生え際に出来たニキビの原因とセルフ治療法7つ

人気の検索キーワード

頬やおでこ、アゴにニキビができるだけで気持ちが下がるというのに、生え際までもニキビが出来てしまうともっと気分は下がってしまいますよね。

前髪で隠せる場所のニキビなので、もしかしたらそれほど重要視していないかもしれませんね。しかし、生え際といえどもあなたの顔に出来てしまったニキビなのです。

そのニキビを頬っておくと悪い環境の中でニキビは悪化し、最終的にはニキビ跡になってしまうかもしれません。

生え際にニキビが出来るのは他の部位のニキビとは少し違った理由があるのです。この記事を読んで今すぐに対策をしていきましょう!今回は、今すぐに誰もが出来る対策方法を7つご紹介していますよ。

また、生え際のニキビをニキビ跡にしないにはどうするのか、まつげの生え際に出来たニキビの原因はなんなのかもチェックしていきましょう。生え際のニキビに関してより知るなら『生え際のニキビはなぜできる?原因と10通りの対処法とは』も合わせて読むことをオススメします。

目次

1.生え際になぜニキビが出来るのか?
1-1. シャンプーなどのすすぎ残し
1-2. シャンプーなどが合っていない
1-3. 髪の毛が生え際に触れている
1-4. 肌が乾燥している
1-5. 頭皮がこって血流が悪い
1-6. ホルモンバランスが悪い
1-7. 身体内部に問題がある

2. 生え際ニキビをニキビ跡にしないためには?
2-1. つぶさない!
2-2. できたらすぐに対策を始める
2-3. 早めに医者へ行ってみる

3. まつ毛の生え際ニキビは?

4. まとめ

1.生え際になぜニキビが出来るのか?

恋するオトメが気になるのは、ニキビが出来た場所のジンクスですよね。生え際に出来るニキビは、ジンクスによると「恋人が出来る予兆」なんです。

しかし、恋人が出来るかもしれないというときにニキビが出来ていては自信がなくなってしまいますよね。恋人が出来る時には、きれいなお顔で向き合いたいものです。

では、あなたを悩ませるその生え際にできたニキビは、いったい何が原因なのでしょうか

出典 | GATAG 

もしかしたら、どうしてそんなところにニキビが出来てしまったのか原因が全く思い浮かばないかもしれませんね。しかし、これからご紹介する7つの原因を読んだら「あっ!」と思うことがあるかもしれません。

もしも、そのように思うのであればスグに対策を始めましょう。また、そのように感じなくても今は見直す時期であると考えて、身の周りの物を見直して見ましょう!

1-1. シャンプーなどのすすぎ残し

出典 | いらすとや 

生え際にニキビが出来る原因の一番の理由として考えられるのは、シャンプーなどのすすぎ残しです。

シャンプーは毎日するものですよね。そのため、知らず知らずのうちにしっかりと洗い名があせていなかったものが毛穴に蓄積されている可能性があるのです。

シャンプー前後のすすぎ洗いを十分にしないとそうなってしまいます。また、お風呂に入った時の洗う順番にも原因があると考えられます。

顔を洗ってから髪の毛を洗う場合、せっかく洗顔フォームで落としたのに毛穴にシャンプーの成分が入り込んでしまうからです。

ですから、お風呂に入った時は髪の毛→からだ→顔の順番で洗うようにしましょう。こうすると生え際のニキビだけではなく、身体のニキビができることも防げますよ。

そして、何よりもシャンプー・コンディショナー・トリートメントをした後は、しっかりすすぐことです。「トリートメント剤が少し髪の毛に残っている方がしっとりする気がする」なんて思っているなら大間違い。

きっと、お使いのトリートメント剤には「しっかり洗い流してください」と記載されているはずです。そうやって間違って使い方をしていると毛穴つまりを起こし、ひどい場合には薄毛に繋がる可能性もありますよ。

洗う順番とすすぐ回数を増やすのは、今日から出来ますね♪

1-2. シャンプーなどが合っていない

先ほどもお伝えしましたが、シャンプーというのはお風呂に入れば、髪の毛を洗う時には必ず皮膚に付着するものです。

その成分があなたの肌にあっていない場合、ニキビとして現れることがあります。肌に合っていない成分を使うことで、肌が弱ってしまい、バリア機能が低下してしまうんですね。

そして、そのバリア機能が低下したところにアクネ菌が登場し、ニキビを発生・悪化させてしまうのです。

出典 | 簡単に出来る乾燥肌対策法 

オイルやパラベンが使われている洗浄剤は、人によっては合わないこともあります。これらは格安な原料のため、市販のシャンプーにはほとんど使われているんですよ。今すぐに、今お使いのシャンプーの成分表をチェックしてみるといいでしょう。

無添加のシャンプー、ノンシリコンシャンプーを使ってみましょう。初めは髪の毛がギシギシするような感覚があるかもしれませんが、次第に慣れてパラベンやシリコン入りのシャンプーを使えなくなるなんてこともありますよ。

生え際ニキビはあなたのシャンプーを見直す時期だと考えましょう。

1-3. 髪の毛が生え際に触れている

生え際に出来るニキビは、他の部位に出来る顔のニキビに比べて前髪で隠しやすいですよね。ですから、おでこや生え際にニキビが出来ると故意的に前髪を作る方もいるでしょう。

しかし、髪の毛というのはあなたが思っている以上にバイキンがたくさんついてしまっています。その髪の毛がニキビに触れるとどうなるでしょうか。

更にバイキンが増え、肌の環境は悪化するんです

また、ニキビが出来ている肌というのはバリア機能が弱っており、少しの刺激にも弱い状態になっています。ですから、髪の毛が少し当るだけでもかゆみや赤みを発してしまうんですね。

そんな弱い状態で肌をかきむしれば、更に皮膚の状態は悪化してしまいます。

ニキビを悪化させないためにも、皮膚を傷めないためにも今すぐに前髪がニキビに当らないように工夫をしましょう。男性の方であれば、散髪して気分転換をするのもいいですね。

女性の方であれば、前髪アレンジをして楽しむという方法もありますよ♪

出典 | ビーチェ 

いつでも生え際が清潔であるように保ちましょう!

1-4. 肌が乾燥している

ニキビが出来る原因のひとつに乾燥があります。乾燥することで、皮膚は肌から水分が蒸発しないように余計な皮脂を分泌してしまうのです。

こめかみや生え際は、スキンケアをするのに忘れがちな場所でもあるのです。ニキビの出来やすい頬やおでこ・顎…などはしっかりケアするのに…。

あなたのこめかみ・生え際は、乾燥している可能性が高いのです。

いつもスキンケアをしているとき、頬と同じように生え際にも化粧水を塗っていますか?

出典 | GATAG 

忘れている方が多いのではないでしょうか?もし、そうであれば今日からしっかりとスキンケアするようにしましょう。

また、洗顔フォームのすすぎがしっかり行なわれていないこともあります。ですから、シャンプーと同様にいつも以上にこれからはすすぎをしっかり行なうようにするといいでしょう。

おすすめは実年齢の2倍の回数をすすぐ方法です。もちろん、それだけでは足りない場合はもっとしっかりとすすぎましょうね。

1-5. 頭皮がこって血流が悪い

生え際は、頭皮と顔の皮膚の境目にある場所です。ですから、頭皮の状態が悪いとその影響を受けることがあります。

毎日深夜まで起きていたり、ストレスが溜まっていたりすると頭皮が硬くなってしまっていることがあります。今すぐにあなたの指を頭皮にあてて、触ってみましょう。

ぐにぐにと動きますか?それとも頭皮なんて存在しないのでは?なんて思ってしまうくらいに、頭骨を触っているような気持ちになりますか?

出典 | いらすとや 

ぐにぐにと動く場合は問題ありません。しかし、頭皮がこりかたまっているのは、血液循環が悪くなっている証拠なのです。それに頭皮の硬さは将来の薄毛につながります。

それを改善するには、日ごろの生活習慣を見直すこと、ストレスを発散すること、血液の流れがよくなるように工夫するのが重要です。

血液の流れは、身体を冷やさないようにしたり、マッサージで改善することが出来ます。指の腹で頭皮をマッサージすると「グワー」っと頭皮があったかくなるのを感じることが出来るかと思います。

それは、血流がよくなりあなたの頭皮にしっかり血液が流れていることを意味します。

また、頭皮がやわらかくなると表情も明るくなるので、ぜひ空いた時間にマッサージしてみてくださいね。しかし、痛すぎるマッサージは厳禁です。

1-6. ホルモンバランスが悪い

頭皮のかたさにも関係するのが食生活、生活習慣、ストレスです。

規則正しい生活を送っていなかったり、栄養バランスのとれた食事を取れていなかったり、ストレスを抱えたままでいるとあなたのホルモンバランスは見事に簡単に崩れてしまいます。

ホルモンバランスが崩れると、男性ホルモンが優位になって皮脂の過剰分泌がおきます。そしてニキビ悪化に繋がるんですね。

また、気持ちも落ち着かなくなり、精神病に繋がることもあるんです。

ですから、毎日を正しく生きることは、あなたの心身の健康を守ることでもあるのです。

出典 | いらすとや 

もしも、今、無駄な夜更かしをしていているのであれば、今日から出来るだけ早くに眠るようにしましょう。

また、食事をしっかり取れていない方は、肌の再生に関わるビタミンB群が含まれた食事をたっぷりとりましょう。

そして、ストレスを発散できていない方はあなたの好きな方法でストレスを発散しましょう。

これら3つは、あなたが思っている以上にあなたの身体を痛めつける可能性があるのです。これらを改善し、ホルモンバランスを正常にしましょう。

そうすれば、生え際のニキビだけではなく身体に出来たあらゆるニキビ・皮膚疾患に、少しずつ効果を出してくれますよ。

あなたの身体が一番の資本なのですから、大切にしてください。

1-7. 身体内部に問題がある

1-6. でご紹介したように、ホルモンバランスが崩れるとニキビが発生することがあります。ホルモンバランスが崩れてしまう原因は、1-6. でチェックしてください。

出典 | スポットライト 

それ以外に、あなたの身体に何かが起きている時に身体がニキビでSOSを出してくることがあるのです。ニキビが出来る場所によって、身体のドコが悪いのかが分かってしまうほどですからね。

特に心当たるのはおでこ周辺の問題ではないでしょうか?こめかめ付近のニキビでしたら、整髪料のすすぎ残り以外にストレスや精神的な要素が絡んできますね。

ですが、あくまでも参考程度に見ておくこと。1~6の全てを見直したけれどニキビが改善しないという方は、もしかしたら身体になんらかの疾患があるのかもしれません。これを機にお医者様で定期健診を受けてみるといいでしょう。

口の周りや頬のニキビがすごかった方が、虫歯治療をしたらそのにきびが全て治ったなんていう経験談もあるくらいですよ。


1 2 3 4
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの治し方

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!