【徹底解説!】頬のニキビができる原因と5つの対処法

人気の検索キーワード

朝の清々しい気分とは裏腹に頬にニキビが1つ、2つできてしまった、というシチュエーションは多くの方が経験していると思います。

気づかないうちにできてしまっているニキビ、それが「頬のニキビ」なのです。

頬のニキビは顔の部位でも非常に目立ってしまうため、すぐにでもなんとかしたいもの。

でも、頬は皮脂量も他の顔の部分に比べたら少ないはずなのに、どうしてニキビができるの?と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

実は顔のニキビの原因は皮脂量だけではなく、ニキビができた部位によっても原因がそれぞれ異なるのです!

ちなみに、左頬にできたニキビの原因は肝臓や胆のうの不調、寝不足や血行不良右頬にできたニキビの原因は鼻や呼吸器系の不調の表れといわれています。

頬にできるニキビの原因をしっかり把握し、その原因に合った適切なケアをしてニキビをきれいに治しましょう!

素早くケアするためにも、『目立つから早く治したい!頬ニキビの原因と治療法4選』も合わせて読んで下さいね。

今回は頬ニキビの原因やケアの仕方について詳しく解説させていただきたいと思います。

できるだけ早く治すように心がけましょうね!

目次

1.ニキビとは何か?
1-1.ニキビは何故できるのか

2.頬ニキビ7つの原因
2-1.食事の内容
2-2.アルコールの大量摂取
2-3.ストレスを受けすぎている
2-4.悪い睡眠
2-5.ホルモンバランスの悪化
2-6.乾燥による皮脂の過剰分泌
2-7.頬は皮脂が少ないのに何故ニキビが出来やすいのか?

3.内臓の異常によるかも

4.頬に発生したニキビのケース
4-1.片方の頬にニキビが出来る場合
4-2.両側の頬にニキビが出来る場合

5.頬ニキビを悪化させない対処法
5-1.豆乳を飲むようにする
5-2.保湿ケアで対処
5-3.ファンデーションはパウダーで
5-4.抗炎症作用があるスキンケアで対処
5-5.ニキビ跡が残ってしまった時

6.肝機能を労わる生活を
6-1.積極的に摂取する食べ物
6-2.なるべく控える食べ物
6-3.睡眠改善
6-4.漢方薬で対処
6-5.ホルモンバランスを整える
6-6.皮膚科での治療

7.まとめ

 

1.ニキビとは何か?

「ニキビとは何か?」の画像検索結果

出典 | 教えて!goo 

毛穴が皮脂や汚れによって詰まった状態から膿が化膿してしまった状態まで様々です。それはニキビが出現している場所によって症状が異なってきます。

自分のニキビが今どの段階にあるのか、確認して原因も追求していきましょう。

1-1.ニキビは何故できるのか

「ニキビは何故できるのか」の画像検索結果

出典 | ニキビ肌荒れを綺麗に治す方法を元汚肌の20代男が語るブログ 

尋常性痤瘡(じんじょうせいざそう)といい、皮膚疾患の一種です。

・皮脂腺から分泌された皮脂が毛穴から排出されずに毛穴に溜まった状態のこと

・毛穴に皮脂が酸化して黒く変色した状態のこと

・毛穴が炎症を起こし、赤く腫れて膿が溜まってしまった状態のこと

ニキビの炎症が悪化してしまうと、赤く腫れて膿が溜まり、更に進行して嚢腫(のうしゅ)になると、炎症が治まって、ニキビが治ってもニキビ痕が残ってクレーター肌のようになってしまうことも十分あります。ニキビは早めのケアと治療が対処法です。

 


1 2 3 4 5 6 7
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの原因, ニキビの種類別に対策

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!