ニキビに効く!おすすめの手作りジュースレシピ7選

人気の検索キーワード

ニキビを治す為に、生活習慣を見直したり、スキンケア方法を見直したけれど未だ結果が見えないとこのままニキビが出来たままなのかと悲しくなってしまいますよね。

しかし、それはニキビを治す為の栄養素が足りていないのかもしれません!「え?でも野菜はたっぷり摂っているんだけど…」なんて声も聞こえてきそうですね。ニキビを治すには生のフルーツや野菜を食べることが一番いいのです!しかし、毎日たくさんの野菜やフルーツを食べるのはなんだか気が遠くなってしまいがちです。

そんな時こそ、パパッと野菜やフルーツを切ってミキサーに入れてスイッチを押すだけで出来る手作りジュースを作ってみませんか♪栄養素をしっかりとれるだけでなく、体内部から美しくなれるような気持ちになれます。

この記事では、ニキビに効果のある栄養素とその代表的な食べ物を紹介した後に、それらを使ったジュースレシピをご紹介します!

ニキビに効くジュースを作るなら『ニキビに効く!美肌・健康手作りジュースのレシピ8選』でも紹介していますので、合わせて読んでみてください。

目次

1. ニキビ肌改善にはこの栄養素が必要!
1-1. 絶対欠かせない!ビタミンB群
1-2. 摂り忘れてない?ミネラル
1-3. 美肌効果だけじゃない!コラーゲン
1-4. お通じもよくなる食物繊維

2. ニキビに効くジュースを手作りしよう♪
2-1. 緑黄色野菜メインのジュースレシピ
2-2. フルーツメインのジュースレシピ
2-3. ヨーグルトも合わせるジュースレシピ

3. まとめ

1. ニキビ肌改善にはこの栄養素が必要!

ニキビが顔に出来るとなんともいえない悲しい気持ちになりますよね。一刻も早くそのニキビを治すために色々なことを試されていることと思います。

ニキビを治療するには、もちろん洗顔やスキンケア方法の見直しをすること、規則正しい生活をし、ストレスを溜め込まないこともとても重要です。

しかし、それだけではなく肌本来の力が100%発揮できるように内側からもキレイになれるように働きかけてあげなければならないのです。

もしも、生活面・洗顔&スキンケア方法を見直してもニキビが直らないのであれば、肌の代謝を促してくれる栄養素やターンオーバーを正常化してくれる栄養素などが足りていないはずです。

栄養素は私たちがいつも口にする野菜やフルーツに含まれています。ビタミンB群、ミネラル、コラーゲンなどは熱に弱く、ゆでたり炒めたりすると壊れてしまうのです。

ですから、ニキビ治療を早くしたいのであれば生の野菜やフルーツを積極的に摂るのが大切なのです!しかし、どの野菜やフルーツを食べたらいいのか分かりませんよね。

だからこそ、ニキビに効果のある栄養素をチェックしてみましょう。

1-1. 絶対欠かせない!ビタミンB群

ニキビに効果があるときいて、真っ先に頭に思い浮かんだのがビタミンB群ではないでしょうか。

ニキビ治療に大いに役立ってくれるビタミンは、ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、ビタミンEと言われています。

出典 | わかさ生活 

ビタミンAは、にんじん・動物性食品・牛乳・チーズ・卵黄に主に含まれています。ターンオーバーを正常化してくれる働きをしてくれます。ニキビは、肌のターンオーバーが乱れることで、毛穴に汚れが溜まってしまうことも原因でしたね。

ビタミンB2は、卵・納豆・牛乳・バナナに含まれています。皮膚だけでなく、髪の毛や爪の再生、脂質の代謝を助けます。ニキビだけでなく、色素沈着系のニキビ跡を治すには肌の再生が欠かせません。

出典 | ニキビを治す! 

ビタミンB6は、モロヘイヤ・抹茶・ゴマ・ヨーグルト・アーモンドなどに含まれています。たんぱく質を代謝し、更に免疫機能を正常にしてくれます。そして、皮膚や粘膜の健康の維持もします。ニキビを悪化させるアクネ菌をやっつけるためには、免疫機能が欠かせませんね。

出典 | わかさ生活 

ビタミンCは、アセロラ・レモン・モロヘイヤ・ほうれん草・キウイなどに含まれています。たんぱく質がコラーゲンに合成する時に必要な栄養素なため、ビタミンCが不足すると弾力のない肌になりがちです。また、抗酸化作用で活性酸素をやっつけてくれます。老化防止ということです。

出典 | GAHAG 

ビタミンEは、ビタミンCと同じで抗酸化作用が強い栄養素です。そのため、アンチエイジングに効果があります。また、血液の流れをよくしてくれるので肌のそれぞれの細胞に必要な栄養素が行き渡りやすい環境を作ってくれます。

1-2. 摂り忘れてない?ミネラル

出典 | スポーツショップコダマ 

ニキビだけでなく美肌に欠かせないのは、ビタミンだけだとは思っていませんか?実は、マグネシウム、カルシウム、鉄分、亜鉛などのミネラルもとても大切なのです。

これらは、血液の流れをよくしてくれたり、ホルモンバランスを整える働きをしてくれます。ニキビが出来てしまう原因のひとつにホルモンバランスの乱れから皮脂が過剰分泌されてしまうこともありますね。

ですから、ミネラルもニキビ治療に欠かせない栄養素なのです。

これらは、ごま・ほうれん草・乳製品・小松菜・きなこ・生姜・ココアなどに含まれています。

1-3. 美肌効果だけじゃない!コラーゲン

美肌にしてくれる栄養素といったら真っ先に「コラーゲン」と答える方もいらっしゃるかもしれませんね。
コラーゲンは、化粧水などのスキンケアアイテムに含まれていますが、食事でも補うことができるのです。

主に、鳥の皮、鳥の軟骨、サケ、豚肉、牛すじなどに含まれています。しかし、ジュースにこれらを取り入れるのは難しいですよね。

ですから、そんな時はコラーゲンを粉末状にしてある食品を用いてみましょう。

出典 | アミノコラーゲン通販 

おすすめはアミノコラーゲンです。コラーゲンは、アミノ酸から作られていますが、その中でもトリプトファンという必要なアミノ酸は含まれていません。それを摂取する必要があります。また、ビタミンCと一緒に摂取することで、より効率よく吸収されます。

ですから、アミノコラーゲンはかなり良いアイテムといえます。

1-4. お通じもよくなる食物繊維

最後に食物繊維です。食物繊維は、いんげん豆・ヨモギ・ゆずの皮・パセリ・モロヘイヤなどの主に野菜に含まれています。

出典 | わかさ生活 

なぜ食物繊維がニキビ治療に関係があるか謎に包まれていることでしょう。なぜかというと、ニキビなどの肌荒れは腸内環境が悪くなっていると現れることがあるからなんです。

肌には、体のSOSが現れるところでもあり、もしも便秘気味であるならばお通じをよくすることも考えた方がいいです。

そのために、しっかり食物繊維をとり、排便すべきなんです。特に手作りジュースには入れやすい食材が豊富なのでイイですよ♪


1 2 3
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの原因, ニキビの治し方

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!