デコルテニキビが気になる方必見!10の原因とケア法まとめ

人気の検索キーワード

さあ、今日は久々のデート!

胸の開いたオシャレな服を着て素敵な自分の姿を彼氏に見せようと思った矢先、胸のあたりに小さなブツブツを発見!という経験はありませんか?デコルテや胸の間にニキビがあったらその日の気分は沈んでしまいますよね。


10〜20代の若い頃に顔のTゾーンにできたニキビは、年齡を重ねるごとにデコルテや胸の間にできやすくなります。

ご存知でしたか?実はデコルテのエリアは顔と同じく皮脂分泌が多いのでニキビができやすいのです!

特に汗をかく夏場は毛穴がつまってしまいニキビが発生しやすくなります。

デコルテニキビの主な原因として皮脂や過剰な油分が原因だけではなく、ホルモンバランスが崩れたことによって肌の角質異常が起きます。

今回はデコルテニキビがどうしてできるのか、原因やその予防対策について詳しく解説させていただきます。

治りにくいと言われているデコルテニキビ。

デコルテニキビを治すためにも、『デコルテになぜニキビが出来る!?その原因と解消アドバイス10個!』も合わせて読んで下さい。

ニキビ再発を予防するためにデコルテニキビに関する正しい知識を持って少しずつ改善していきましょう!

目次

1. デコルテニキビができてしまう10の原因

2. デコルテニキビを治す方法

3. デコルテニキビを治す市販薬の種類とその効果

4. デコルテニキビを上手に隠す方法

5. デコルテニキビの予防するためのお手入れ方法

6. 規則正く、バランスの良い食生活

7. まとめ

1. デコルテニキビができてしまう10の原因

Processed with VSCOcam with f3 preset

出典 | weheartit

どうしてデコルテニキビができてしまうのでしょうか?

多くの女性たちは化粧水や乳液などで顔の手入れは毎日かかさずにしていると思います。しかし、デコルテのケアはどうですか?デコルテも顔と同じくケアしていますか?おそらくボディークリームを「たまに」塗る、という方が多いのではないでしょうか。

デコルテは顔とおなじように皮脂腺が多く、この皮脂腺の中では絶え間なく皮脂が作られています。そして肌を潤すために毛穴を通して皮脂が肌へと排出されているのです。デコルテも顔の一部であると言えますね。

デコルテニキビの主な原因として皮脂や過剰な油分が原因だけではなく、ホルモンバランスが崩れたことによって肌の角質異常が起きます。この角質異常とは、デコルテエリアを日頃からケアをせずにいると角質がどんどん厚くなり、毛穴がふさがってしまい、皮脂が詰まり炎症が起こります。

これがデコルテニキビなのです。

では、デコルテニキビができる主な原因をひとつひとつ確認していきましょう!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-07-13-22-42

出典 | 肌らぶ

1-1. 過剰な皮脂・油分を長時間そのままにしている

images-1

デコルテを触ってみてください。

さらっとしていますか?

ベタベタしていますか?

デコルテはもともと皮脂が出やすい部位ですので、特に汗をかく夏場は毛穴がつまってしまいニキビが発生しやすくなります。

また、油分が多く含まれているボディークリームなどのボディケア製品を必要以上にしようするのも、デリケートなデコルテのニキビを増やすことにもつながります。

1-2. 体をゴシゴシ力を入れて洗っている

images-8

お風呂に入る時、気づかないうちにナイロンタオルなどで強く肌をこすっていませんか?

身体が赤くなるまで洗わないと気が済まない方はいませんか?

体を清潔に保ちたい思いが強いとどうしてもゴシゴシ力を入れてしまいがちになりますが、ナイロンタオルなどで力任せに身体を洗う行為は皮膚を傷つけてしまうので、デコルテニキビができる原因のひとつと言われています。

1-3. シャンプーやリンスのすすぎ残しがデコルテ部分に残っている

images-9

あなたは体を洗ってから最後に髪を洗いますか?

それとも、髪を洗ってから体を洗いますか?

最後に洗髪をすると、シャンプーやリンス、トリートメント、ボディーソープ等は見た目はきちんとすすいでいても皮膚に付着している場合もあり、それが刺激になっている可能性があります。

1-4. 髪の毛がデコルテ部分にくっつき、それが刺激となっている

imgres-1

髪の毛についている油分、整髪料や髪の毛の先端部分がデコルテ部分についていませんか?

それらの刺激がニキビの原因となっているかもしれません。

きちんと髪を洗っても整髪料には化学物質が多く含まれているため、なかなか全部を落としきれないのが現実です。

1-5. 衣服が汚れている・衣服の素材が肌に刺激を与えている

imgres-2

下着やインナー、衣服は清潔に保っていますか?

汗皮脂や雑菌が衣服等についているのも刺激となりニキビができやすい状態です。

また、通気の悪い衣服や肌にチクチクあたる衣服の刺激もあまりよくありません。

1-6. 紫外線のダメージ

imgres-3

日焼けによる肌のダメージはとても大きいです。

特に日焼けをするとニキビの赤みが増したり、ニキビの回復に時間がかかります。紫外線にあたると「活性酸素」が発生します。

活性酸素について下記にまとめてみましたのでご参考になさってくださいね。

活性酸素とは、酸化力が強力な酸素のことをいいます。

本来は外部の刺激から体細胞を守るためのものなので、人間にとっては味方のはずですが、あまりにもその防衛力が強すぎるために、増えすぎると細胞を傷つけてしまうこともあるのです。

紫外線は人の体にとって有害な物質をたくさん含んでいる光線です。

そのため、紫外線を皮膚に浴びるとその害から肌細胞を守ろうとしてたくさんの「活性酸素」が生み出されます。その結果、活性酸素の作用で肌細胞は酸化させられることになります。

細胞の酸化は老化と同じ意味です。紫外線でお肌が老化するということは、活性酸素が大量に作られて酸化させられるという意味となります。

つまりお肌の老化を防ぎたいのであれば、家の中にいる時も外出時も日焼けをしないようにケアをする必要がある、ということです。

1-7. 脂肪分や糖分を多く含む食事を摂取している

imgres-4

ラーメン、焼肉、ケーキなどを嫌う人はあまりいないと思います。

乳製品、油脂、脂身の多い肉なども皮脂を増やしてしまいますが、脂身の多いお肉って美味しいですよね!

ハーバード大学が発表した研究結果に「乳製品とヨウ素の過剰摂取はにきびを誘発する」という内容が報告されたそうです。

また糖分の過剰摂取は、分解する際に体内でビタミンB群が必要になります。そして、脂肪を分解する際にもビタミンB群が必要になります。

ビタミンB2は皮脂分泌を抑える働きがありますので、それがなくなってしまうと皮脂分泌が盛んになり、結果としてニキビを発生する原因のひとつとなるのです。

1-8. 洗剤や柔軟剤などによる刺激

images-10

洗濯洗剤や柔軟剤は肌に優しいものを使っていますか?

衣服も清潔にしているし、食べ物にも気をつけているけれどデコルテニキビがなかなか治らない場合は、もしかしたら使っている洗剤や柔軟剤が肌に合っていなかったり、肌に刺激を与えている可能性があります。

1-9. 知らず知らずの間にデコルテを触っている

images-3

デコルテを触る癖はありませんか?

胸元の開いた洋服を着るとどうしても胸元が気になって触ってしまったり、普段からデコルテを触る癖があると一度できたデコルテニキビはなかなか回復しません。

1-10. ホルモンバランスが乱れている

images-11

身体の成長が著しい若い頃のニキビと大人になってできるニキビの原因は大きく異なります。大人になってできたデコルテのニキビは「ホルモンバランスの乱れ」が大きな原因だと言われています。

ご存知の通り、「ホルモンバランス」は体内のバランスを整える役割を持っています。

一般的に生理周期、睡眠不足、過度のストレスや乱れた食生活などの影響によってホルモンバランスは乱れやすくなると言われています。


1 2 3 4 5 6 7
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの原因, ニキビの治し方, ニキビの種類別に対策, ニキビ場所別に対策

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!