生理前ニキビはピルで治す!皮膚科で貰えるピルの効果とは?

人気の検索キーワード

いつできても厄介なニキビですが「生理前」になるとニキビがさらに悪化すると感じる方はいらっしゃいませんか?

スキンケアや生活習慣などを見直してもなかなかニキビが治らない場合は「ピル」の服用を検討してみるのもよいかもしれませんよ!

ピルは生理不順の治療や避妊のために飲むんじゃないの?と思うかもしれませんが、ピルなどのホルモン治療は欧米のニキビ治療でも主流で効果的な治療だとされているのです。

厄介な生理前のニキビができる原因は、ずばりホルモンバランスの乱れです。

ニキビの原因に「ホルモンバランスの乱れ」とありますよね。ピルには女性ホルモンをコントロールする働きがありますので女性特有の悩みのひとつである「生理前のニキビ」をピルを飲むことで改善することを可能にしてくれます。

でも、実際にピルを服用してニキビを治した方がいると聞いても多くの人はピルの使用をためらってしまいますよね。

メリットは大きいですが、それなりのデメリットもあります。

ピルで正しくニキビケアするためにも、『ニキビはピルで治療しよう!ホルモンバランスを整えてくれる』も合わせて読んで下さい。

今回はニキビとピルの関係やピルの種類などをわかりやすく解説させていただきたいと思いますので、ニキビ治療のピルの効果を正しく理解して今後のニキビケアの参考にしてください。

目次

1.ニキビにピルが効くって本当?
1-1.ニキビができるメカニズム
1-2.生理とニキビの関係
1-3.ニキビ治療のためにピルを飲むべき?

2.ピルについて詳しく知ろう!
2-1.ピルを服用するとどんな効果があるの?
2-2.ピルの種類について
2-3.皮膚科でピルはもらえる?価格は?

3.ピルを飲み始める前に知っておきたいこと
3-1.ピルの飲み方は?生理はちゃんとくる?
3-2.ピルを飲み忘れた時の対処法
3-3.ピルの副作用について

4.ニキビにおすすめの低用量ピル5つ
4-1.マーベロン
4-2.ファボワール
4-3.トリキュラー
4-4.ヤスミン
4-5.ダイアン35

5.ピルをやめる時に気を付けること

6. まとめ

1.ニキビにピルが効くって本当?

ニキビはさまざまな原因から発生しますが、ピルが効くのは生理前にできるニキビです。この項目では、ニキビができるメカニズムや生理とニキビの関係、ピルの必要性について説明します。

1-1.ニキビができるメカニズム

aka_nikibi

出典 |赤ニキビの原因とケア|プロアクティブ【公式】

そもそもニキビができるのは皮脂の過剰分泌による毛穴の詰まりに、アクネ菌が増殖することが大きな原因です。アクネ菌はニキビの原因菌で、皮脂が栄養となって増えてしまいます。皮脂の過剰分泌は、乾燥やホルモンバランスの乱れなど、さまざまな影響から引き起こされます。

1-2.生理とニキビの関係

img_0377
普段はそれほどニキビができないのに、生理前になると急にニキビが増えるということはありませんか?生理前にできるニキビには、具体的には以下のような特徴があります。

  • 生理前の二週間で急に増える
  • 同じ場所に何度もできやすい
  • 顎や口の周りに多くできる
  • ニキビが炎症して治りにくく、触れると痛い

そんな厄介な生理前のニキビができる原因は、ずばりホルモンバランスの乱れです。女性ホルモンには卵胞ホルモン(エストロゲン)黄体ホルモン(プロゲステロン)があり、エストロゲンは女性らしく健康な体や精神を保つ役割が、プロゲステロンは妊娠に備えて体の準備をする役割があります。これらのホルモンが周期的に増えたり減ったりすることで、月に一度の生理や排卵が促されているんです。

女性ホルモンの種類 肌に与える影響
エストロゲン(卵胞ホルモン)
  • 皮脂の分泌を抑えるので、ニキビができにくくなる
  • セラミドを増やし、肌の水分を保持する
  • コラーゲンやヒアルロン酸を生成を促し、ハリやツヤを保つ
プロゲステロン(黄体ホルモン)
  • 皮脂の分泌を活発化させるので、ニキビができやすくなる
  • 色素が沈着しやすくなり、シミやニキビ跡の原因になる
  • 肌のバリア機能を弱める

上の表にあるように、エストロゲンとプロゲステロンは肌にも影響を与えます。生理周期の時期により、エストロゲンが優位だと肌がキレイに保たれ、プロゲステロンが優位だと肌荒れしたり、ニキビができやすくなってしまいます。このプロゲステロンが優位になる期間が、生理前の二週間なんですね。ニキビができやすいのはそのためです。生理前にできるニキビの原因や対策については下記の記事に詳しくまとめてあるので、興味があればぜひ目を通してみてください。

生理前のニキビに薬は効く?生理前ニキビの原因と4つの対策

1-3.ニキビ治療のためにピルを飲むべき?

fbc4ff99cb5802280f08a3ea2275ea35_s
生理前にできるニキビは、治りにくく繰り返しやすいという特徴があります。また、ホルモンバランスの乱れを整えるのが重要で、スキンケアを頑張っても治りにくい特殊なタイプのニキビなんです。治したい一心でスキンケアや生活習慣の改善、サプリに漢方などあらゆる対処法を試してみても改善せず、何年も悩んでいるという人も少なくありません。また、そもそもニキビの原因がホルモンバランスの乱れにあるということを知らなかったという人もいるかと思います。

そんな人が辿り着く治療法がピルでしょう。よく知られていることですが、ピルはホルモンに直接影響を与える分、副作用も強めです。合わない人は続けることも苦痛になりますし、飲み続けないとニキビが悪化してしまうこともあります。ピルによるニキビ治療を希望する場合、

  • ピルについてしっかり理解しておく
  • 副作用と向き合う
  • 毎日必ず服用し続ける
  • スキンケアや生活習慣の改善など、基本的なケアも続ける
  • 油分や糖分が多い食べ物は控える

最低限これらを理解して治療を開始しましょう。また、ピルによる治療は体あくまで補助的なもので、基本的なケアも怠らない>ように気を付けましょう油っこいものや甘いものを食べすぎることでニキビが再発しまうこともあります。体質的に合わない人もいたり、ストレスもニキビの原因になってしまうので、無理せず気長に続けていくことが大切です。


1 2 3 4 5 6
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの治し方

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!