鼻のニキビで悩まない!鼻ニキビの原因と4つの治療法

人気の検索キーワード
「ニキビをどう治したらいいかわからない!」を解決することができます。
すぐに再発してしまうニキビに悩んでいませんか?
カリフォルニア大学の薬学博士、ブライアン・ケラー博士によると、対策してもニキビが治らない人には、皮膚やコスメにある特徴があるとしています。
実際に97%の人が納得した、ニキビの治し方とは、、、
→詳しくはこちら

寝る前にはなかった鼻ニキビが朝起きて鏡を覗いたらそこにあった!という経験はありませんか?

鼻は顔の中心にあるため隠そうにも隠せないため一度ニキビができてしまうと憂鬱な気分になる方は多いと思います。

鼻はニキビが出来やすい所でもあり、他の顔の部位に比べてニキビが再発しやすい所でもあるのでとても厄介なニキビのひとつといわれていることをご存知でしょうか?

その理由は、鼻は皮脂量が多く毛穴の奥が深いため、特に皮脂が溜まりやすい場所だとされているからです。皮脂の分泌が活発なので常に清潔に保つことが大切です。また、鼻ニキビの悪化や再発を防ぐためにはしっかりとしたスキンケアが必要不可欠であることも覚えておいきましょう。

中途半端な洗浄や誤ったスキンケアはむしろ鼻ニキビを悪化させかねませんので注意が必要です!

いろいろなニキビケアを試したけれど一向に鼻ニキビが改善されない、鼻ニキビはどのようにして治すのがベストなのか、など疑問に思っている方のために、今回は鼻ニキビの原因や鼻ニキビができてしまった場合の正しいケア方法をご紹介させていただきたいと思います。

目次

1.鼻ニキビとは何か?
1-1.鼻ニキビの種類
1-2.皮脂の過剰分泌状態

2.鼻ニキビの原因
2-1.鼻の毛穴は最も汚れやすい場所
2-2.鼻への強刺激
2-3.乱れた日常生活
2-4.ホルモンバランスが乱れている
2-5.紫外線の刺激を受けすぎている
2-6.化粧品が合ってない

3.鼻ニキビができてしまったら
3-1.手洗い改善
3-2.洗顔のポイント

4.鼻ニキビを治す
4-1.清潔感を保つこと
4-2.生活習慣を見直す
4-3.悪化したら薬を用いる
4-4.膿を自分で取り出す

5.鼻ニキビ跡の治し方
5-1.赤いニキビ跡のケア
5-2.シミのケア
5-3.クレーター跡のケア

6.スキンケアのポイント
6-1.ピーリング
6-2.泡パック
6-3.毛穴パック

7.まとめ

1.鼻ニキビとは何か?

「鼻ニキビとは何か?」の画像検索結果

出典 | Healthil[ヘルシル] | 健康医療情報まとめメディア 

ニキビは出来る部位によって少しずつその原因が違いますが、鼻ニキビは特に鼻という特徴に由来した原因が多い所です。
さらにまた、鼻の横、鼻の下、鼻の頭、鼻の中、鼻の付け根と、出来る部分によって原因や症状、治し方も違うのです。

鼻は、体や顔の中でも特に皮脂の分泌量が多く、また、鼻の毛穴は奥が深いので、皮脂や汚れが毛穴に溜まりやすい所でもあります。そこへ、紫外線の刺激や乾燥などのダメージを受けて皮膚が硬くなったり、油分の多いファンデーションで毛穴を塞いでしまうと、肌のターンオーバー(皮膚が新しくなっていくサイクル)が乱れ、古くなった皮膚が剥がれ落ちずに表面に残ってしまい、毛穴が詰まってしまいます。

毛穴が詰まってしまうと、皮脂をエサにするアクネ菌が繁殖して炎症を起こすとニキビになってしまいます。体の中でも特に皮脂分泌量が多い鼻は、ニキビができやすい場所なのです。また、思春期ニキビや大人ニキビは、ホルモンの影響によって皮脂の分泌量が増えるためにできやすくなるので、根本治療をするには体の内側からのケアが必要になってきます。

1-1.鼻ニキビの種類

「鼻ニキビの種類」の画像検索結果

出典 | 美容男子 

鼻ニキビには『思春期ニキビ』と『大人ニキビ』があり、さらに『白ニキビ』、『黒ニキビ』、『赤ニキビ』、『黄ニキビ』と種類があります。
ニキビには主に4つの種類があり、以下の順番で段階的に悪化していくといわれています。ニキビの原因であるアクネ菌は、皮脂を好みます。アクネ菌が増殖すると、ニキビの初期段階に当たる白ニキビや黒ニキビが悪化し、大きく赤く腫れあがった痛みを伴う赤ニキビは、膿を持った黄ニキビに発展していきます。
・白ニキビ:皮脂が毛穴が詰まり、白い粒のように少し盛り上がる段階のこと
・黒ニキビ:毛穴に詰まった皮脂が酸化して黒ずんでいる段階のこと。酸化した皮脂は、さらにアクネ菌のエサになり悪化する可能性あり。
・赤ニキビ:毛穴の中でアクネ菌がさらに繁殖し、炎症が起きている段階のこと。赤ニキビになると痛みやかゆみを感じます。
・黄ニキビ:アクネ菌と白血球が戦うことで、死骸となった膿が毛穴に溜まった段階のこと。触るとしこりのようになっていて強い痛みを感じる場合は、肌の中に膿が大量に溜まっている状態です。

1-2.皮脂の過剰分泌状態

「皮脂の過剰分泌状態」の画像検索結果

出典 |  ORBIS 

もともと皮脂の分泌が多い鼻ですが、それにはやはり何かしらの原因があると考えられます。思春期のころは、新陳代謝や成長ホルモンの影響が大きいといわれています。一方、大人の皮脂が過剰分泌するのは、ホルモンバランスの乱れが原因である場合が多いようです。特に鼻は皮脂腺が多いので、ホルモンの影響が出やすい場所といえます。
お肌を適度に潤わせるために必要な皮脂ですが、不規則な生活や偏った食生活、生理不順などでホルモンバランスが乱れると、皮脂分泌量が過剰になることがあります。

その他にも、皮脂分泌が増える原因は日常生活の中にたくさんあります。

・汗が多い:汗がたくさん出るほど皮脂分泌も増加しています
・乾燥:肌の水分が不足すると、皮脂バリア機能が低下し、皮脂分泌を増やして肌を守ろうとする
・自律神経の乱れ:急激な気温変化等の要素
・糖分や脂肪分の多い食べ物、アルコール摂取
・ストレスによる男性ホルモン増加
・生活習慣の乱れによる、肝臓や胃腸の疲弊
・喫煙による血液の悪循環
・ビタミンB群など、肌の新陳代謝に関わる栄養不足
・睡眠不足による神経の乱れ等

 

<< 下に続きます >>
重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレン のニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

90%の人がニキビ予防を実感することができたとして話題になっているのは オルビス のニキビケアです。
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
→詳しくはこちら

ビタミンCの浸透力でニキビケアをするのが VCスターターセット です。
低価格帯のニキビケア商品ながら実績は圧倒的で、ビタミンC化粧品に興味がある女性が選ぶランキング 4部門1位を獲得。
1800円で試すことができるため一度は絶対に試してみるべき商品のひとつです。
→詳しくはこちら

人気の記事

ニキビの症状ごとに一番効果的な「ニキビの薬」を教えます!

ニキビの原因は、ニキビのできる場所だけで分かります!
1 2 3 4 5 6 7

人気の検索キーワード!