ニキビに良い食べ物って?ニキビを治すなら食事から見直そう!

人気の検索キーワード

「ニキビを治す」と聞くと、イメージするのが

  • スキンケア
  • ニキビ薬の使用

をイメージする方が多いと思います。

もちろんスキンケアやニキビ薬の使用はニキビを治すうえで、効果的な方法です。

しかし、スキンケアやニキビ薬だけではニキビを治す・作らないうえでの根本的な原因は改善できていないといえます。

なぜなら、毎日私たちが食べている食事もニキビや肌荒れには大きく関係しているからです。

「じゃあどんな食べ物を食べればいいの?」

という方に、今回の記事ではニキビを作らない・治すためにも避けたい食べ物・摂りたい食べ物どちらも紹介していきます。

目次

1.そもそもなんで食べ物とニキビが関係している?
1-1.油が多い食べ物は皮脂の過剰分泌につながる
1-2.ビタミン類が不足するとターンオーバーが乱れる

2.ニキビのために食べたい食べ物・摂りたい栄養とは?
2-1.ビタミン類が豊富な食べ物
2-2.ミネラル・食物繊維の多い食べ物

3.ニキビのために避けたい食べ物・生活習慣とは?
3-1.ニキビのために避けたい食べ物
3-2.カフェインやアルコールもなるべく控えて
3-3.睡眠不足・喫煙もなるべく控えて

4.まとめ

1. そもそもなんで食べ物とニキビが関係している?

アップル, かみ傷, ダイエット, 食べる, 顔, 女性, 食品, フルーツ, 女の子, 緑, 健康, 飢えた

毎日の食事は、ニキビを改善させたり逆に悪化させてしまったりと、食べ物とニキビを含む肌荒れは大きく関係しています。

なんとなく綺麗な肌作りのためにバランスのいい食事が大切といっていることは知っている方も多いでしょう。

ただ、具体的にどういった食事がなぜニキビの原因になるのかを知っている方は少ないかもしれませんね。

具体的に食べ物が偏ることでニキビができてしまう原因を紹介していきます。

1-1. 油が多い食べ物は皮脂の過剰分泌につながる

ニキビができる原因は様々考えられます。

ニキビができる原因として一番多いのが、” 皮脂の過剰分泌 “です。

ただこの皮脂の過剰分泌が起きる原因も様々なんですよね。

皮脂の過剰分泌が食べる食べ物によって起きてしまうことが多いです。

それは” 油ものの食べ過ぎ”です。

揚げ物やお肉など油(脂)が多い食べ物ばかり食べていると皮脂の分泌が多くなってしまいます。

皮脂の過剰分泌により、ニキビができてしまう原因は、皮脂が毛穴に詰まりそれをエサに菌が繁殖してしまいニキビができてしまうから。

また毛穴に詰まった皮脂が空気に触れ毛穴が開いたままの状態になっていると黒ニキビになってしまいます。

これは皮脂が過剰に分泌されなくても洗顔が不十分の場合も皮脂は毛穴につまってしまいますが、皮脂が過剰に分泌されればそのリスクは高まります。

このようなことから、毎日食べる食べ物が原因でニキビができるとされています。

1-2. ビタミン類が不足するとターンオーバーが乱れる

 

ニキビやニキビ痕を治すうえで重要になってくるのが” ターンオーバー “です。

人の肌は古い不要になった角質を剥がし落とし、新しい健康な肌へ生まれ変わる繰り返しを行っています。

この繰り返しのリズムがターンオーバーです。

このターンオーバーの周期が正常であれば、古い角質はしっかり剥がれ落ちます。

しかし、ターンオーバーの周期が乱れてしまうと、古い角質は残り毛穴に入りこみその古い角質をエサに菌が繁殖し、ニキビができる原因となります。

このターンオーバーが乱れてしまう原因も様々あります。

例えば、

  • 乾燥
  • 加齢
  • 睡眠不足
  • 喫煙
  • 食生活の乱れ

以上が主なターンオーバーが乱れてしまう原因です。

食事の中でビタミンB類が不足してしまうと、ターンオーバーの周期が乱れてしまいます。

ビタミン類が多く含まれている食べ物を心がけて摂取するのがおすすめです。


1 2 3 4
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの原因, ニキビの治し方

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!