ニキビを隠したい!肌に負担をかけない方法はこの4つだ!

人気の検索キーワード

ニキビが出来るとどうしてもその場所だけでも隠したくなりますよね。こんなニキビ顔を誰かに見せるのなんて恥ずかしいし、そこにいるだけで迷惑かも・・・なんて考えてしまうことも。

だからといってニキビを隠すために髪の毛を使っていませんか?それってニキビを悪化させる原因の1つなんです。

この記事では、メイクでニキビを隠す方法を4つご紹介しています。ピンポイントメイクから、コンシーラーの使い方もお伝えしています!

メイクによるニキビ隠しは、女性だけではなくぜひ男性にもトライしてほしいです。男性にも分かりやすいメイク講座を少しご紹介しているので、そちらもチェックしてみてくださいね☆

ニキビをより効果的に隠す方法は『ニキビを隠したい時にオススメの5つの方法と4つのポイント』でも紹介していますので、合わせて読んでくださいね!

この記事を読んで、ニキビがあっても楽しい毎日を過ごせるようになっていただけたら幸いです!

目次

1. 男性もTRY!メイクで隠す方法4つ
1-1. メイク前後はしっかり保湿
1-2. ニキビ隠しにはコンシーラーがマスト
1-3. ポイントメイクで目線をそらせ!
1-4. シールでニキビを隠せる!?

2. メイク道具の選び方を知りたい!
2-1. 油分少な目のものを選ぼう
2-2. ニキビ対応コスメラインもおすすめ
2-3. これがおすすめコスメです

3. 間違ってもコレで隠さない!
3-1. 髪の毛で隠すのNG
3-2. マスク着用には注意が必要

4. まとめ

1. 男性もTRY!メイクで隠す方法4つ

ニキビが出来てしまったら、ニキビが治るまではメイクできないと考えていませんか?実はそんなことはありません。

ニキビがあっても正しいケア方法を行ないながらメイクをすれば、ニキビが悪化することはないのです。

これからご紹介するのはニキビをケアしながら出来るメイク術です。女性だけでなく、男性もご覧になってください。

記事の後半では、男性でも使いこなせるコスメをご紹介していますよ。

1-1. メイク前後はしっかり保湿

ニキビに悩まれている方は、既にスキンケアなどはしっかりされていることと思います。

出典 | ピュアノーブル 

私達の肌は乾燥すると皮脂を過剰に分泌するように出来ているので、乾燥対策もばっちりしておく必要があります。

「メイクで塗りたくれば保湿できるんじゃないの」とお考えの方もいることでしょう。たしかに、世の中には保湿成分が含まれているコスメが販売されています。

はっきり言ってそれだけでは不十分です。ニキビが出来ている肌というのは、肌のバリア機能が低下している状態ですからしっかりケアをしてあげる必要があるのです。

そのために行なってほしいのが保湿です。今でも保湿をしているよ~という方は、そのまま継続してください。それか、もっと保湿できるように工夫してみましょう。

出典 | いらすとや 

化粧水でたっぷり水分を与え、その後その水分が蒸発しないように乳液やクリームで保湿します。

メイクを取る際は、オイルタイプではないクリームタイプを使ってメイク落としをしましょう。オイルタイプは必要な油分まで取り除いてしまう恐れがあり、肌が弱っている間はその可能性が高くなります。

ゴシゴシメイクを落とすのではなく、指で軽くなでるようにしてメイクを浮かせるようにして、落としていきましょう。

マスカラなどのアイメイク、リップメイクなど濃くなりがちな箇所は、ポイントメイク用のメイク落としを使いましょう。それ以外のメイク落としで落とそうとすると、結局はゴシゴシすることになり、肌が傷みます。

出典 | 価格.com 

また、シートタイプのメイク落としは肌に負担がかかるため、肌が弱いと自覚している方、ニキビに悩んでいる方、乾燥が気になる方、肌を傷つけたくない方は使用しないようにしましょう。

メイク落としも洗顔と同様にぬるま湯ですすぎましょう。メイク落とし、洗顔が終わった後もしっかり保湿することを忘れないでくださいね♪

もしも「ニキビ肌ですぐに皮脂がでるから私には保湿は必要ありません」なんて考えているならば、今すぐにその考えは捨ててくださいね。ニキビは、乾燥による皮脂の過剰分泌で起こることがあるからです。

それにしっかり保湿を行なわずにメイクをすると、すぐにメイクがヨレてしまう原因になります。それは乾燥を補うために皮脂が大量に分泌され、メイクと混じってしまうからなのです。

きれいにニキビを隠し、それを長持ちさせるためにも、肌のためにもしっかり保湿を行いましょう。

1-2. ニキビ隠しにはコンシーラーがマスト

出典 |  Pinky 

ニキビを隠すには、専用のコンシーラーが役に立ちます。しかし、素肌にコンシーラーを直に塗ってしまうと、肌の負担になることあります。

肌に負担をかけないためにファンデーションを省いてもいいですが、日焼け止めと下地は必ず塗るようにしましょう

そしてその日焼け止めと下地が馴染んだら、コンシーラーを使います。
コンシーラーはニキビとその近くの肌につけます。コンシーラーブラシを肌を平行になるように使い、塗ります。

そして、ニキビ周りの箇所をブラシでちょんちょんとするように他の肌と馴染ませましょう。厚塗りしたり、馴染ませるのを忘れるとかえってそのニキビが目立つことになるので注意です。

もしも、ブラシを使う自信が無い方はスティックタイプのコンシーラーを使うといいでしょう。繰り出し式で簡単に使いこなせますよ。

出典 |  爽快ドラッグ 

赤いニキビには、イエローやグリーン系のカラーのコンシーラーを使いましょう。色素沈着系ニキビ跡やそれ以外のニキビには、実際の肌の色よりも暗めカラーをチョイスしましょう。

もしも、ここで明るい色にしてしまうとニキビが目立ちます。

ポイントは厚塗りしすぎないこと、そしてコンシーラーブラシは肌と平行に持つことです。

下地選びとファンデの塗り方手順

コンシーラーを塗る前に下地選びも大切です。パールやラメ入りのもの、グリーンやイエロー系のものを選ぶと更にニキビを隠せます。

パールやラメは光沢を与えることで光の反射で、ニキビやニキビ跡を目立たなくさせる効果がありますよ♪CCクリームというカラーコントロールをしてくれる下地とファンデどちらもこなしてくれるものがあるので、1つで肌の負担を減らすのもイイです。

また、クレーター型ニキビ跡の方は、シリコンタイプや肌を平らにしてくれる下地を使うといいです。

下地を塗った後は、ファンデーションを塗ります。もしも、肌に負担をかけたくない方は、省いても構いません。

ファンデーションは、ルースタイプ・パウダリーがおすすめ。リキッドやクリームファンデは油分が多いです。はじめは「保湿されている!」と感動があるかもしれませんが、のちにニキビ悪化の原因となりかねません。

出典 |  MyFirst 

パウダリーも厚塗りはせずに、顔を中心にして十時にとばすように塗っていきます。強く肌におしあてず、軽くあてるくらいで1回で大丈夫です。

ニキビがあるとどうしても厚塗りしがちですが、メイクヨレのもととなり、毛穴落ちを引き起こし、ニキビが目立ちます。

1-3. ポイントメイクで目線をそらせ!

下地・日焼け止め、そしてファンデーション、コンシーラーでニキビをカバーするだけでもキレイになれますね。

しかし、それだけでは不安な方はぜひポイントメイクに力を入れてみるといいでしょう♪アイメイクやリップメイク、チークなどで目線をそらすのです。

出典 |  LAURIER PRESS 

アイメイクはがっつりしすぎると怖い印象を与えることがあるので、ほどほどにしつつもアイシャドウで存在感を出しましょう。アイラインは、目尻だけや黒目の下ラインにいれえると自然に仕上がります。

ブラックのアイペンシルやアイライナーよりもブラウンがおすすめです♪

リップも少し明るめの色を選ぶのもいいですね♪また、チークは塗りすぎると毛穴落ちやメイクのヨレの原因になるので多くても3回塗るだけにしましょう。

出典 |  キレイママ 

流行によっては、ポイントメイクが流行っていることもあるのでもしもそのような時代であれば、それに上手くのりましょう!

男性の方は、眉毛を整えることでシャキッとした印象を与えましょう。また、気持ちが許せばアイラインを引くと目力を強調できるのでぜひやってみてください♪

1-4. シールでニキビを隠せる!?

出典 |  SEOUL NAVI 

実はシールでニキビを隠すことが出来るというのを知っていましたか?肌になじにやすいカラーのシールを、ニキビの上にはるだけでニキビが目立たなくなるのです。

このシールの上からメイクをするのもいいですし、そのままでも十分に問題ありません。ニキビパッチとも呼ばれており、韓国コスメでは多く種類があります。

もしも近くの薬局で手に入らない場合は、ネットショップを利用して手に入れてみましょう!


1 2 3 4
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの原因, ニキビの治し方

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!