ニキビはニキビダニが原因?その関係と正体とは?

人気の検索キーワード

「ニキビダニ」というダニの種類を耳にしたことはありますか?

ニキビダニは人間の肌に生息しているダニの一種で、体長は0.2~0.3mmほど。目で確認することはできません。

また、肌をきちんと清潔に保っていても、すべての人間の肌にニキビダニは住んでおり、その数は200万匹にも及ぶといわれています!

ダニと聞くと身体に何か悪影響を与えるのでは?とマイナスなイメージがありますが、このニキビダニは肌の汚れである皮脂やバクテリアなどをエサとして食べてくれるので、肌の皮脂をコントロールに関しては、むしろ肌にとって良い影響を与えてくれているのです。

人間だけでも2種類の顔ダニが部位ごとに寄生することがわかっています。ですが、ダニと聞くとすぐにでも駆除したくなる気持ちは大いに理解できますが、しっかりと役割があるのです。

しかし、なんらかの原因でニキビダニが増殖するとニキビダニ症という皮膚疾患を引き起こす可能性があります。

ニキビダニを増殖させないためには、食生活や睡眠サイクルなどの生活習慣の改善のほか、普段の洗顔も大切なのです。

ニキビダニを抑制するためにも、『ニキビダニって何!?ニキビダニの3つの特徴と2つの予防法』も合わせて読んで下さい。

今回はニキビダニの正体や原因、そしてニキビダニの増殖の予防策など、わかりやすく解説させていただきたいと思いますので参考にしてください。

 

目次

1.顔ダニとは何か?
1-1.ニキビダニの役割
1-2.増えすぎた皮脂を食べる
1-3.毛根に寄生するダニは?
1-4.化膿、かゆみも
1-5.通常なら肌に悪影響は考えにくい
1-6.バランスが崩れると悪影響が
1-7.アレルギー反応

2.ニキビダニの原因とは?
2-1.皮脂の過剰分泌が原因
2-2.洗顔不足
2-3.ステロイド剤の副作用

3.ニキビダニの引き起こす症状
3-1.ニキビが増える
3-2.乾燥肌もある
3-3.かゆみを発症
3-4.肌荒れがひどい
3-5.毛穴の汚れ
3-6.酒さを発症すると厄介

4.ニキビダニ症とは?
4-1.ニキビダニ症を判別するには?
4-2.ニキビダニ症を予防

5.ニキビダニ対策は?
5-1.食生活を意識する
5-2.睡眠をとること
5-3.メイクは薄くすること
5-4.治療薬や効果的な洗顔料
5-5.症状によっては重傷かも

6.洗顔のポイント
6-1.ぬるま湯を使うこと
6-2.優しく洗い流すこと
6-3.洗い残しはNG
6-4.強く拭かないこと

7.まとめ

 

1.顔ダニとは何か?

「顔ダニ」の画像検索結果

出典 | © dual lab(デュアルラボ!) 

わたしたちは「ダニ」と聞くと、ベッドやカーペット、布団などにいるイメージですが、時に刺されて猛烈な痒みを伴ったり、死骸やフンがアレルギーの原因になるといった悪影響だけが先行するかと思われます。

実は顔にも種類は違うものの、ダニは存在するのです。

顔ダニとは哺乳類の皮膚に寄生するダニで、ほぼ全ての種類の哺乳類に顔ダニが寄生しているとのこと。

人間だけでも2種類の顔ダニが部位ごとに寄生することがわかっています。ですが、ダニと聞くとすぐにでも駆除したくなる気持ちは大いに理解できますが、しっかりと役割があるのです。

このニキビダニ、皮膚上の余分な皮脂や皮質を食べてくれるので、皮膚を清潔に保つためになくてはならない存在なのです。

人間の肌には「ニキビダニ」と「コニキビダニ」の2種類のダニに分類されます。

また、顔だけでなく皮脂腺の多い背中や胸など皮脂が多くてニキビが出来やすい部分にも寄生します。これらは完全に退治することはまず不可能です。

ですが、皮脂が過剰に分泌すると、その皮脂をエサとしてニキビダニが大量発生し、皮脂を食べるとニキビダニは排泄物を出します。

大量発生したニキビダニから大量の排泄物が出されると、それが汚れとして毛穴につまりニキビの原因になる場合があるようです。

極めて小さな顔ダニですが、短い8本の足を持ち、細長く、昆虫の幼虫のような形をしています。顔ダニは皮脂を食べて肌を整える役割を果たしているため、皮脂分泌の多い額や鼻の周辺に存在し、美肌のためにはある程度の数は必要だと言われています。

1-1.ニキビダニの役割

ニキビダニは、ニキビの直接の原因にはなりません。むしろ皮脂を好んで食べるため、顔の皮脂量を適度に調節し、ニキビの発生を抑制する働きをし、常に肌をキレイに保つ役割を果たしているということがわかっているからです。

これはつまり、余分な皮脂を分解してくれるダニが肌に寄生していることによって皮脂バランスの状態を適度に保つことができます。

また、肌の皮脂を分解することによって肌が酸性状態に保たれ細菌による肌トラブルから守ってくれるのです。上記にも記載しましたが、ある程度のダニがいることで、肌の皮脂バランスが適切に保たれているために一定量の顔ダニは必要だと言えます。過剰に取り除こうとするのは控えましょう。

1-2.増えすぎた皮脂を食べる

ニキビダニは、常に毛穴に住んでいます。人間の皮脂をエサとして、繁殖を繰り返しているのです。特徴としては夜行性のため、日中は毛穴の中にじっとしていますが、夜になると毛穴から出てきて動き回り、エサである皮脂を食べまわるのです。

家ダニにように、肌を攻撃し、刺したりするようなことはありません。増えすぎた皮脂を食べてくれるので、脂症の場合など、顔の皮脂バランスを整えてくれるという点では、役に立つ寄生虫といえます。しかし、何らかの形で一気に増殖してバランスが崩れてしまうと、死骸やフンが溜まってしまい、それが毛穴に詰まり、アクネ菌の増殖によって、ニキビなどの肌トラブルを引き起こしてしまうことも多々あるようです。

1-3.毛根に寄生するダニは?

ニキビダニとは毛根原虫の一種であり、人の毛根に寄生するダニなのです。大きさは約0.1~0.mmと非常に小さいため、肉眼で見ることは不可能なサイズです。小さいサイズだからこそ、毛穴を住みかとしているのです。

体は細長く、小さな爪と針状の口を持っているのも特徴です。2週間ほどで成虫になり、3ヶ月ほどの寿命になります。

人の体の中でも、皮脂分泌が活発な部分の皮膚にほとんど生息しています。ですが、顔の毛穴に寄生することが多いため、「顔ダニ」とも呼ばれています。顔だけでなく、頭皮に多く発生すると、髪の毛が抜けて薄毛原因になることもしばしば。

また、背中には意外と皮脂腺が集中しているため、ニキビダニで毛穴が詰まりやすくなり、いわゆる大人ニキビといわれるような、治りにくいニキビにも。

1-4.化膿、かゆみも

またニキビダニ症というのも存在します。これは、ニキビダニが何らかの理由で増殖してしまい、赤ニキビのように化膿したり、赤くなったりすることです。

アクネ菌によるニキビだと思っていたら、ニキビダニが原因の時もしばしば見受けられるのです。

色白の人に多く見られる症状に「酒さ」というものがあります。これは、お酒を飲んだときのように、鼻のまわりや頬が赤くなったり、少し太い血管が蜘蛛の巣のように広がって見えることを指します。

また、顔以外に背中にも、ニキビダニ症が広がることも多々あります。大人ニキビと勘違いすることがありますが、背中全体にニキビのように広がって、かゆみを伴うのが特徴と言えます。

1-5.通常なら肌に悪影響は考えにくい

単的に申してしまえば、顔ダニを一刻も早く駆除してしまいたいと考えます。しかし、上述したとおり、基本的に顔ダニは誰にでも寄生しています。

そして顔ダニの数が少なすぎず、または多すぎずに通常の状態であれば、一切悪影響はないと考えられているのです。

更に、顔ダニには余分な皮脂を食べて処理して肌を整えるという役割があるため、肌に寄生する顔ダニが極端に少なくなってしまうと皮脂量が増加し、さらに肌が荒れやすくなってしまう怖れがあります。

1-6.バランスが崩れると悪影響が

また、顔に常に寄生していても、通常であれば全く悪影響を与えることはなく、お肌のために役立っている顔ダニですが、何らかの要因で数のバランスが崩れることで悪影響を及ぼすことがあるようです。

顔ダニの数が少なすぎる場合には、余計な皮脂が処理されないために皮脂量や老廃物が増えて肌のバランスが崩れ、それによりニキビや肌荒れが起こりやすくなると言われています。

一方、顔ダニの数が多すぎると死骸やフンなどの排泄物の量が増え、それらが顔に残ることにより毛穴が詰まりやすくなり、結果としてニキビや肌荒れの原因になることも。

他にも、顔ダニが異常に繁殖すると、皮膚の常在菌のバランスが崩れたり肌のターンオーバーの周期を乱すきっかけとなり、肌本来の良循環に悪影響を与える可能性があるので注意が必要ですね。

1-7.アレルギー反応

普段から、ダニや他の寄生虫にアレルギー反応を起こす人は少なくありませんが、顔ダニも同様と言えるでしょう。

顔ダニにアレルギー反応を起こすと、ドライアイやものもらい、顔のかゆみや炎症などを引き起こすことが多々見受けられます。

繰り返す場合は、慢性的に顔ダニに対するアレルギー反応かもしれませんね。そういう場合は最寄りの皮膚科で相談してみることをおすすめします。

 


1 2 3 4 5 6 7
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの原因

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!