礎代謝を活発化、そして脂肪・炭水化物・たんぱく質をエネルギーに変える働きを持っています。そのため、肌だけではなく髪の毛やツメの成長にも関わるのです。

出典 | わかさ生活 

しかし、パントテン酸は単体でとるととても流されやすいというデメリットがあります。でも、他の栄養素と一緒に摂取すると流されにくくなり、効率よく吸収されるようになるんですよ♪

これらのビタミンが含まれ、互いに助け合い、より吸収されやすくなっているのがチョコラBBプラスです。

出来始めの小さなニキビには効果が出やすいでしょう。しかし、チョコラBBプラスに頼るだけではなく、私生活を見直せる箇所から直して行くのも大事なアクションです。

1-3. 副作用もあります

チョコラBBプラスは、栄養剤なので副作用はないように感じられますよね。しかし、アレルギー体質の方だとマレに副作用が現れることがあるようです。

出典 | いらすとや 

肌に発疹が出てきたり、胃がむかむかしてきたり、痛みや気持ち悪さが出るのが特徴です。

ビタミンというのは、水に溶けやすい性質があるのですぐにこのような症状が出ます。

もしも、チョコラBBプラスを飲んでから10時間後だとか、何時間もたってから現れた症状であれば他の原因を疑いましょう。

この副作用が続くようであれば(出来ればスグに)摂取を中止し、皮膚科医に相談しに行きましょう。場合によっては、パッチテストでアレルギーテストを受けることになります。

出典 | いらすとや 

また、チョコラBBプラスを飲むとその後の尿が黄色くなってしまうことがあります。それかオレンジ色になるかもしれませんね。

これは、副作用ではなく、水に溶けたビタミンが排出されているだけです。ビタミンは身体に蓄積されないので、外にすぐに出てしまうのです。

ですから、もしも尿が黄色になっても驚かないでくださいね!


1 2 3
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビ知識

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!