えごま油はニキビ対策になる!気になる効果と理由とは?

人気の検索キーワード

ここ最近「えごま油」がニキビにも効果がある!とTVや雑誌で話題になっていますよね。

1日に大さじ1杯のえごま油を飲むだけでニキビが改善されるといわれていますが、使い方を間違えるとニキビを悪化させたり、ニキビを増やしてしまう場合もあるため、えごま油をニキビケアで使用する時は注意が必要です!

えごま油がニキビを悪化させる原因について知るなら『えごま油がニキビにもたらす効果4つ!逆に悪化する原因は?』をご覧ください。

えごま油はごま油の一種ではなく、シソ科の仲間の「エゴマの実」から抽出した油です。オメガ3を多く含むため、美容だけではなく体にも嬉しい油のひとつとされています。

ダイエットや便秘解消にも効果が期待できる「えごま油」。

今回は「えごま油」とニキビの関係やニキビに効果的な摂取方法などを詳しく解説させていただきたいと思いますのでぜひ参考にしてください!

目次

1.えごま油ってなに?
1-1.えごま油はダイエットにおすすめ?

2.えごま油がニキビに効く理由は?
2-1.便秘の解消
2-2.肌の代謝を助けるαリノレン酸が豊富
2-3.ホルモンバランスを整える
2-4.美肌効果も
2-5.ストレス抑制の効果も?
2-6.ダイエット効果も
2-7.アレルギー予防も

3.αリノレン酸(オメガ3脂肪酸)
3-1.えごま油と青魚に多い
3-2.ナッツなどにも含まれている?

4.えごま油を摂る際の注意点
4-1.酸化が早い
4-2.品質の良いものを選ぶこと!
4-3.大量に摂取しないこと!
4-4.えごま油の副作用?
4-5.えごま油の目安
4-6.圧搾法で抽出したものを選ぼう!

5.まとめ

1.えごま油ってなに?

「えごま油ってなに」の画像検索結果

出典 | 知りたい!困った!解決隊!! 

えごま油』とは、シソ科のえごまの種子から絞った油のことを指します。えごま油のえごま(荏胡麻)はゴマという名前がついていますが、ゴマの仲間ではなく、シソ科の植物になるんですね。主に食用として栽培されていて、その抽出した油になります。ちなみに、『えごま油』と『しそ油』は同じものです。主な、えごまの原産地は、インド高地や中国雲南省の高地と言われています。これが様々な話題になっていますが、最近になって、えごま油の持つ健康パワーが注目されてきました。えごまとは、シソ科の一年生植物であり、日本最古の油脂植物だとされているそうなので、効果も十分期待できそうですよね。

 

このえごま油というのは、不飽和脂肪酸の1種であり、食事から摂る必要のある必須脂肪酸を豊富に含んでいます。さらに認知症の予防やアンチエイジング、美容にもいいと注目されている体にいい油なのです。必須脂肪酸は、人間にとっては必要な栄養素であるにもかかわらず、体内でつくりだすことができないため、食品から摂取しなければならない脂肪酸です。さらに、えごま油にはオメガ3脂肪酸のαリノレン酸が多く含まれています。αリノレン酸は体内で、EPA・DHAに変換されていきます。これは、血糖値を調整する作用があるそうです。

 

主な効果・効能は後述にて詳しく解説しますが、ニキビ改善だけでなく、生活習慣病である動脈硬化を防いだり、細胞を活性化させる働きによる認知症予防の効果、うつ病改善効果などが期待できるといった嬉しい報告もあるようです。体には必要な成分を含むえごま油ですが、その魅力や内容には目に余るものがあります。期待通りの成果を出したいのであれば、毎日スプーン1杯を飲むことをおすすめします。えごま油は酸化しやすいので早めに使いきりましょう。

1-1.えごま油はダイエットにおすすめ?

「えごま油はダイエットにおすすめ」の画像検索結果

出典 | 2016 痩せた人はいるの?えごま油はダイエットに効果あり?  

一見、『油』を積極的に摂取するのは多少抵抗があるかもしれませんね。『ダイエット効果』とは何ら結びつかないような気がします。しかし、えごま油は良質な油なので、ダイエットをしたい人ほど取り入れた方が良いのです。もちろんですが、体の内側からケアするということは、ニキビ改善にも十分期待できます。そのおかげで、最近『えごま油』ダイエットが注目されているようですね。えごま油ダイエットは、えごま油に含まれるα-リノレン酸の効果を最大限に生かしたおすすめのやり方なのです。えごま油がダイエットに効果がある理由は、オメガ3脂肪酸という成分が多く含まれているからだと言われています。

 

α-リノレン酸とは人間に体内では合成できない必須脂肪酸なのです。そして不飽和脂肪酸であるオメガ3脂肪酸のひとつになります。必須脂肪酸を自然に摂取できる食生活が理想ではあるんですが、含まれている食物は限定されているが難点ではあります。α-リノレン酸はサバやアジ、イワシといった青魚に多く含まれる成分ですが、植物であるえごまにも青魚と同様にα-リノレン酸が豊富に含まれているのです。

 

この、オメガ3脂肪酸は代謝の促進、老廃物の排出、排泄の促進など、ダイエットには嬉しい働きがあるようです。代謝を上げるこで脂肪が燃焼しやすい体質になり、老廃物や中性脂肪を溜めない体になることで、太りにくくなるのです。また、ロズマリン酸という成分がブドウ糖の増加を抑えてくれ、中性脂肪が増えるのを防いでくれます。ダイエットに効果がある理由は、血液をサラサラにして、血行を良くし、基礎代謝を高めてくれるのが一番大きい効果です。さらに、便秘も改善してくれる嬉しい効果もあります。是非とも、肌質の改善やダイエットを実行したい方にはおすすめの良法だと言えます。


1 2 3 4 5
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの治し方

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!