いちご鼻は治らない?鼻ニキビの改善にもなる5つの洗顔法

人気の検索キーワード

「いちご鼻」という言葉を聞いたことはありますか?

いちご鼻とは、鼻が黒くプツプツしている状態のことをいいます。鼻の毛穴が黒ずんでいると憂鬱な気分になりますよね。

おでこや顎と同様に鼻は皮脂の分泌が多い箇所でもあるため、皮脂の酸化も多くなり毛穴が詰まりやすくなる上に取り除くことが難しい箇所でもあるんですね。

毎日しっかりと、そして正しいスキンケアをしているのにできてしまうのが「いちご鼻」。多くの方がいちご鼻に悩まされていると言っても過言ではありません。

いちご鼻は、誤ったケアの仕方や不規則な生活、女性の場合はメイクの汚れなどで毛穴が汚れで詰まってしまうことが原因となり、鼻の黒ずみが目立ち始めます。

女性なら一時的にはお化粧で隠すことはできますが、それは根本的な解決にはつながりませんのでまずはいちご鼻ができる原因やケアの仕方などを理解しましょう!

鼻ニキビを治すためにも、『いちご鼻もニキビだって知ってた?ポイントは洗顔にアリ!』も合わせて読んで下さい。

今回はいちご鼻の特徴や原因、正しいケアや予防の仕方を詳しく解説させていただきたいと思いますので、これまでいろいろなケアを試してもいちご鼻をきれいに治すことができなかった方はぜひ参考にしてくださいね。

目次

1.いちご鼻の知識をつけよう!
1.1そもそもいちご鼻って?
1.2いちご鼻の特徴
1.3メイクや老廃物が溜まって酸化が原因

2.いちご鼻になりやすい人って?
2.1洗顔のやり過ぎ
2.2毛穴の皮脂をムリに押し出す人
2.3はがすタイプの毛穴パックをする人
2.4メイクを落とさないで寝る人
2.5鼻を良く触る人
2.6食生活や生活習慣が不規則な人
2.7内臓の機能が低下している人
2.8皮脂の分泌が多い人
2.9紫外線を浴びている人

3.いちご鼻を洗顔で治す
3.1洗顔前は温めて毛穴を開かす
3.2ふわふわの泡でサッと洗顔
3.3しっかり丁寧にすすぎ
3.4洗顔の〆は冷水で
3.5保湿をしっかりしましょう

4.逆効果!いちご鼻が悪化する行為
4.1角栓ごっそり毛穴パック
4.2オロナイン毛穴パック
4.3蒸しタオルのやり過ぎ
4.4コメドプッシャーの使用
4.5肌が未成熟状態になるピーリング
4.6スクラブ洗顔を毎日ケアはNG
4.7指で無理に押し出す
4.8ピンセットをつかう
4.9あぶらとり紙を押しつける

5.何十年も治らないいちご鼻の治し方の発見
5.1角栓を毛穴からゆっくり取る
5.2インナードライ肌の改善
5.3ターンオーバーの正常化
5.4紫外線対策
5.5メラニン対策

6.まとめ

 

 

1.いちご鼻の知識をつけよう!

出典 |ニキビ塾  

いちご鼻に悩む女性や男性は意外と多いようです。しっかりケアをしていても、いつの間にか鼻が黒くポツポツしている。この黒い鼻の汚れを取ろうとしても、なかなか取れなくて鼻が黒いまま過ごしている人も。

そもそも、鼻が黒くなる正体は何?そして、鼻が黒くプツプツしていることを「いちご鼻」といいます。それではいちご鼻について、知識をつけましょう。改善に役立ちますよ。

1.1そもそもいちご鼻って?

いちご鼻は、誤ったケアの仕方や不規則な生活、女性の場合はメイクの汚れなどで毛穴が汚れで詰まってしまうことが原因となり、鼻の黒ずみが目立ち始めます。

毛穴の詰まった皮脂の汚れを取り除かないでいると、古くなった角質が毛穴に溜まり酸化を起こして黒く変色していき、黒にニキビができるはじまりになります。いちご鼻の正体は黒ニキビだったのです。

1.2いちご鼻の特徴

鼻にできるニキビの中でも、コメドと呼ばれる初期段階の白ニキビや鼻の黒ずみをつくる毛穴詰まりをおこしている黒ニキビは、簡単には治らずいつもできている状態になってしまいます。

汚れが皮脂に詰まってできる黒ずみや皮脂の汚れが固まり角栓化してしまったコメドを洗顔で取り除こうと繰り返し洗ったり、詰まった角栓を押し出すことをすると、肌荒れが起き鼻の周辺がデコボコになってしまうことがあります。

1.3メイクや老廃物が溜まって酸化が原因

いちご鼻をつくってしまう原因を簡単に説明すると、毛穴が開いてしまったことです。古い角質、皮脂、ほこり、老廃物などが毛穴に溜まり酸化を起こし固まることで、どんどん毛穴が開いていきます。

開いた毛穴の影や汚れが黒ずみとして表面から見えるようになります。これが黒ニキビです。

鼻にできた黒ニキがいちごの黒い種のように見えることからいちご鼻と呼び名がついたのですが、いちご鼻とかわいい名前が似合わないほどいちご鼻になってしまうと汚れた毛穴が目立ちます。

女性はメイクで隠そうとしていちご鼻の上からファンデーションを厚く塗り隠すので、開いた毛穴にメイクが詰まり更に毛穴を開かせてしまう悪循環になります。

おでこや顎と同様に鼻は皮脂の分泌が多い箇所でもあるため、皮脂の酸化も多くなり毛穴が詰まりやすくなる上に取り除くことが難しい箇所でもあるのです。


1 2 3 4 5 6
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの治し方

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!