はちみつでニキビを治す方法!その根拠とセルフケア方法4つ

人気の検索キーワード

3. はちみつで出来るセルフケア方法4つ

はちみつの効果、はちみつの選び方をしっかり理解したのであれば、その純度100%のはちみつを利用したセルフケア方法を行いましょう。

はちみつは摂取することでも、顔に塗ることでもニキビ治療に大活躍してくれます。

あなたの好みにあった方法で行なってみましょう!

3-1. 毎日の洗顔に取り入れる

毎日、洗顔フォームを使ってお顔を洗顔しますよね♪その洗顔フォームにティースプーン1杯分のはちみつを混ぜて、洗顔する方法です!

いつものようにしっかり泡立てた泡で洗うようにしましょう。はちみつをしっかり顔につけたいというあなたは、次のはちみつパックを行なうことをおすすめします。

出典 | いらすとや

あくまでも洗顔がメインですから、しっかり泡立てることを忘れずに。

いつものように洗顔したあとは、いつものようにしっかりぬるま湯ですすぎましょう。ニキビは、洗顔フォームやシャンプーなどのすすぎ残しで出来てしまうこともあるので、しっかりすすぎましょうね。

はちみつ洗顔をしたあとでもしっかりと化粧水や乳液でスキンケアすることを忘れないでくださいね!

はちみつの殺菌効果で顔のアクネ菌たちをやっつけてくれますし、保湿効果がもっちりします。しかし、肌が弱っているときに行なうとかえって肌荒れを引き起こすことがあるので、肌の状態を見て行なうようにしましょう。

3-2. はちみつでパックする

はちみつパックははちみつで出来るケア方法でとても有名な方法です。

洗顔したお肌にはちみつを塗る方法です。ニキビがないところも含めてパックするのも◎♪

もしもニキビだけをピンポイントにはちみつパックするのであれば、綿棒を使って塗るとやりやすいですよ。また、ピンポイントではちみつパックをしている際にそのほかの顔の部位が乾燥することがあるので、しっかり保湿をしましょう。

はちみつを塗りおわり、2分ほど経過したらぬるま湯でしっかりと落としましょう!その後はいつもどおりのスキンケアをお忘れなく!

はちみつ洗顔と同じではちみつの殺菌効果がニキビに効きます。また、肌もっちりGETできますよ。

はちみつパックのアレンジ方法

はちみつをそのままお顔に塗るのももちろんいいですが、べっとり感覚が嫌な方はアレンジするのをおすすめします♪

水を少し加えてお顔に塗る方法、オリーブオイルを1滴混ぜる方法、ローズヒップオイルを1滴加える方法があります。あなたの好みにあわせてアレンジしてみてください♪

オイルを混ぜた場合であっても2分経過したら、しっかりぬるま湯で落とし、スキンケアをしましょうね!

3-3. 寝る前にひとくち食べる

就寝前の歯磨き前に…ハチミツを一口食べることで寝ている間のターンオーバーを活性化する方法です。

出典 | おちゃのこネット

私達の肌は主に夜10時~夜中2時までのゴールデンタイムにターンオーバーが行なわれています。ターンオーバーとは、肌の再生のことでコレがしっかり行なわれることで肌の古い角質を取り除いてくれるのです。

しかし、これが行なわれないでいたり、乱れているとその古い角質が毛穴につまり、さらに皮脂と合体することで角栓ができあがります。その角栓にアクネ菌たちが住み着くことで発生するのがニキビですよね。

ですから、そのアクネ菌のエサを作らないような肌を作ることが大切なのです。

そのためには、ターンオーバーをしっかり行なうような肌にする必要がありますよね!そのために寝る前にはちみつを食べ、栄養素をターンオーバーに使わせる作戦なのです。

先ほどお話しましたように、はちみつの糖分は砂糖よりもカロリーが低いですし、1口であれば太る要素にはなりません。

それに内臓の不調の改善も行なうことが出来ます。ニキビはカラダになんらかの疾患があるときにも発生することがあり、ニキビ治療にはカラダの健康をも一緒に行なう必要があるのです。

また、はちみつを食べるときには木製のスプーンを使うようにしましょう★100円ショップでも販売されていますよ!

はちみつはアルカリ性ですから、酸性のステンレス製などを使うと栄養素が中和され効果があまり期待できなくなってしまうからなのです。

3-4. レモンはちみつを作り、食事に取り入れる

はちみつを使ったお勧めレシピのご紹介です!まず、レモンを薄くスライスし、タッパーや瓶の中に入れましょう。

そしてそのレモンが埋まるくらいに、たっぷりのハチミツを入れます!そのまま1番寝かせましょう。もちろん、冷蔵庫で保存してくださいね。

これを毎朝の朝食時、ちょっと喉が渇いたときにコップに3分の1くらい注ぎ、お水で薄めて飲むととってもおいしいのです!はちみつのたくさんの栄養素とレモンのビタミンCを一緒にとることができるです。

また、レモンはそのまま食べるととてもすっぱいですよね。でも、はちみつに漬けることにより、甘くなります。それを紅茶にいれたり、お料理に使うこともオススメです。

そのまま食べるのももちろんGOOD!

作ってから1週間は日持ちするので、毎週作りおきするといいでしょう!


1 2 3 4
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビ知識

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!