ニキビの症状ごとに一番効果的な「ニキビの薬」を教えます!

人気の検索キーワード
肌あれピンチに7日間の救世主!

定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
dプログラムはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。
→詳しくはこちら

90%の人がニキビ予防を実感することができたとして話題になっているのは

すぐに再発してしまうニキビに悩んでいませんか?
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
実際に90%の人が納得した、ニキビの治し方とは、、、
→詳しくはこちら


4.市販で購入できるニキビ薬のおすすめ5つ

ニキビを1日でも早く治すための効果的な製品を5つご紹介します。適量を患部に塗布するだけの塗り薬が主流ではありますが、1週間程度使用しても改善が見込めない場合には、使用をすぐ中止して医師に相談しましょう。

ステロイド含有の長期使用は逆に肌が荒れる原因になることも多いです。大きく腫れた炎症ニキビを早く治しますが継続的に使わないよう注意してください。まずは、皮膚科に行って外用薬・内服薬を処方してもらう時間のない人のために、市販のおすすめ外用薬を紹介します。どれも口コミで高く評価されている安定の外用薬です。

4-1.オロナインH軟膏/大塚製薬

「オロナインH軟膏」の画像検索結果

出典 | 大塚製薬オロナイン公式サイト 

ニキビに効く市販の医薬品で、第1位は圧倒的な人気商品「オロナインH軟膏」です。ニキビや吹き出物だけでなく、様々な皮膚疾患にも使用できる薬であり、安定感は抜群と言って良いでしょう。

クロルヘキシジングルコン酸塩液という成分がニキビのアクネ菌を殺菌して、赤ニキビなどを鎮静します。

少量取り、ニキビに軽く塗って使用しましょう。「でき始めのニキビに効果が高い」という一般的な評価は筆者も体感して理解しています。堂々のトップで差し支えないでしょう。オロナインは赤ニキビや赤みに対して効果的です。

4-2.テラ・コートリル軟膏a/ジョンソン・エンド・ジョンソン

「テラ・コートリル軟膏a」の画像検索結果

出典 | 【指定第2類医薬品】テラ・コートリル軟膏a 

テラ・コートリル軟膏aは、抗菌作用と抗炎症作用に優れた外用薬です。この薬は即効性がトップクラスとなっています。

ニキビのほか、皮膚炎や皮膚の感染症、膿皮症、湿疹の治療にも使用され、炎症による赤みや腫れを抑える効果、かゆみや痛みを和らげる効果、アクネ菌などの細菌に対する抗菌効果、化膿を伴う炎症を抑える効果などがあります。

実はテラコートリルの有効成分は「オキシテトラサイクリン塩酸塩」という「抗生物質」と「ヒドロコルチゾン」というステロイドが配合されています。市販薬でありながらステロイドと抗生物質の2つが一緒になったニキビ薬です。

ドラッグストアや通販で市販されているほか、皮膚科で処方されることもあります。合成副腎皮質系のステロイド剤であるヒドロコルチゾンを含んでいるため、用法・用量は必ず守りましょう。また、長期に渡る使用にも注意が必要なため、医師や薬剤師に相談しましょう。それでもヒドロコルチゾンは強力な抗炎症作用があり、ニキビ跡の赤み、赤ニキビに効いていきます。

テラ・コートリル軟膏の用途にはニキビの記載はなく、炎症を抑えるステロイドが市販薬でも販売できる内容が配合されており、顔にも使えるということでニキビに使用され始め、その効果が広まったようです。

ニキビの種類としては炎症を起こしている赤ニキビと、膿の溜まってしまった膿ニキビに効果があるようです。実際に赤ニキビが一晩で改善したとの声も多いです。しかし、少量といってもステロイドに変わりはありませんので多用は控えたほうがよいでしょう。即効性はあるようですので、早く治したい方にはおすすめです。

4-3.ペアアクネクリームW/ライオン

「ペアアクネクリームW」の画像検索結果

出典 | ペアアクネクリームW LION 

ペアアクネクリームは、ライオンの大人ニキビ用ライン「PAIR(ペア)」シリーズの治療薬です。イブプロフェンピコノールという抗炎症作用のある成分が赤ニキビに効き、また殺菌性のあるイソプロピルメチルフェノールがニキビを根本的に治していきます。

フェイスラインにできたニキビ、炎症を起こしてなかなか治らないニキビ、毛穴がつまって硬くなったニキビ、跡に残りそうなニキビなどに効果的で、ニキビの症状を悪化させるアクネ菌などを殺菌してニキビの進行を抑えます。

ペアアクネクリームWにはアクネ菌の殺菌に加え、背中ニキビにも有効とされています。また、アクネ菌の増殖を抑え、皮脂分泌を抑制する成分も含まれているので白ニキビ、黒ニキビの予防にもつながります。

クリーム状になっていて、保湿クリームという感じですが、実際保湿成分も含まれています。肌にやさしくニキビにつけても、刺激がありません。

ペアアクネクリームwの使用方法は1日2回洗顔後にニキビ部分につけていきます。

炎症を起こしてからの治療薬はたくさんありますが、毛穴の詰まりからケアできるのは嬉しいですね。副作用として痒みや発疹等がみられる場合があるので、注意してください。ニキビの症状やその人との相性があるので一概には言えません。

4-4.テラマイシン軟膏a /武田薬品工業

「テラマイシン軟膏a」の画像検索結果

出典 | テラマイシン軟膏a 武田薬品工業 

紹介にも、テラマイシン軟膏aはグラム陰性桿菌(特に緑膿菌)に効果のあるポリミキシンB硫酸塩とグラム陽性菌及び陰性菌などに広い抗菌力を示すオキシテトラサイクリン塩酸塩の2つの抗生物質を配合しています。とあります。

ただ、抗生物質が入っているのでアレルギー持ちの人は注意しましょう。個人的にはペアアクネクリームWと同着という位置です。

4-5.クレアラシル/レキットベンキーザー・ジャパン

出典 | クレアラシル レキットベンキーザー・ジャパン株式会社 

クレアラシルは思春期ニキビで使用した方も多いかと思います。ほとんどのドラッグストアで見かけますね。

そこで、大人ニキビにはこのオトナ肌対策のクレアラシルがおすすめです。こちらは大人ニキビに欠かせない保湿成分が入っており、抗炎症成分や、ビタミンC配合でメラニンの生成を抑えてくれます。クレアラシルはイオウとレゾルシンという有効成分がアクネ菌を殺菌し赤ニキビやそれに伴う赤みを抗炎症作用により抑制してくれます。

またお値段が他の市販ニキビ用の薬よりも高くなっている点はコストパフォーマンス的に少々難点かもしれませんね。

4-6.ニキビのおすすめ薬・選び方

さて、たくさんの薬がありますが、自分のニキビの症状からどの薬を選べばいいか迷う方も多いのではないでしょうか?ニキビはできている場所や症状の程度によって必要なケアが異なります。今の症状を確認して、適した治療薬を選びましょう。

皮膚科に行くのがベターですが、できれば安価で手軽に治療ができる市販薬を選びたいですよね。そんな方のために薬の選び方をお教えしたいと思います。

 

<< 下に続きます >>
重要:本気でニキビケアを考えるなら!

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂 dプログラム トライアルセット はそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら

90%の人がニキビ予防を実感することができたとして話題になっているのは オルビス のニキビケアです。
特に「ニキビができるのにかさつく」という悩みのある人におすすめしたい、100%オイルカット・高保湿成分のニキビケア商品です。
→詳しくはこちら

98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレン のニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

ビタミンCの浸透力でニキビケアをするのが VCスターターセット です。
低価格帯のニキビケア商品ながら実績は圧倒的で、ビタミンC化粧品に興味がある女性が選ぶランキング 4部門1位を獲得。
1800円で試すことができるため一度は絶対に試してみるべき商品のひとつです。
→詳しくはこちら

人気の記事

ニキビの症状ごとに一番効果的な「ニキビの薬」を教えます!

ニキビの原因は、ニキビのできる場所だけで分かります!
1 2 3 4 5 6

人気の検索キーワード!