早く消したい!ニキビ跡の色素沈着の原因と色別に治す方法2つ

人気の検索キーワード

「やっとニキビが治ったー!」と思っていたら、アレレレ…。ニキビがあった場所に赤色だったり、茶色のシミのようなものが出来ていた、なんてことありませんか?

実はそれは、あなたの肌がニキビと戦っている間に出来てしまった「色素沈着」なのです。色素沈着は、言葉を言い換えれば「シミ」です。せっかくニキビが治って一安心したい気持ちも分かりますが、そんなことはしていられません。

その色素沈着をなくして、本当の美しい肌を手に入れましょう。

この記事では、どうしてニキビ跡として色素沈着が起きてしまうのか、どうやって治せばいいのかという点に注目して、コツやアドバイス、おすすめアイテムをご紹介しています。

色素沈着は違った方法でケアをすると、そのシミを余計に悪化させてしまうことに繋がることもあります。正しい方法でキレイな肌に近づきましょう!

ニキビ跡に関しては『ニキビ跡はキレイに消せる!赤みやクレーターの消去法とは』でも紹介していますので、合わせて読んでみてくださいね!

目次

1. ニキビ跡なのにどうして色素沈着?
1-1. 色素沈着が起こる原因とは?
1-2. 色が違うのはなぜ?
1-3. どんな色であってもコレはやろう!

2. どうやってニキビ跡の色素沈着を治せばいいの?
2-1. 赤い色素沈着にはコレ!
2-2. 茶色い色素沈着にはコレ!

3. おすすめのお薬はこれです
3-1. 体内部から働きかける
3-2. 体外部から働きかける

4. まとめ

1. ニキビ跡なのにどうして色素沈着?

ニキビ跡である色素沈着で悩まれているということは、長い間戦ってきたニキビとおさらばできたということでしょう。

ニキビの卒業をおめでとうございます。

しかし、せっかくニキビが治ったというのに、ニキビがあった場所に赤色だったり、茶色の小さなシミのようなものがポツポツ…と出来てしまっているのですよね。

出典 | いらすとや 

この色素沈着は、あなたの肌がニキビと戦ってきた証拠であり、あなたの肌が弱っているor弱っていたサインでもあるのです。

ニキビと戦ったことは分かっているけれども、その証拠を残してほしくありませんよね。それにまだ肌の悩みを抱えるのはストレスにもつながります。

その色素沈着がどうして起きてしまったのかという原因を知り、その原因を二度と作り出さないように気をつけることが大切です。

色素沈着が出来てしまう原因、そして今すぐにやるべきことを確認していきましょう。

1-1. 色素沈着が起こる原因とは?

どういうことかといいますと、まず下の図をご覧ください。

出典 | 大人ニキビくんさよなら 

私達の肌は、いくつもの層で出来ています。その下のほうには、メラノサイトが存在しているのです。

このメラノサイトは、私達の肌を守るためにメラニンを生成するお仕事をしてくれています。

肌にニキビが出来ることは肌にとってとても大きな刺激になっているんです。あなたは、肌の表面に出来ているニキビだけに気を取られてソコまで考えていなかったのではありませんか。

出典 | コラージュ 

肌になんらかの刺激が加わると肌のバリア機能が低下し、紫外線は入りやすくなりますし、バイキンが入りやすい状態になってしまいます。

そのようになってしまっては、体へ悪い影響があるかもしれません。そうさせないためにメラノサイトは、メラニンというものを生成し、対抗するのです。

このメラニンこそが、今あなたが悩んでいる肌の色素沈着なのです。

出典 | ビビコ 

肌はいくつもの層で出来ていますし、ターンオーバーが正常であれば、そのシミとなってしまっている層も次第に剥がれ落ちます。

しかし、不摂生な生活をしていたり、バランスの取れた食事ができていなかったりするなど色々な原因により、ターンオーバーが乱れているとそうもいきません

肌の内部に出来たメラニンは、そのまま肌に居座ることになってしまうのです。それに、ターンオーバーが正常でないという不健康な肌であれば、バリア機能はいつでも低下したままのはずですから、メラノサイトはメラニンを大量に作り出すことになります。

出典 | エステサロン C-ANAブログ 

その中で、あなたの体が健康になり、ターンオーバーが正常に行なわれるようになったり、これ以上にシミ(色素沈着)を作り出さないために外部から美容液を使うなどで対処することができます。

肌はいつか剥がれ落ちるものだから勝手に治るだろうと考えているのであれば、その考えはやめましょう。その「いつか」を待つのではなく、自分からその時を作り出してしまいましょうよ!

1-2. 色が違うのはなぜ?

あなたの肌に出来ている色素沈着は何色ですか?赤色でしょうか?それとも茶色でしょうか?

1-1.でご紹介したのは基本的な色素沈着が出来る原因です。茶色い色素沈着は、メラノサイトによるものだと考えていたほうがいいでしょう。

では、赤色の色素沈着はどうでしょうか?まだ茶色になっておらず、シミのようには見えませんよね。

赤色に見えるのは、あなたの肌の毛細血管の色です。ニキビと戦うことのダメージにより、毛細血管が壊れてしまったのです。そして、そこからもれている血液なんですね。

このように説明すると少し恐怖を感じられる方がいるかもしれませんね。そのような方は、体をどこかにぶつけたときに出来るアザを思い返してみてください。アザは、何かに衝撃やダメージを受けることによって、その部分の毛細血管が壊れているためにあのようになっていますよね。

出典 | アストリム 

全くその原理と同じなのです。

アザは初めはピンク色をしていても、次第に紫色などに変化していきます。これは、血液に含まれる赤色のヘモグロビンがしんでしまったからなのです。

私達の顔にできた赤い色素沈着も次第に紫色などに変化していきます。そうすると、ケアの方法によっては茶色いシミと同じような色素沈着になってしまうのです。

やってはいけないこと・今すぐにして欲しいことは次で説明しています!

1-3. どんな色であってもコレはやろう!

顔にニキビ跡として色素沈着が出来てしまうととても気になってしまいますよね。ニキビのようにぷっくりしているのかどうか確認するために何度も触ってしまう方もいるのではないでしょうか。

ニキビが出来やすい肌やニキビが治ったばかりの肌というのは、健康的な肌の人に比べてバリア機能が低下しており、不健康である場合があります。

出典 | GATAG 

そのような状態で細菌が付いている髪の毛や手で触れてしまうと、皮膚は「ダメージだ!守らなければ!」とメラニンを作り出すことにつながります

肌のバリア機能が正常であれば、そのようなことはないのですが…。

もしもあなたがニキビを繰り返してしまうお肌であるならば、かなり肌の環境・状況が悪いと考えられるので絶対に触らないようにしましょう。

また、肌に触れないということだけでなく、以下の5つは守ってみましょう。

1→ニキビやニキビ跡に触れない
2→生活習慣を整え、バランスのとれた食事をとる
3→肌に刺激を与えるようにケアしない
4→紫外線対策をする
5→喫煙者はタバコを我慢する

詳しくは以下で説明しています。

さんざんニキビに悩んできた方は、ニキビに触れてはいけない理由を知っていますね。手は洗ったとしても、色々なものを触るのでバイキンが付着しているからです。

それを自ら自分の肌にあててしまのは自虐行為ですね。それとニキビ跡も触ってはいけないというのは、肌のバリア機能が低下している可能性が高く、更なるメラニンの生成を防ぐためです。

出典 | キューピー 

私達の肌は、日ごろの生活習慣や口にするもので出来ています。ですから、睡眠不足が続いていたり、不摂生な生活を過ごしていたり、バランスのとれている食事をとっていないと肌のターンオーバーに大きく影響を及ぼしてしまうのです。

出典 | フリーイラスト素材 

また、肌を刺激する行為はスキンケアでも起こります。化粧水を塗る時に叩くように塗ってはいませんか?あまりにもひどく叩くと、肌がダメージを受けたと勘違いして、メラニン生成につながります。メラニン生成は、紫外線によるダメージでも誕生するのは、誰であっても知っているのではないでしょうか。

出典 | いらすとや 

これ以上に肌に負担をかけないために外出時にはしっかりと紫外線対策をしましょう。

紫外線は色素沈着のニキビ跡ができる最大の原因となります。紫外線から肌を守るには、日焼け止めクリームを塗ったり、日傘をさすなどの対策を行いましょう。晴れの日に限らず、曇りでも要注意しなければいけませんよ!

出典 | いらすとや 

喫煙をする方・副流煙を吸っている方は、タバコの煙によりビタミンCが大量に消費されています。ビタミンCは、後ほどご説明しますが、肌の美白には欠かせない栄養素です。ですから、タバコを吸っている方は控えるようにしましょう。


1 2 3 4
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの原因, ニキビ知識

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!