毛穴とニキビの関係性って?6つの原因とケア法まとめ

人気の検索キーワード

毎日きちんとスキンケアをしているのに毛穴が黒ずんだり、ニキビができてしまう、と悩んでいる方はいらっしゃいますか?

朝起きた時に昨日はなかったニキビができていたら誰でもショックを受けますよね!

ニキビができないようにするためには、日頃から毛穴が詰まらないように正しい「ケア」をすることが大切です。

穴に溜まった皮脂などの汚れが雑菌のエサとなり、雑菌が増殖することで皮膚がかゆくなるということはよくあるパターンです。

もしまだ炎症を起こしていないニキビなら、早めに正しいケアをすることでニキビの悪化を防ぐこともできますので、ニキビをケアする際は毛穴のケアも忘れないようにしましょう。

また、毛穴が黒ずんでいたり、ニキビができてしまった時はメイクをしないのが一番です。

毛穴とニキビの関係を知って早く治すためにも、『毛穴の状態がニキビの原因に?3つの解消法&注意点!』も合わせて読んで下さい。

今回は、ニキビと毛穴の関係や毛穴の詰まりや黒ずみの解消方法などをわかりやすく丁寧に解説させていただきたいと思いますので、ニキビや乾燥などの肌トラブルに悩まされている方はぜひ参考にしてくださいね。

 

目次

1.毛穴とニキビの関係とは?
1-1.毛穴が開いている状態
1-2.皮脂の過剰分泌
1-3.黒ニキビ
1-4.角栓の詰まり?

2.毛穴が原因の肌トラブル
2-1.かゆみ
2-2.毛穴周辺の角質が厚くなってしまう
2-3.皮脂の落としすぎ
2-4.化粧品が毛穴を詰まらせてしまう
2-5.皮膚疾患に注意
2-6.黒ニキビの治し方

3.毛穴詰まりを解消しましょう
3-1.クレンジングはどうすればいい?
3-2.適度な運動で汗をかくこと

4.毛穴の黒ずみを治す
4-1.オロナインで毛穴パック
4-2.オロナインパックの注意点とは?
4-3.化粧水で保湿する
4-4.美容エステでの施術
4-5.ひどい場合は皮膚科での治療
4-6.ピーリング
4-7.ピーリングの注意点
4-8.ノンコメドジェニック

5.メイクの注意点
5-1.保湿不足

6.まとめ

1.毛穴とニキビの関係とは?

「毛穴とニキビの関係」の画像検索結果

出典 |  ストレスニキビ退治の巻!おでこ・あご・鼻・首・頬ニキビ対策 

ほとんどの人間が経験したことのある肌トラブルの中に、毛穴が黒くなっていく黒ずみがあると思います。しかし、毎朝洗顔もスキンケアもしっかりとしているのになぜか顔に黒ずみがでてしまう。

今回は毛穴が黒くなる原因やその対処法について紹介したいと思います。

1-1.毛穴が開いている状態

最初に確認しておくことは、毛穴の開きは乾燥肌など潤いがあまりない肌によく見られる傾向にあるということです。外出時など、肌が乾燥している状態は外部からの刺激を受けやすい状態となっているため、皮脂が過剰分泌されやすくなってしまうのです。

皮脂が過剰分泌されて毛穴に詰まり、それが原因で毛穴が開いたように見えてしまいます。さらに、広がった毛穴に皮脂が詰まっていることで影が出来てしまい、それが毛穴の黒ずみのように見えてしまうというメカニズムなのです。

1-2.皮脂の過剰分泌

目には見えませんが、身体のホルモンバランスの変化、ストレスや睡眠不足、糖質と脂質の摂り過ぎにより皮脂の分泌が活発化し、過剰な皮脂が毛穴を詰まらせてしまいます。

こういった原因により、皮脂の過剰分泌が起こると、新陳代謝とのバランスが崩れて皮脂が毛穴に詰まりやすくなってしまいます。

皮脂が毛穴に詰まることによって汚れとなり、それが毛穴の黒ずみとなってしまうのです。

1-3.黒ニキビ

「黒ニキビ」の画像検索結果

出典 |  YABAIIIIII 《が、ヤバい!!》 

黒ニキビというのは、毛穴が詰まって皮脂がたまり、それが肌表面に押し出された時にできてしまうものです。

またの別名は開いたニキビとよばれ、お肌が余分な皮脂を出し過ぎた時に発生するのが典型例なのです。皮脂が外気に触れると黒く変色するので、黒ニキビというわけです。

場合によって、黄色く変色することもあります。もともとは皮脂なので、黒ずみはもしかしたら黒ニキビになってるかもしれませんね。

特に、思春期を真っ最中か、過ぎた頃なら、黒ニキビが多くできているはずです。

人間の体は思春期になると、大量のホルモンを分泌しているからです。そして、生み出されたホルモンが皮脂腺を刺激すると、余分な皮脂まで出てしまいます。

これは体にとって自然の代謝であることではあるものの、黒ニキビができるのはやはり見栄えが悪くなりますよね。

さらに、黒ニキビができる理由は他にもあります。肌が清潔でなかったら、死んだ肌細胞が毛穴の中にたまり、毛穴を詰まらせてしまいます。

油分の多い化粧品やクリームが、黒ニキビの原因になることもあるのです。外的環境や湿気、職場環境なども、黒ニキビを発生させることがあるので、注意が必要と言えます。

もう1つ、覚えておいてほしいことがあります。毎日洗っているのに、なんで黒ニキビができるんだろうと思ったことはないでしょうか。

肌の皮脂腺は、適度に皮脂を分泌しているのが自然な状態なのです。過度のスクラブ洗顔などで刺激を与えすぎると、お肌は取られすぎた皮脂を埋め合わせようとしてさらに皮脂を分泌し、黒ニキビができてしまうのです。

だから洗顔の時はこすらず、優しく洗うように心がけましょう。

黒ニキビの前は、白ニキビはニキビの初期段階です。毛穴の中に皮脂が溜まって毛穴がふさがり、皮膚が盛り上がった状態の事を指します。色は白っぽく約1〜3mmぐらいです。

ニキビは悪化すると炎症を起こし、痛みがでたりニキビ痕になったりしますので、この段階で進行を止めたいところですね。

1-4.角栓の詰まり?

毎日クレンジングや洗顔でしっかりと毛穴の汚れを落としているつもりでも、実は毛穴にはかなり多くの汚れが残っているものなのです、ご存知でしたでしょうか。

ほこりや化粧品、ファンデーションなど、綺麗に落としきれていなかった汚れは毛穴に残ったままとなり維持されます。最初はクリーム状のようなものが毛穴に詰まっている状態ですが、それが乾燥することによって固くなって角栓となってしまうのです。

この角栓は酸化することで黒ずんできますので、角栓によって毛穴が黒ずんで見えてしまう要因になってしまうのです。


1 2 3 4 5 6
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビ場所別に対策, ニキビ跡を消す

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!