【徹底解説!】おでこニキビの原因と効果的な治し方5つ

人気の検索キーワード

思春期の時だけにできると思っていた「おでこニキビ」が大人になってからもできた!という経験をされた方は多いように見受けられますが、みなさんはいかがでしょうか?

一度できてしまったおでこニキビは治りにくいですよね!そして、おでこニキビは鼻ニキビと同様かなり目立つので周りにいる人の目が気になりますよね。

また、おでこニキビは治りにくく、ホルモンが影響していることが多いです。

女性の場合は、おでこにできたニキビをお化粧で隠すことが可能ですが、シミやそばかすとは違って多くの「おでこニキビ」が発生した時はメイクで隠すのにも限界があります。

しかし、それは本当に正しいニキビケアなのでしょうか?

ご存知の通り、顔の中でもおでこはTゾーンの一角で特に皮脂の分泌量が他の顔の部位と比べてかなり多いので、ニキビをそのまま放っておいたり、ニキビを隠すために普段より厚化粧をしてしまうと、さらに炎症を起こし赤く腫れてしまうこともあるので注意が必要ですよ!

そのため、おでこニキビをきれいに治したい!と思う方は、まずは思春期にできる「おでこニキビ」と大人になってからできる「おでこニキビ」の原因を理解し、正しいニキビケアを身につけましょう。

加えて、他にも治し方が知りたい方は、『おでこニキビの治し方教えます!洗髪ちゃんとしていますか?』も合わせて読むとわかりやすいです!

今回はおでこニキビの原因とその原因に適した正しいケアの仕方をわかりやすく解説させていただきたいと思います。

是非とも、この記事を参考にしてみてくださいね。

 

 

1、おでこに出来るニキビ

「おでこ ニキビ」の画像検索結果

出典 | アリスのニキビ対策化粧品ランキング&ニキビを治す方法! 

 

ニキビに悩む方はとても多いと思います。

顔の中でもおでこは特にニキビが出来やすい場所です。

おでこはもともと皮脂腺が多く、皮脂分泌が過剰になりやすい思春期におでこニキビができることが多いのです。急に発生したり、同じ場所に繰り返し出来たりすることもあります。

おでこに出来たにきびが恥ずかしいから前髪で隠したりして、なかなか治らないおでこのにきびに悩まされていることでしょう。

原因は色々ありますが、思春期のときに出来るおでこにきびと、大人になってからできるニキビではまた原因が異なります。さらに、体の不調が原因で出来ていることも考えられます。

1-1.ニキビとは何か

「ニキビとは」の画像検索結果

出典 | WELQ [ウェルク] | ココロとカラダの教科書 

医学的には尋常性痤瘡(じんじょうせいざそう)といい、皮膚疾患の一種です。

・皮脂腺から分泌された皮脂が毛穴から排出されず、毛穴に溜まった状態

・毛穴に皮脂が酸化し続け黒く変化した状態

・毛穴が炎症を起こし、赤く腫れあがったり膿が溜まってしまった状態

これは白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビなど、それぞれの状態で名称が異なります。ニキビの炎症が悪化してしまうと、赤く腫れて膿が溜まり、更に進行して嚢腫(のうしゅ)になると、炎症が治まって、ニキビが治ってもニキビ痕が残ってしまうことも充分あります。

そうならないためにも、にきびは早めのケアと治療が大切になってきます。

1-2.ニキビが出来やすい場所

「ニキビできやすい場所」の画像検索結果

出典 | 男ニキビの治し方!体験動画プロアクティブプラス特別価格通販 

ニキビができやすい場所としてはT ゾーンと呼ばれる額や鼻、あご先をつないだ部分です。この部位は他の部分に比べて皮脂の分泌量が多いです。

Tゾーンにできたニキビは皮脂やアクネ菌が溜まって悪化する可能性も非常に高いので注意が必要です。おでこは皮脂の分泌量が多いため炎症を起こしやすく赤く腫れてしまうこともよくあります。

Tゾーンにできるニキビは、思春期に発生しやすい傾向があります。Tゾーンは汗をかきやすい場所なので、どうしても皮脂の分泌量が多いと老廃物の排出量も多くなってしまいます。

ニキビは顔のどこにでも出来ますがTゾーンに出来るニキビは跡が残ってしまうと目立つので早期のケアが重要です。特に鼻はもっとも皮脂量が多い部位になります。

鼻は毛穴の数も多く、大量に皮脂が分泌されやすい場所なのでニキビも出来やすいのです。

Tゾーンニキビはどちらかというと思春期にできやすい場所ではありますが、大人ニキビができることも多い場所でもあります。

大人ニキビは顔の下半分の頬や口の周り、あご、フェイスラインなどに出来やすいのが特徴です。

1-3.アクネ菌とは

「アクネ菌とは」の画像検索結果

出典 | クリニカルパス 

アクネ菌とは毛穴の常在菌の一種で、思春期を過ぎた方にはほぼ100&住みついている菌です。
普段はお肌の表面のバランスを正常に保つ働きをしてるのですが、毛穴が詰まったりすると皮脂や老廃物で繁殖したアクネ菌が外に出られなくなり皮膚を攻撃します。
結果、毛穴の中が炎症を起こしてニキビになるという訳です。

 


1 2 3 4 5
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの原因, ニキビの治し方, ニキビ場所別に対策

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!