ニキビ洗顔料オススメ紹介します!ポイントを知って美肌へ

人気の検索キーワード

2.相性をまず知ることが大切

まず、洗顔によって十分な効果を得るためには、自分に合った洗顔料と洗顔方法を理解しつつ、それを続けることが大切なのです。そもそも、洗顔料の選び方には、まず自分の肌質を知ることが、必要なのです。お肌の皮脂分泌の状態を知ることは、最初のステップなのです。下記では、詳細に考察していきます。

2-1.肌質に合わせたニキビケア

最初は脂質の状態を知ること。乾燥肌、脂性肌といった肌質ごとに特徴、原因をまとめ、正しいニキビケアの方向性を解説していきたいと思います。もちろん、ニキビケアだけでなく、肌質そのものを改善するため是非とも肌質に関する情報を知って、今後のケアにお役立ていただければと思います。

2-2.乾燥肌の場合

「乾燥肌」の画像検索結果

出典 | 2016 旬な話題の最前線!必見トレンド情報  

そもそも乾燥肌というのは、肌の角質層の水分が失われ、さらに肌表面を保護するための皮脂膜も張られていない状態を指すのです。皮脂分泌が少ない頬や口周りは比較的、ドライな状態になりやすいので特に注意しましょう。この場合は、角質層に水分を補給する保湿ケアが重要になってくるのです。

 

乾燥肌は美容の大敵であると同時に痒みやひび割れといった炎症の原因にもなりうるのです。しかも、角質層が乾燥するとターンオーバー周期が過剰に早まり角栓が発生しやすくなる原因にも繋がります。角栓による毛穴詰まりがニキビの原因ですから、まさに乾燥肌こそニキビの元凶といっても過言ではありません。そういう部分をケアしてくれる洗顔料を選ぶのもポイントとなってくるでしょう。

2-3.脂性肌の場合

「脂性肌」の画像検索結果

出典 | bitty 

一方、脂性肌と呼ばれるオイリーな肌の状態は、角質層が乾燥することが原因で発生するもの。表面に皮脂膜を張ることで、それ以上、肌内部の水分が蒸発するのを防いでしまうのです。ですから、乾燥させようとするのは逆効果になり、余分な皮脂だけを取り除くものが必要になってくるでしょう。特に酸化された皮脂はそれ自体がアレルゲンとして炎症を引き起こすこともあり、ニキビに悩む女性の大敵です。そんな脂性肌の方に向けて、角質層のバリア機能を回復させることで、皮脂を取り除く脂性肌気味な人は、余分な皮脂を取り除いてくれる洗顔料がポイントです。

2-4.敏感肌の場合

「敏感肌」の画像検索結果

出典 | Youthful Beauty【若く美しい生活】 

ちょっとした外界の刺激や、気温の寒暖差といった著しく肌に負担がかかるだけで腫れ、痒みなどを発症する敏感肌というものもよくある肌質のひとつでしょう。特に、肌トラブルが非常に起きやすい肌質ですから、ニキビの発生率も高くなってしまうのです。角質層のバリア機能を回復させれば、敏感肌は自然治癒で回復していきますから、一刻も早く正しいケアを始めたいところ。洗顔でも十分に注意していきたいですね。

2-5.混合肌の場合

「混合肌」の画像検索結果

出典 |  人気のおすすめミネラルファンデーション情報 

また、肌の場所によって脂性肌と乾燥肌が混在する混合肌に悩む人もいらっしゃるようですね。しかし、これは角質が乾燥してバリア機能が弱まった際、表皮保護のために皮脂膜を張りやすい箇所が脂っぽくなり、そうでない箇所が表面まで乾燥すると繋がっていく、至極自然な現象です。これは、肌の角質層の水分量を回復させれば、べとつく箇所も乾燥する箇所も同時に改善できますから、すぐにでも全体の保湿ケアを始めることが大切になってきます。洗顔料にも、成分表をしっかりと見ていき、混合肌にも効果があるようなものを選んでいきたいところですね。

 

以上の肌質の中で、市販の洗顔料を使って洗顔をすることが推奨されるのは、「脂性肌」と「混合肌」の肌質辺りでしょうか。このタイプは、皮脂の分泌が比較的多めな場合があるため、外界のほこりや汗などのほかに余分な皮脂も洗顔により落とすことが必要となってくるので、洗顔料も細かく選んでいく必要が出てきます。


1 2 3 4 5 6 7 8
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの治し方

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!