ニキビにオリーブオイルで洗顔?気になる噂の真相4つ! 

人気の検索キーワード

ニキビは昔から「青春のシンボル」なんて言われて、半分は思春期には仕方ないものと考えれているところもあります。しかし、できている本人にとっては少しでも早く治したいし、2度とできないでほしいと思うものですよね。そこで次からつぎに出てくる民間療法的な噂。オリーブオイルもそのひとつです。ニキビにオリーブオイルは効果あるのでしょうか?ご紹介していきましょう。

オリーブオイルとニキビに関しては『ニキビケアにオリーブオイルがNGな理由と正しいケアとは』でも紹介していますので、合わせて読んでみてください。

目次

1.ニキビにオリーブオイルは効果ある?
1-1.乾燥は防いでくれる
1-2.毛穴の角栓を改善する効果が期待できる
1-3.乾燥肌の人以外は効果的とは言えない

2.そもそもオリーブオイルの効能って?
2-1.皮脂膜を作ってくれる
2-2.皮脂と混ざりやすい
2-3.整腸効果が期待できる
2-3.抗酸化作用が期待できる
2-5.ダイエット効果が期待できる

3.思春期ニキビにDHCのオリーブバージンオイルは効果ある?

4.オリーブオイル洗顔って本当にいいの?

5.オリーブオイルの石鹸はニキビに効果ある?

6.まとめ

1. ニキビにオリーブオイルは効果ある?

ニキビ オリーブオイル

ニキビはこれと言った即効性のある特効薬があるわけではなく、食生活や睡眠時間などその時の生活習慣ひとつで、またできてしまったり、悪化したりを繰り返します。だからこそネットなどで、「ニキビにはこれがいい!」と言われるものが、次から次に出てくるのでしょうね。今回はオリーブオイルがニキビに効果的かご紹介しましょう。

1.1.乾燥は防いでくれる

ニキビ オリーブオイル

オリーブオイルの成分には「オレイン酸」が多く含まれています。私たちの肌から分泌されている皮脂の40%が、このオレイン酸です。

このことからも肌から分泌される成分と同じで、肌なじみが良いことが分かります。皮脂は汗と混ざると「皮脂膜」を形成し、肌を守ってくれます。

インナードライや乾燥に傾いている肌にオリーブオイルを使うと、汗と混ざり皮脂膜を形成し乾燥や外部刺激から肌を守ってくれます。

1.2.毛穴の角栓を改善する効果が期待できる

ニキビ オリーブオイル

出典 |Pinterest

オリーブオイルの主成分は「オレイン酸」です。オレイン酸は非常に肌なじみが良く、皮脂汚れとよく混ざります。そのため毛穴に詰まった角栓の改善に効果が期待できます。

このように角栓対策として使用するオリーブオイルは、医薬品として販売されているオリーブオイルか、スキンケア用として販売されているオリーブオイルが良いでしょう。

角栓が気になる箇所に少量のせ、指先で軽く円を描くようにクルクルとマッサージします。その後、コットンやティッシュで軽くふき取り、ぬるま湯で洗い流すと良いでしょう。

1.3.乾燥肌の人以外は効果的とは言えない

ニキビ オリーブオイル

オリーブオイルが乾対策や角栓の除去に効果が期待できることが分かりましたが、顔全体が脂っぽい肌体質の人にはおすすめできません。

インナードライのように根本的な原因が、肌内部の乾燥という人でニキビができている人にはオリーブオイルを活用するのも良いと思います。

しかし、過剰な皮脂が原因で毛穴詰まり以外にも、肌がオイリー肌という人がオリーブオイルを使用すると悪化してしまうこともあります。


1 2 3 4 5 6
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの治し方, ニキビ知識

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!