ニキビにヨクイニンが効く!ハトムギ茶や3つの化粧水レシピ

人気の検索キーワード

お茶にして飲むハトムギがニキビにも効果があることをご存知でしょうか?

実は薬効成分を含むハトムギは昔からお肌や体にいいと言われているのです。とは言ってもハトムギとニキビを結びつけるのは難しいかもしれません。

ハトムギ茶やハトムギの有効成分「ヨクイニン」がイボへの治療薬として、そして肌荒れや美白、便秘の改善などに利用されている他、化粧品や料理にも使われています。

最近ネットでも話題になっているハトムギ化粧水で本当にニキビが治るのかも気になりますよね。

簡単に自宅でもハトムギ化粧水を作ったり、またハトムギを育てることもできるのでチャレンジしてみてください。

ハトムギの効果を実感するためにも、『ハトムギってニキビへの効果があるの?ハトムギの持つ力』も合わせて読んで下さい。

今回はハトムギがどのようにニキビに効果があるのか正しく理解するためにハトムギとニキビの関係について詳しく解説させていただきます。また、無農薬や国産の安心して飲めるハトムギ茶や添加物の少ないお肌にやさしいハトムギ化粧水、使いやすくコスパのよいハトムギサプリのおすすめなども併せてご紹介させていただきますのでぜひ参考にしてください!

目次

1.ハトムギって麦茶と違うの?
1-1.ハトムギって?
1-2.ハトムギの歴史
1-3.ハトムギの効果

2.漢方としても使われるハトムギ
2-1.ヨクイニンがニキビに効く
2-2.薏苡仁湯とは違うので注意!
2-3.抗ガン効果もある!?

3.ハトムギの利用法
3-1.ハトムギ茶として飲む
3-2.化粧品いろいろ
3-3.料理でも使える

4.ハトムギ化粧水+ニベア青缶の噂
4-1.使用している人の口コミ
4-2.でも、悪化したという意見も
4-3.結局はハトムギプラス保湿の維持

5.おすすめハトムギ製品
5-1.ハトムギ茶
5-2.ハトムギ化粧水
5-3.ハトムギサプリ

6.自分で作るハトムギ化粧品
6-1.手軽なハトムギ化粧水の作り方
6-2.日本酒で煮るハトムギ化粧水の作り方
6-3.ハトムギエキスの作り方
6-4.注意してほしいこと
6-5.原料から育ててみる

7.まとめ

1.ハトムギって麦茶と違うの?

ハトムギ
ハトムギって麦がつくので、麦茶みたいなものだと思っている方もいるかもしれません。
麦茶はイネ科オオムギ属の大麦の種子を煎じたものですが、ハトムギはイネ科ジュスダマ属の一年草で、その姿は麦というより少し雑草っぽいですね。
自然が多いところで暮らしたことのある方なら、糸を通してネックレスを作った数珠玉を思い出すかもしれませんね。そう、あの数珠玉の変種なのです!

1-1.ハトムギって

ハトムギは[Coix lacryma-jobi var. ma-yuen]という一年草で、中国からインドシナ半島のアジア原産の植物です。
鳩麦という名前は明治以降に付けられたと言われその由来は、殻を剥いたハトムギの形が鳩に似ているからとか、鳩がその実を好んで食べたとも言われています。
日本ではお茶として飲んだり、化粧品に配合されているイメージがあるハトムギですが、アジアの国では昔から食べることが多く、ハトムギの殻は手で割れるほどやわらかいのでそのまま子供のおやつとして食べたそうです。
今でもご飯と一緒に炊いたり、スイーツやデザートのトッピングなどに利用されています。
日本でもハトムギ茶や漢方としてだけでなく、近年はサプリメントとして飲んだり、食品として活用するなどハトムギの健康効果が見直されて来ています。

1-2.ハトムギの歴史

ハトムギの歴史はかなり古く、紀元前12世紀頃のインドの書物「リグ・ヴェーダ」に書かれており、少なくとも紀元前1500年にはインドでハトムギが栽培されていたと思われます。
紀元前1世紀頃には中国にも伝わり、漢方の古典で薬草について書かれたもので一番古い『神農本草経』にも「無毒で多く服用しても無害。体を軽くし老化を防ぐ」とその効果について記載されており、宮廷料理の材料にも使われていました。
日本にハトムギが伝わったのは奈良時代という説も江戸時代だという説もありますが、江戸時代に貝原益軒が著した『大和本草』にもニキビに良い!と書かれており、
滋養強壮やイボ取り薬として利用するために栽培されていたそうです。
日本のハトムギのDNAを調べたところ、中国のものとは違っていて韓国のものに良く似ているそうで、ハトムギは朝鮮半島から伝来したと考えられているそうです。
岡山県北部産の「岡山在来」というハトムギが最初に日本で栽培され、本格的にハトムギ栽培が広まったのは昭和56年以降ですが、平成になり生産量が減ってしまいます。
平成20年以降は健康ブームのおかげか生産量が飛躍的に伸びてきており、その生産地も広がっています。
現在の代表的なハトムギの産地は、富山県、栃木県、岩手県、島根県などで、この4県で生産量の80%を占めています。

1-3.ハトムギの効果

 イボに効く

butubutu
ハトムギの効果で検索すると真っ先に出てくるのがイボへの効果でしょう。イボへの効果は長年、治療薬として使われた実績があります。

 肌荒れや美白にも

ハトムギに含まれるビタミンB1やB2、アミノ酸などの栄養素や、利尿や毒素を排出する作用により肌荒れが良くなるようです。
また、ハトムギには新陳代謝を良くし、皮膚が生まれ変わるのを促進する効果がありますので、シミができるのを防ぐ効果もあると言われています。

 便秘やむくみに効く

onaka
ハトムギは肌だけではなく身体にも効果があります。脂肪の代謝を高める「9-ヒドロキシ-オクタデカン酸」が含まれているので肥満の予防にも役立ち、食物繊維も豊富なので便秘の改善にも効果があります。
また、体内の水分を排出する働きから、胃に溜まった過剰な水分を出し、胃を健康に保ったり、利尿作用から腎臓の働きを活発にします。

 糖尿病やカゼにも効く

血糖値を下げる効果から糖尿病や生活習慣病の予防への効果が期待されています。
そして、咳を鎮めたり、痰を排出させたり、喉の痛みを緩和するなどの作用から、カゼのひきはじめや慢性気管支炎に効果があるそうです。
また強い利尿作用から膀胱炎や尿道炎の症状を軽減させると言われています。


1 2 3 4 5 6 7
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの治し方, ニキビ跡を消す

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!