かさぶたになったニキビはどうする?跡にならない治し方7つ

人気の検索キーワード
「ニキビをどう治したらいいかわからない!」を解決することができます。
すぐに再発してしまうニキビに悩んでいませんか?
カリフォルニア大学の薬学博士、ブライアン・ケラー博士によると、対策してもニキビが治らない人には、皮膚やコスメにある特徴があるとしています。
実際に97%の人が納得した、ニキビの治し方とは、、、
→詳しくはこちら

常日頃、潰さないように気を付けていても、いつの間にかつぶれて血が出ていることもあるでしょう。ニキビの炎症が進むと血が出やすくなるのは、毛穴の中で起こっている炎症が悪化して毛穴自体が破れてしまい、内出血をしている状態になってしまうたというものです。

 

さて、この血豆のようなニキビから血が出てしまったときにはどうすれば良いのでしょうか。しっかりと対策をしないとこの時点でかさぶたになってしまうでしょう。ひどい場合は二度と戻らない醜いニキビ跡の顔になるかもしれません。そうならないためにも、潰したニキビの対処法やかさぶたの治療法をメインに解説していきたいと思います。

1-1.ニキビを潰すと跡が残りやすくなるので危険?

「ニキビを潰すと跡が残りやすくなるので危険?」の画像検索結果

出典 | さよならコンプレックス! 

気持ち的には、顔だけでなく体にニキビができていると、ついつい気になって触ってしまう人も多いと感じます。こうやって、触っているうちにニキビをつぶしてしまうことも十分ありえます。特に、思春期のうちにこういうことを続けていると、肌が弱くなっていくために、常にニキビができやすくなるなんてことも研究で明らかになっているようです。しかし、当然ですがニキビを潰してしまうと、血が出てきます。血が出るとニキビは跡が残りやすくなってしまうので、顔に色素沈着やクレーターを残したくない人は、できる限り血が出ないように気を付けましょう。そして、常日頃から手で触らないように意識しましょう!

1-2.膿の正体は戦った白血球の死骸です!

「膿の正体は戦った白血球の死骸です!」の画像検索結果

出典 | 2016 40代アウトドア女子の美肌大作戦 

ニキビを潰してしまうと、一緒に白い、または黄色い膿の汁が出てくることがあるのではないでしょうか?しかし、この膿の内容は白血球の死骸になります。ほとんどのニキビの原因であるアクネ菌を殺菌するために働くのが白血球の役割になります。そしてそのお互いの死骸の後が膿の正体なんですね。しかし、これは放っておくと膨らんで、少しの刺激だけでパンと割れてしまいやすくなります。

 

この膿が出てきてしまったら、できるだけ悪化する前に出し切ってしまい、すぐに傷口を清潔にするのが良いケア方法でしょう。ちなみに、黄色がかった体液は傷の治癒に役立ちますが、膿は傷の治りを遅くするというのも念頭に置いておきましょう。

 

2.かさぶたってどんなもの?

「かさぶたってどんなもの? ニキビ」の画像検索結果

出典 | 2016 ニキビ跡を消すためにやるべき鉄板の5項目! 

ニキビに限らず、傷ができたあとの治りかけの傷にはその場所にかさぶたができますが、そもそもかさぶたとは何でできているのかご存知でしょうか?ただ、出血した時に出た血液が固まったものという認識が多いですが、血液だけではないのですね。傷ができて出血してしまうと、傷口をふさごうとする血小板によって、最初の止血が始まります。

 

その後に、血液凝固作用のあるフィブリンというものが分泌されることによって完全に止血されるのです。そして、止血が完了するまでに滲み出た血液と、止血栓形成物が混ざり、傷に付着し蓋のような状態になったものがかさぶたというわけなのです。他にも、傷口から滲んで出てきた体液(漿液)や膿などが固まってできたものもあるので、見極めも必要になってきます。これらは、傷口の止血の効果だけでなく菌などが傷口から侵入してくるのを阻止する役割も担っています。

 

もちろん、うっかりニキビを潰してしまったり、傷がついてしまい治りかけの時にかさぶたができてしまいます。潰れてしまったらまた再び治るためのルートを通らなくてはならないので、常にニキビ跡やかさぶたが残り続けてしまうことに…。一刻も早く治したいという気持ちは大いに理解できますが、かさぶたを繰り返し剥がしてしまう行為は、余計にニキビを長引かせ、もしくは悪化させる一途を辿るでしょう。ニキビのかさぶたができてしまったケア方法は後述にて解説しますので、是非読んでみてくださいね。

2-1.かさぶたの役割って何なの?

ニキビの治りかけにはかさぶたができ、どうしても気になってしまいます。なぜかさぶたができるのでしょうか?真のかさぶたの役割とは、皮膚を細菌の侵入から守ることにあります。すでにできてしまっているニキビが腫れて炎症を起こしたり、傷口が痛んで膿が出てきますよね。ですが、そのまま放置してくと、外気から傷口に雑菌がが侵入してしまったり、ニキビにも皮膚にも大きなダメージを受けてしまいます。

 

<< 下に続きます >>
重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレン のニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

90%の人がニキビ予防を実感することができたとして話題になっているのは オルビス のニキビケアです。
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
→詳しくはこちら

ビタミンCの浸透力でニキビケアをするのが VCスターターセット です。
低価格帯のニキビケア商品ながら実績は圧倒的で、ビタミンC化粧品に興味がある女性が選ぶランキング 4部門1位を獲得。
1800円で試すことができるため一度は絶対に試してみるべき商品のひとつです。
→詳しくはこちら

人気の記事

ニキビの症状ごとに一番効果的な「ニキビの薬」を教えます!

ニキビの原因は、ニキビのできる場所だけで分かります!
1 2 3 4 5 6

人気の検索キーワード!