ミネラル不足がニキビの原因?ニキビに効果的なミネラルとは

人気の検索キーワード

繰り返されるニキビに悩んでいる人いませんか?そのニキビはミネラル不足が原因かもしれません。

ミネラルとは、人間の体の組織を生成したり整えたり、とても大切な役割を担う成分です。様々な種類のミネラルが存在しますが、その中のいくつかはニキビや肌荒れ対策には欠かせないミネラル成分なのです。

そんなニキビや肌荒れ対策に欠かせないミネラルとはどんな種類なのか、そんな効果があるのか、そしてどんな食品を摂取すればいいのか、順番に紹介します。

目次

1.ミネラルが不足するとニキビが悪化
1-1.ミネラルとは?
1-2.ミネラル不足による影響は?

2.ニキビ改善に必要不可欠なミネラルは亜鉛
2-1.必要不可欠な亜鉛
2-2.亜鉛は肌の新陳代謝に欠かせない成分
2-3.亜鉛を含む食品
2-4.亜鉛を摂取する際のポイント

3.生理機能を維持するために不可欠なミネラルはカルシウム
3-1.全体重の2%がカルシウム
3-2.カルシウム不足はイライラに
3-3.カルシウムを含む食品

4.カルシウム以上に不足しがちなミネラルはマグネシウム
4-1.自律神経を整えるマグネシウム
4-2.マグネシウムの不足はカルシウム同様にイライラに
4-3.マグネシウムを含む食品

5.鉄分は女性に大事なミネラル
5-1.血のめぐりを整える
5-2.生理前のニキビは鉄分不足が原因かも
5-3.鉄分を含む食品

6.体内の抗酸化力の維持に欠かせないセレン
6-1.老化の原因になる活性酸素を除去
6-2.セレンを含む食品

7.まとめ

1.ミネラルが不足するとニキビが悪化

出典 | VINTORTE

体の組織を構成したり、調子を整える働きがある成分がミネラルです。このミネラルが不足すると、肌荒れがひどくなりニキビにつながります。

1-1.ミネラルとは?

たんぱく質、脂質、炭水化物、ビタミンと並び5大栄養素の一つであるミネラルは、人が生きていてくために欠かせない栄養素です。

人の体を元素にまで分解してみると、炭素(C)・水素(H)・酸素(O)・窒素(N)の4つで全体の約96%ができています。「ミネラル」とは、この残りの4%にあたる元素の総称です。つまりミネラルはカラダの重要な構成成分なのです。

このほかにも、ミネラルは体液量や酸・アルカリ度の調整、筋肉や神経のはたらきの調節にも欠かせない存在です。さらにビタミンと同様に、炭水化物やたんぱく質、脂質などの代謝にも深く関わっています。

私たち人間に必要なミネラルは、16種類あると言われてます。これらのミネラルは、お肌にとっても必要不可欠な栄養素です。

1-2.ミネラル不足による影響は?

ミネラル不足は、肌の新陳代謝(ターンオーバー)に影響します。例えば亜鉛が不足するとタンパク質の合成がうまく行えないために、新しい皮膚がつくられなくなり、ニキビや肌荒れの原因になります。

他にもホルモンの合成や分泌の調整にもかかわりがあり、イライラしたり、精神が不安定になるなどの悪影響もあります。


1 2 3 4 5 6 7
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビ知識

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!