水洗顔で本当にニキビが治るの?肌改善を目指すことの重要性とは

人気の検索キーワード

洗顔石鹸や洗顔フォーム、化粧水などは有名で誰でも知っていると思います。その中で異質なのが、注目されている「水洗顔」をご存知ですか?ニキビの予防で話題なのが、石鹸を使わず水のみで洗顔する水洗顔という方法です。これの良いところはオイリー肌の改善や敏感肌・乾燥肌、ニキビで炎症している肌に効果が期待できる洗顔方法だからと言われています。

そんな水洗顔ですが、誰もが水洗顔で肌が良くなるわけではありません。水洗顔は、「肌の本来の力を引き出すための洗顔法」でもあると言われています。特にニキビがなかなか治らないとお悩みの方は一度洗顔方法を見直してみるためのものとして考えてみてはどうでしょうか!

水洗顔がニキビ改善に繋がる理由は『水洗顔で肌を育てよう!ニキビの改善につながる5つの洗顔法』でも詳しく解説しているので、合わせて読んでみて下さい。

目次

1.水洗顔とは洗顔料を使わないナチュラルな洗顔方法です!
1-1.洗顔料はなるべく使わない方が良い?

2.水洗顔は水ではなくぬるま湯がちょうどいいかも?
2-1.乾燥肌にはかなり気を遣ってやること!
2-2.洗顔で必要なのは活性化脂質をちゃんと洗い流すべき
2-3.朝だけ水洗顔をして夜はクレンジングでもいい?

3.毛穴が詰まらないようにすればいい!
3-1.水洗顔が終わった後でも保湿はしっかりしよう
3-2.水洗顔でも効果が現れにくいのであれば?

4.まとめ

1.水洗顔とは洗顔料を使わないナチュラルな洗顔方法です!

水洗顔 ニキビ

出典 | Re:Shine 

肌の状況が悪くなるにつれて、肌に美容成分や栄養成分を無理やりどんどん重ねて行く足し算の美容法を一度見直し、余計な刺激を一切与えず肌そのものの状態を取り戻し肌本来の再生機能を取り戻す事を目的とした洗顔方法が水洗顔です。ニキビ改善に効く洗顔料でたくさん洗顔しても、ニキビに効果のあるスキンケアをしても、肌が敏感になっています。

 

ニキビ改善に効果がると思って使用していた洗顔料を使わなくすることで、肌が持つ本来の肌が育つ力を発揮する肌環境が出来上がります。界面活性剤やピーリング作用により肌にダメージを蓄積させているのが昨今のお肌事情とも言えます。

 

栄養たっぷりの化粧水を使ったりと過剰とも思えるスキンケアを施しているように思います。そのようなスキンケアをしている人は大抵肌が綺麗ですが、それは別にその過剰なスキンケアが良い影響を与えている訳ではなく、それ以外の肌を綺麗にする要因が守られているからです。

 

メイクを落とす際のクレンジング剤や洗顔料は、角質を剝がれやすくするため使用を続けている肌は、本来剥がれるべきタイミングではない時に剝がされるため、角質の未熟が進行してしまいっていることがほとんど。

1-1.洗顔料はなるべく使わない方が良い?

皮脂と二キビが増えるからが一番の答えです。洗顔料を使わなくなっただけで驚くほど皮脂分泌量は減りますし、ニキビも出にくくなるという結果が多いようです。水洗顔の基本は、朝の洗顔におこないます。夜は洗顔料を使用して洗顔をおこないます。

 

夜の入浴は、1日の疲れや汚れをとるもの。1日を過ごしてきた顔は、大気の汚れやホコリなどが顔についています。またメイクをしている女性はメイクの汚れを落とさないと毛穴に汚れが詰まってしまいます。この肌の汚れをクレンジング剤や洗顔料で洗い落としてスキンケアをおこなうのが一般的かと思います。

 

洗顔料を使用しない水洗顔は、代わりに水で丁寧にすすぎをするのがポイントです。すすぎの回数をたくさんおこない丁寧に水洗顔することで、取るべき汚れを洗顔料を使用しなくても落とすことができるというわけです。しかし、効果があったという人がいる一方で、全くなかった、むしろ前より症状が酷くなったという声も少なからずあるようです。注意しましょう。

 


1 2 3 4
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの治し方

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!