ニキビはシミの原因に!シミになる理由と3つの対処法

人気の検索キーワード

ニキビがやっと落ち着いてきた後に、シミのように色素沈着したニキビ跡ができて困ったことはありますか?

このニキビ跡は、痛みや痒みなどが引いても、そのまま放って置くと茶色のシミや黒ずみのようになってしまうので適切なケアをしてあげなくてはなりません!

ニキビ跡とは、肌に出来た炎症・傷、または色素沈着によるシミの状態のことをいいますが、なぜシミになるのか理由があるのです。

今回はシミができる原因やニキビとシミの関係を詳しく解説させていただきたいと思いますので、ニキビ跡のシミを作らないためにぜひ参考にしてくださいね。

自宅で簡単にできるニキビケアについては『ニキビ跡が原因のシミを改善!自宅で出来るケアとは?』でも紹介していますので、合わせて読んでみてください。

正しいケアをして誰もが憧れる美肌を手に入れましょう!

目次

1. ニキビってシミの原因になるの?
1-1. ニキビになる原因は?
1-2. シミになる原因は?
1-3. では、ニキビからシミになる原因って?

2. シミってどんなもの?
2-1. シミって紫外線が原因でしょ?
2-2. シミのメカニズムに迫ってみると?!
2-3. シミになりやすい行動ってあるの?

3. このニキビせめてシミにならない方法はないかな?
3-1. 今のニキビの状態は?
3-2. ニキビを治す?ニキビ跡をケアする?
3-3. ニキビとニキビ跡どっちがシミになるの?

4. シミを消したい!どうすればいいの?
4-1. 今すぐ消したい!そんな時のメイクってどうすれば…
4-2. やっぱり美白化粧品?
4-3. 時間をかけずに消す方法は?

5. ニキビもシミも作りたくないならこの予防法!
5-1. まずはニキビを作らないことから
5-2. 体の中からスキンケア
5-3. サプリメントのオススメは?

6. まとめ

1. ニキビってシミの原因になるの?

de253ac0d3cabf344344ff3f9e2bfa49_s

出典 |photo AC

「ニキビ」と「シミ」美肌にとって最も憎い双璧ですよね?その両者が実は密接な関係にあるってご存知でしたか?

ニキビを手早く退治してしまわないと、シミとなが~いお友達になってしまう可能性もあります。

そんなお友達関係は絶対イヤ!ですよね?ならさくっとニキビを退治してシミにもならないように、まずはニキビとシミの原因を突き止めてしまいましょう。

1-1. ニキビになる原因は?

efb0a7cb6f818fdbbe0825c584a2dbba_s

出典 |photo AC

毛穴に皮脂が詰まるとニキビになってしまいます。脂性肌でも皮膚のターンオーバーが正常で毛穴に皮脂が詰りさえしなければニキビにはなりません。

皮脂が毛穴に詰まり、皮膚の常在菌であるアクネ菌がその皮脂をエサとして繁殖し、皮膚の内部で炎症を起こした状態がニキビとなります。

ですが、乾燥肌で思春期にはニキビと無縁だった人も、大人になるとニキビが出来てしまうことがあります。

それが乾燥性のニキビで、肌の水分量が足りないためそれを補うために皮脂が過剰に分泌され毛穴に詰まってニキビになってしまうのです。

思春期の時は、成長期によるホルモンバランスが乱れ、皮脂分泌が活発になるためにニキビが出来るのですが、大人になってからのホルモンバランスの主な乱れはストレス、睡眠不足、そして生理周期によるものがほとんどです。

仕事や勉強、人間関係など何かとストレスにさらされることが多い現代人。ストレスは精神面だけではなく体にも不調として表れます。

その一つがニキビ。皮膚は内臓の鏡とも言われています。ストレスが原因で暴飲暴食など思い当たるところは無いでしょうか?

暴飲暴食をし、胃腸が荒れるとその不調はすぐに皮膚へと表れます。特に唇は胃と直接つながっている部分でもありますので口元周辺にトラブルが出ることが多いです。

また、質の良い睡眠が毎日とれているでしょうか?皮膚のターンオーバーは睡眠中に行われます。

睡眠から3時間ほどで成長ホルモンの分泌がピークとなりますので、その時に熟睡できているかどうかが「質の良い」睡眠のカギとなります。

例え長時間寝ていたとしても、何回も起きるなど、睡眠が浅い状態が続いているのであれば、交感神経が優位となり男性ホルモンが活性化しているので皮脂分泌の増加につながってしまいます。

生理前や生理の時にニキビが増える経験は多くの方がしていると思います。排卵時期に黄体ホルモンが分泌されると皮脂分泌が盛んになります。

黄体ホルモンは肌の水分量を低下させ、かつ皮脂分泌を増やす作用があります。そのため、肌の乾燥が進んで角質が肥厚した挙句に皮脂分泌が増えると言うニキビを作ってしまうための要素が重なってしまいます。

さらに、生理前には心身ともに不調になるなど月経前症候群(PMS)と言う症状に陥る方も多くいます。

PMSの場合は、不調に対するイライラも重なってしまうために、さらにストレスを生み、ニキビの発生と悪化の原因となってしまいます。

どの様な原因であっても、まずは副交感神経を優位にするため、リラックスする時間を作るのが一番有効な手段です。

普段はシャワーだけで済ませているお風呂を、湯船につかりゆったりとした時間を過ごしてみる。

リラックスできる好きな音楽を聴いてみる、暴飲暴食ではなく本当に自分が望む物を少量だけとって満足感を味わうなどリラックスする時間を少しずつでも作ることでニキビの原因とさよならできることと思います。

1-2. シミになる原因は?

31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_s

出典 |photo AC

シミはメラニンの過剰生成によって出来てしまいます。皮膚の中にあるメラノサイトと言う物質が外の刺激から肌を守るためメラニンを作るように働きかけます。

外からの刺激には、紫外線、活性酸素、炎症などがあります。

一番よく知られているのは紫外線です。中でもUVBは波長が短く皮膚の細胞を直接攻撃してDNA細胞を傷つけます。

ですので、皮膚は紫外線を感知するとメラノサイトが刺激されてメラニン色素を作る物質が活性化されます。

紫外線を浴びなくなればメラニン色素の活性化は治まりメラニンは生成されなくなりますが、DNA細胞に変異が起こってしまうとメラノサイトが活性化されたままとなりシミが出来てしまいます。

同じく紫外線の中のUVAは皮膚の深部である真皮の免疫細胞を刺激します。それによって炎症を起こして活性酸素が発生されます。

そして最後がニキビと最も深い関係がある「炎症」。皮膚にニキビなどの炎症が発生するとダメージ回復のために新しい細胞を作るための働きが活発化します。

その際、皮膚を再生するための機能だけが活性化されるわけではなく、メラノサイトも一緒に活性化されてしまいメラニン色素が生成され色素沈着の結果シミになってしまいます。

シミにしないためには、紫外線への対策と炎症を起こさないことが非常に重要です。

1-3. では、ニキビからシミになる原因って?

202f65b7b494afb0c67bc44330fa1b43_s

出典 |photo AC

いままで、ニキビとシミができる原因についてお話してきました。では、一歩進んでニキビからシミになる原因とはなんでしょう。

シミの主な原因の一つである「炎症」。ニキビは皮脂が毛穴に詰まりアクネ菌が繁殖したことによる「炎症」でおきます。

ニキビは放置しておくと「白ニキビ」→「黒ニキビ」→「赤ニキビ」→「黄ニキビ」と
状態が変わっていきます。

白ニキビ、黒ニキビの状態ではまだ炎症は起きず毛穴に皮脂が詰まっている状態ですので、上手に皮脂を取り除ければニキビは治りシミにもなりません。

しかし、赤ニキビとなってしまうと「炎症」が起こっているので後々シミになる可能性があります。

ニキビによる「炎症」は一時的に紫外線を浴びるよりも強力なためシミの元になる「メラニン」が大量生産されてしまいますので、ニキビを放置するとシミになってしまうのです。


1 2 3 4 5 6
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの原因, ニキビ知識

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!