ニキビにニンニクを塗るとニキビが治る?その真相と正しい塗り方3つ

人気の検索キーワード

31db111adf7617e1bf5bc238d653f2ba_s

 

ニキビににんにくを塗るとニキビが治る!という斬新なニキビケア方法を聞いたことはありますか?

「え?にんにくがニキビに効果がある?まさかね〜」って誰もが耳を疑いますよね。

実はこの噂、本当みたいですよ!


にんにくを塗ることによってニキビが治るというのは、海外の女性ブロガーFarah Dhukaiが紹介したことがきっかけで広まったようです。

にんにくにはアリシンという成分が含まれているためニキビに効果が期待できるといわれています。このアリシンは殺菌作用を持っており、アホエンと結びつくことによってイオウ化合物に変わるとのこと。このイオウ化合物も殺菌作用があり、ニキビの元であるアクネ菌を殺菌することができます。

ドラッグストア等で手軽に買えるニキビ治療薬にもこのイオウ化合物が配合されていますね。

今回はニキビをにんにくで治すというとんでもないニキビケアについて詳しく解説させていただきたいと思いますので参考にしてください。ニキビとにんにくの関係性については『ニキビにニンニクが効くってホント?海外のインスタで話題に』でも紹介しています。合わせて読んでみてください。

にんにくでニキビを治すことに興味がある方はこの機会に実際に試してみてはいかがでしょうか。

目次

1. ニンニクについて詳しく知ろう!
1-1. ニンニクはそもそも何科の野菜?
1-2. ニンニクに含まれる成分って?

2. ニキビにニンニクを塗ると治る!?
2-1. そもそも噂の発症はどこから?
2-2. ニンニクがニキビに効くと思われる理由

3. ニキビにニンニクを使って治す!?方法
3-1. やる前にはパッチテストを
3-2. ニンニクをニキビに使う実際の方法は?
3-3. 実際にやってみた人の声

4. 知っておきたいニンニクの健康効果
4-1. 活性酸素を除去するパワー
4-2. 疲労回復・滋養強壮のパワー
4-3. やる気が出る!?ニンニクのパワー
4-4. 優れた抗菌作用のパワー
4-5. 血栓を作りにくくするパワー

5. ニンニクを体内で取り入れよう!オススメの方法
5-1. サプリメントで補う
5-2. 食事で取り入れる

6. まとめ

>1. ニンニクについて詳しく知ろう!

e560c83b90620c435f7e7b5dba6db482_s

はじめにニキビに対するニンニクの噂を検証する前に、ニンニクそのものがどんなものかについて、詳しくみていきたいと思います。

1-1. ニンニクはそもそも何科の野菜?

001d54b504af2fb725fcef16c226f78d_s

ニンニクは、そもそも何科の野菜か皆さんはご存じでしょうか?

ニンニクは、ヒガンバナ科ネギ属の多年草で、私たちがよく口にしている部分は球根の部分です。

五月頃に白い小さな花が咲きますが、栽培時には茎や球根部分を太らせるために摘み取るため、花の部分を見たことがある人は少ないと思います。

一般的にお店などで購入できるニンニクは、分球ニンニクと呼ばれるもので、一片種と呼ばれる中国のプチニンニクなどの品種もあります。

実はニンニクの生産地は、中国が世界のニンニク生産量の8割を占めているそうです。日本においては、青森県が国内シェアの8割を占め、ついで香川県が生産量が多い都道府県となっています。

秋に植えつけを行い、年明け後の梅雨の時期に収穫するのが基本のようですが、一年中手に入る食材として一般家庭の食卓でもお馴染みです。

実は栽培はそんなに難しくないので、家庭菜園やベランダなどでのプランター栽培でも育てることが出来るそうですよ。

1-2. ニンニクに含まれる成分って?

a171a7734397377d7c59aaeaf97726c3_s

ニンニクに含まれる成分はどんなものがあるのでしょう。ここからは成分について詳しくみていきたいと思います。

ニンニクはビタミンB1の効果を高めたり、糖質の分解を促すアリシンという成分が含まれています。また、食品の中ではビタミンB6の含有量が多いことも特長です。

以下にニンニクに含まれる成分やカロリー等をまとめましたので、ご覧いただければと思います。

生のニンニク:100 gあたりの栄養価
エネルギー 623 kJ(149 kcal)
炭水化物 33.06 g
糖分  1.00g
食物繊維 2.1 g
脂肪 0.5 g
タンパク質 6.39 g
ビタミン
ビタミンA相当量
β-カロテン
5 μg (0%)
チアミン (B1) 0.2 mg (17%)
リボフラビン (B2) 0.11 mg (9%)
ナイアシン (B3) 0.7 mg (5%)
パントテン酸 (B5) 0.596 mg (12%)
ビタミンB6 1.235 mg (95%)
葉酸 (B9) 3 μg (1%)
ビタミンC 31.2 mg (38%)
ミネラル
ナトリウム 17 mg (1%)
カリウム 401 mg (9%)
カルシウム 181 mg (18%)
マグネシウム 25 mg (7%)
リン 153 mg (22%)
鉄分 1.7 mg (13%)
亜鉛 1.16 mg (12%)
マンガン 1.672 mg (80%)
セレン 14.2 μg (20%)

*単位•μg = マイクログラム • mg = ミリグラム•IU = 国際単位
*%はアメリカ合衆国における成人栄養摂取目標 (RDI) の割合

参考URL:https://ja.wikipedia.org/


1 2 3 4 5 6
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの治し方, ニキビ知識

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!