治らないニキビはカビかも?顔カビの特徴と対策まとめ

人気の検索キーワード

5.顔カビの炎症ができたらどうするの?

出典 |  写真AC 

「注意していたのにカビによる炎症でお顔にブツブツが!」そんなときの対策法を知っておくことも大切です。ニキビと同じ対策では治らず、炎症が長引くと治った後も肌がでこぼことなってしまうことも。顔カビ炎症向けの治し方を知って、素早く炎症を押さえましょう。

5.1.先ずは皮膚科へ!

 

顔カビは自然と治癒するのは難しく、放っておいても治ってはくれません。むしろ体の免疫が落ちているときには、時間が経つにつれて炎症が広範囲に広まることもあります。顔カビの特徴を持つ小さなブツブツがお顔にできたら、すぐに皮膚科に行って専門医の指示を仰ぐことが鉄則です。

手持ちや市販のニキビ薬を塗ってみるという方もいるようですが、ニキビを引き起こしてるアクネ菌と顔カビ炎症を引き起こしているマラセチア菌は異なります。顔カビ専用の薬でなければ治りませんので、安易にニキビ薬を塗らないようにしてください。

専門医で、顔カビ用の薬をもらい指示を受けることが、最も簡単に。そして素早く顔カビ炎症を治す方法なのです。

5.2.汗をかいたらすぐ洗顔!

マラセチア菌による顔カビ炎症が発生しているとき、お肌は菌の繁殖がしやすい状況となっていますので、皮脂過剰に陥っています。そこで重要なのが、過剰に排出された皮脂を洗顔で洗い落としてあげることです。

また、汗をかいたまま放置すると、ジメジメとした環境を好むマラセチア菌にとっては好都合。汗は素早く洗い流すことも大切です。ただし、洗いすぎると今度は皮脂不足で別の肌トラブルが起きてしまいますので、「汗をかいたら石鹸を使わず水だけで洗顔する。」という方法を試してみてください。

毎回石鹸を使用すると皮脂が必要以上に流されてしまいますが、水だけの洗顔ならその心配ありません。汗をかいたときにささっと水で洗い流して、清潔なお肌を保ちましょう。


1 2 3 4 5 6
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの原因, ニキビ知識

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!