【徹底解説!】頬のニキビができる原因と5つの対処法

人気の検索キーワード

2.頬ニキビ7つの原因

様々な原因が考えられる頬のニキビ。食生活や睡眠不足、ホルモンバランスの乱れ、ストレス、間違った洗顔による影響など、その原因は沢山あるでしょう。これらのニキビの原因の中で、自分が思い当たるものはどれでしょうか。もし当てはまることがあれば、自分のライフスタイルの改善が必要かもしれません。

頬は顔の中でも乾燥しやすい部分の一つです。男性ホルモンの影響でニキビが発生しやすい場所でもあります。女性の場合はさらに2つの原因の可能性があります。乾燥、冷え、ホルモンバランスの乱れによる過剰の皮脂分泌が挙げられます。

2-1.食事の内容

「食事の内容」の画像検索結果

出典 | 精進ぶろぐ 

頬のニキビは、胃液の減少や肝機能の虚弱が原因であることもあります。特に胃腸や肝臓に負担をかける、糖分や脂肪分の過剰摂取は大きな原因です。油で揚げてある食品や、お菓子・ケーキ・チョコレートなどの甘くて油分のある食べ物、脂の多い肉などは特に頬のニキビを作りやすいといわれています。

ジャンクフードやファーストフードばかり食べていないのでしょうか。偏った食生活もニキビの原因になりうるということです。ビタミン・ミネラルの不足は、皮脂分泌を抑制する栄養素を不足させ、皮脂の過剰分泌を招いてしまいます。

2-2.アルコールの大量摂取

「アルコールの大量摂取」の画像検索結果

出典 | GoodDoctors 

肝臓の機能が低下してくると、頬にニキビができやすい環境が整っていきます。特に肝臓を常に酷使するお酒は要注意です。

お酒を飲むと、お酒に含まれる成分を無毒化しようと肝臓が活発に稼動しなくてはなりません。これを毎日続けていると、肝臓に負担がかかり、肝機能が低下していき、頬のニキビを誘発させてしまいます。お酒は嗜む程度にしておきましょう。

2-3.ストレスを受けすぎている

「ストレスを受けすぎている」の画像検索結果

出典 | WELQ [ウェルク] | ココロとカラダの教科書 

ストレスを大きく感じると、女性ホルモンを分泌させる脳の機能が悪くなり、脳からのホルモン分泌の命令が出づらくなってしまいます。女性ホルモンが分泌されなくなると、お肌がカサついた状態になってしまい、頬のニキビが発生しやすくなります。

ストレスもホルモンバランスを大きく乱してしまう原因と言われておりますが、ストレスを上手にコントロールすることによって、問題のホルモンバランスを正常に整えることが出来ます。

ストレスはイライラを生み出すだけではなく、ホルモン異常による皮脂分泌の増加やニキビシミの増加・肌荒れ・抜け毛・円形脱毛症などの深刻な問題までも引き起こします。そもそもストレスとは、物理的・精神的な刺激によって引き起こされるものですが、ストレスが大きく作用してしまうと人間の自律神経は乱れ始めてしまい、お肌も心身共に疲れきってしまいます。

ストレスを感じたら、まずは乱れた自律神経を整える為に、ゆっくりとお風呂に入ることも良いと思います。ストレスは交感神経が活発に働き出してしまう為、筋肉が硬くなり、栄養も酸素も体温も運ばれにくくなってしまいます。整えないと体の修復が進まなくなる為、不調を常に抱えてしまう体にもなってしまいます。

お風呂は、心地良く感じる温度が効果的で、シャワー等はあまり薦めません。しっかりと体の血行を良くしましょう。照明などでもストレスを柔らげる効果があると言われています。電球などの間接照明やキャンドルなどの光がもたらす効果は、リラックス効果を生みます。

心地良いことを作り出すことでストレスは上手に軽減していくことが出来ますのでぜひおすすめです。

2-4.悪い睡眠

「悪い睡眠」の画像検索結果

出典 | SANKEI LIVING SHIMBUN 

枕カバーには皮脂やフケ、垢などが付着しているのは容易に想像がつくと思います。もしかするとあなたの枕、細菌が繁殖してニキビの原因になっているかもしれません。

不衛生な寝具を使用すると、うつ伏せや、横向きで寝る場合、寝具の汚れが原因となり、頬にニキビができやすくなります。また、お肌に合わない洗濯洗剤などを使用していることも、頬のニキビの原因になり得ます。

こまめに洗濯したり干すなどして清潔を心がけましょう。掛け布団カバーも同じ。こちらも取り換えたり布団を干すことも大切です。特に冬場は寒さのために布団を顔までかけることも多くなりますので、頬への刺激になりやすいです。

ニキビが酷い方は頬っぺたをいつも枕や掛け布団にくっつけて寝ていないでしょうか。もしそうだとすれば、枕カバーや布団カバーをこまめに取り換えるだけでも効果があるかもしれません。特に頬の片側だけにニキビができる方は要注意です。雑菌の繁殖した寝具が頬と擦れることがニキビの原因かも知れません。

起きて活動する時間が長ければ長いほど、肝臓はエネルギーを消耗し、負担を増やしてしまいます。睡眠は肌の新陳代謝を高めホルモンバランスを整えるとても重要な役割をしているので、出来るだけ睡眠をとるように心がけましょう。

これ以外にも、髪が頬に当たっている方は頬ニキビの原因も、外的刺激による肌のバリア機能低下の可能性があります。

2-5.ホルモンバランスの悪化

「ホルモンバランスの悪化」の画像検索結果

出典 | スキンケア大学 

排卵の際に起きるホルモンバランスの崩れが、頬のニキビの原因になることもあります。女性でも男性ホルモンは分泌されています。その量は男性の10分の1~20分の1ですが、体調や生理など体のリズムによって分泌量も常に変化しています。特に生理前は男性ホルモンが増えてニキビができやすくなる時期です。生理不順の方は、特にこのホルモンバランスの乱れが頬のニキビを増やしていることもあるのです。排卵のたびに頬にポツポツとニキビができてしまう方は、ホルモンバランスを疑ってみましょう。

男性ホルモンは皮脂分泌を活性化させる働きがあるため、ニキビの原因になりやすいものの1つです。いつも生理前にニキビが繰り返すという人はホルモンバランスを整え男性ホルモンを抑えることでニキビの症状を緩和できる可能性があります。

女性ホルモンには、肌の水分量を増やすエストロゲン(卵胞ホルモン)と皮脂を増やすプロゲステロン(黄体ホルモン)の2種類があります。排卵前にはエストロゲンが、排卵後~生理がはじまるまではプロゲステロンが増えるため、この時期に皮脂が増えます。

ホルモンバランスと肌調子のどちらも整っている時はニキビもできにくいのですが、片方もしくは両方ともに乱れていると、プロゲステロンの増える生理前にニキビができやすくなってしまいます。また、不摂生によるホルモンバランスの乱れも皮脂の過剰分泌の大きな原因です。

2-6.乾燥による皮脂の過剰分泌

「乾燥による皮脂の過剰分泌」の画像検索結果

出典 |  Pure Noble Co.,Ltd. 

毛穴から皮脂が正常に排出されなくなり、毛穴が詰まることでニキビとなってしまいます。

しかし本来、頬はTゾーンなどのように頬は顔の中でも口周りや額などに比べて皮脂の分泌が非常に少ないので、とても乾燥しやすい場所となっています。そのため、思春期以降の頬ニキビは、乾燥によって皮脂が過剰分泌される乾燥性脂性肌「インナードライ肌」が原因の可能性が高いです。

インナードライ肌は、間違ったスキンケア等の乾燥などにより引き起こされます。その中でも特にやってしまいがちなのが間違ったスキンケアです。脂っぽさや毛穴の汚れが気になるからと、洗浄力の強い洗顔料を使ったり、洗いすぎたりしていないでしょうか。そして、べたつくからと保湿を疎かにしている場合もあります。

皮脂の落としすぎや保湿不足など、間違ったスキンケアは肌を乾燥させます。その結果、皮脂の過剰分泌を招いてしまうのです。肌が過度に乾燥することによって、肌のバリア機能が低下してしまい、少しの皮脂でも毛穴に詰まってしまいます。この毛穴に詰まった皮脂がもととなり、アクネ菌が増殖してニキビを作ってしまいます。

2-7.頬は皮脂が少ないのに何故ニキビが出来やすいのか?

「頬は皮脂が少ないのに何故ニキビが出来やすいのか?」の画像検索結果

出典 | フクルル 

頬は顔の中でも皮脂の分泌が少なく、Tゾーンなどに比べれば、ニキビはできにくいと上記で述べました。では、なぜ頬にはニキビができてしまうのでしょうか。 ニキビは皮脂の分泌が多く、毛穴が詰まりやすいところにできるというイメージがあります、過度に乾燥することでお肌のバリア機能が弱まり、ほんの少しの皮脂でも毛穴が詰まりやすくなることもあるのです。

この頬の過度な乾燥は、頬のニキビの原因のうちの一つである、女性ホルモンの分泌に深く関わっているといわれています。女性ホルモンが分泌されないと、肌はカサついた状態になってしまいます。この女性ホルモンの分泌低下は、ストレスによるものが多いといわれています。重複しますがつまり、頬のニキビを防ぐには、ストレスケアが必要だということが分かります。

 


1 2 3 4 5 6 7
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの原因, ニキビの種類別に対策

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!