ピーリング石鹸の3つの効果と注意点&人気の3つの石鹸!

人気の検索キーワード

4.気をつけよう!ピーリング石鹸を使うときの3つの注意点とは?

ピーリング石鹸

ピーリング石鹸は、使うことで、ニキビの改善や予防になって、肌に効果的なのですが、使うときの注意点があると言われています。

健康な肌を保つためにも、注意点をしっかり守っていきたいですし、使っていく上で、注意点を知っておくことは、1番大切なことですよね!

そこで、ここでは、ピーリング石鹸を使うときの注意点について、まとめました!

4-1.ピーリング石鹸の使用頻度を考えよう!毎日使ってはいけない

ピーリング石鹸は、不要な角質の除去をしてくれるので、毎日使いたい!と思いますが、毎日使用すると、肌に必要なものまで取ってしまったり、肌が常に敏感な状態になってしまい、肌に大きな負担をかけます

そのため、ピーリング石鹸の使用頻度は、週1などにしましょう!

使うピーリング石鹸によって、推奨されている使用頻度が違うかもしれないため、ピーリング石鹸を購入したらまずは使用頻度をチェックして、推奨されている通りに使っていきましょう!

4-2.ピーリング石鹸を使うときは肌をゴシゴシこすってはいけない

ピーリング石鹸

ピーリング石鹸を使用するときは、ゴシゴシと肌に力を入れてはいけません

必ず、泡で優しく洗うようにして、小鳥の頭を撫でるような感覚で力を入れずに洗っていきましょう。

角質を取るために、ゴシゴシしたくなる気持ちは分かりますが、肌が傷ついてしまう恐れがありますし、ゴシゴシしなくても角質は取れるので、とにかく優しく!をモットーに使ってくださいね!

4-3.赤ニキビにピーリング石鹸を使うと悪化してしまうかも・・・

赤ニキビができているときに、ピーリング石鹸を使用すると、ニキビへの刺激が強く、悪化してしまうこともあると言われています。

ピーリング石鹸を使うことで、「赤ニキビが消えてくれた!」など、効果を感じている人もいるようですが、心配な方は、ニキビの炎症がひどい時は、使用しないようにしましょう。

ニキビを傷つけると、ニキビ跡にもなりやすくなるので、ニキビができているときは、注意して使うようにしてくださいね!

また、購入したピーリング石鹸の使用法や含有成分をしっかり把握してから使用してください。

赤ニキビを悪化させてしまう成分が多く含まれている可能性があります。特に、ピーリング石鹸に含まれる界面活性剤には要注意。種類によっては、効果が強すぎて乾燥やニキビを発生させる原因になる可能性があります。


1 2 3 4 5
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの治し方

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!