全ての男性に教えたい!「ヒゲ剃りニキビ」の原因と対策

人気の検索キーワード
「ニキビをどう治したらいいかわからない!」を解決することができます。
すぐに再発してしまうニキビに悩んでいませんか?
カリフォルニア大学の薬学博士、ブライアン・ケラー博士によると、対策してもニキビが治らない人には、皮膚やコスメにある特徴があるとしています。
実際に97%の人が納得した、ニキビの治し方とは、、、
→詳しくはこちら

5.髭剃りを見直す

一般的に言われているのは電気シェーバーの方が、カミソリ負け(尋常性毛瘡)が起きにくいとのこと。電気シェーバーは肌に触れなくても髭が剃れるのがいいですね。

一方、T字カミソリは剃る人の技術とT字カミソリ自体の品質により、肌の負担が全く異なってきます。

普通に市販されているT字カミソリは、少しでも仕方を間違うと簡単に肌を傷つけてしまいますが、一方の電気シェーバーは比較的肌に優しい構造で、結構しっかりと根っこまで刈り取ってくれます!なので、電気シェーバーの方が肌への負担が少ないです。

もちろん、電気シェーバーを使用していても、電気シェーバーを強く肌にあてたり、滑らすように使用すると肌が傷つきやすいので注意が必要です。

5-1.電気シェーバーを清潔に保つ

「電気シェーバーを清潔に保つ」の画像検索結果

出典 | 2015 mono studio  

電気シェーバーやT字カミソリは、シェービング後しっかりと洗い乾燥させないと、雑菌が繁殖します。一見きれいに見える髭剃りも、実はいろんな付着物がついているのです。

肌や髭についていた雑菌をはじめ、削られた肌の表皮、髭、埃などが皮脂と混ざり合って髭剃りにつきます。

雑菌の繁殖したシェーバーやカミソリを使用していては、シェービングすることで、肌に雑菌をこすりつけていることになってしまいます。

掃除していない髭剃りを使えば、汚れや雑菌を髭に押し付けているようなものなので、ニキビ悪化の原因となります。そのため、シェービング後、電気シェーバーを必ず洗って乾燥させましょう。ヒゲを剃った後は、肌がむき出しの状態です。

無防備な状態ですので、しっかりとアフターシェーブローションを塗って肌を保護をしてあげましょう。

5-2.カミソリの刃の交換

カミソリや電気シェーバーの刃は、使っているとだんだん劣化して剃りにくくなってきます。剃りにくくなると、どうしても何度も肌を往復して髭を剃らなければきれいに剃れないため、肌に余計な負担をかけてしまいます

また、剃りにくくなった刃は肌を傷つけやすく、ニキビを悪化させやすいので早めの交換を心掛けたいですね。カミソリの刃の交換の時期の目安ですが、約2週間に一回のタイミングで交換するのがベストだと思います。一方の電気シェーバーの方は、内刃が約2年に一回程度で、外刃は、約1年に一回を目安にすると言われています。

5-3.髭の毛抜きはNG

あまり髭が生えないという人の中には、ヒゲを毛抜きやピンセットでつまんで抜いている人もいるかもしれませんね。しかし、これもニキビや吹き出物といった肌荒れの原因になることもあるので要注意と言えるのです。毛が無理矢理引っ張られると、それだけで毛穴への負担が大きくなり、毛穴トラブルの原因になるからです。

 

<< 下に続きます >>
重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレン のニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

90%の人がニキビ予防を実感することができたとして話題になっているのは オルビス のニキビケアです。
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
→詳しくはこちら

ビタミンCの浸透力でニキビケアをするのが VCスターターセット です。
低価格帯のニキビケア商品ながら実績は圧倒的で、ビタミンC化粧品に興味がある女性が選ぶランキング 4部門1位を獲得。
1800円で試すことができるため一度は絶対に試してみるべき商品のひとつです。
→詳しくはこちら

人気の記事

ニキビの症状ごとに一番効果的な「ニキビの薬」を教えます!

ニキビの原因は、ニキビのできる場所だけで分かります!
1 2 3 4 5 6 7

人気の検索キーワード!