マスクでニキビを隠すのはNG!マスクとニキビの関係まとめ

人気の検索キーワード

5.ニキビをマスクで隠すと悪化する原因

出典 | スキンケアの教科書  

前途では、マスクをつけてニキビができてしまう原因やマスクをする前にしておくと効果がある方法を説明してきましたが、すでにニキビができてしまっていて、そのニキビをマスクで隠すことでニキビが悪化をしてしまう原因について説明します。ニキビを気にしてマスクで隠している人は意外と多いです。マスクによるニキビに悪化の原因の知識を得ましょう。

5.1刺激になる

マスクをするとニキビができたという原因にも、マスクの生地の刺激がありましたが、すでにできているニキビに対してもマスクの生地の刺激に注意しなければいけません。マスクの購入の際に枚数が入っていて安価なマスクや不織布のマスクなどは、肌への刺激の強いマスクであるため肌を傷つけてしまうことが多くあります。肌荒れはかゆみを起こす原因になる可能性も高くあります。

すでにニキビができている場合はマスクをつけることでニキビを悪化してしまいます。炎症の起きている赤ニキビは、マスクがニキビに当たることでこすれて刺激になり炎症を更に悪化させてしまうのです。

5.2アクネ菌の増殖

これに関しても先述で説明した通り、マスクは通気性が悪く自分の吐息や汗でマスク内が蒸れてしまうのでそれと同時に、できているニキビも蒸れてしまい、ニキビに雑菌が繁殖しやすい状態になります。また、アクネ菌の増殖も起こりやすい環境になります。

メイクをしてマスクをしている場合には、マスクにメイクが付着してしまったり、汚れが付着することでマスクが不衛生になり細菌の繁殖の環境を与えてしまいます。

5.3乾燥

出典 |ニキビを治す!原因を徹底研究して、ニキビを根本から治療 

マスクをつけているとマスク内は蒸れていますが、実は肌は乾燥するのです。なぜ湿気があるのに肌が乾燥してしまうのかというと、マスク内は湿気でムレムレ状態であるため、肌は乾燥を起こしマスク内の湿気に対応しようとするのです。そのため、肌が乾燥を起こすと角質化になり毛穴を角質が塞ぎます。それによってニキビが悪化をします。

このような理由から、本来ならニキビをマスクで隠したりするのは良くないことです。マスクで隠すことによりニキビを悪化させてしまうことになります。


1 2 3 4 5 6 7 8 9
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの原因

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!