背中ニキビなぜできる?背中ニキビの原因と7つの治し方

人気の検索キーワード

背中にできるニキビは目が届きにくいためニキビの症状がある程度進んでからニキビの存在に気づく方が多いと思いますが、なぜニキビが背中にできるのか疑問に感じたことはありませんか?

実は肩甲骨周りの背中にもニキビができやすい皮脂腺が集中しており、もともとニキビのできやすい場所なのです。

また、一度できしてしまった背中ニキビは何度も繰り返し発生する場合もあり、そのままにしておくと背中ニキビは慢性化しているために治療に時間がかかったりニキビ跡が残ってしまうこともあるので、背中ニキビに気付いたらすぐに適切なニキビケアをする必要がります。

背中のザラつきやブツブツが気になるがために背中が大きく開いた素敵なドレスを着たい!と思っている方はまず背中ニキビの原因を知ることから始めましょう。

ですが、背中はなかなか見辛くケアは行き届きにくいものですよね?

背中ニキビの原因はお肌の乾燥、睡眠不足、生活習慣の乱れなどの物理的ストレス、そして精神的ストレスのいくつかが複合的に作用してニキビが発生すると考えられています。

背中ニキビに対処するためにも、『背中ニキビが治らない!意外な原因と治し方!予防法もご紹介 』も合わせて読んで下さい。

今回は背中ニキビの原因と治し方を重点的にわかりやすく解説させていただきたいと思います。

是非この記事を参考にしてみてくださいね!

 

目次

1.背中ニキビとは何か?

2.背中ニキビ5つの原因
2-1.皮脂が過剰分泌
2-2.毛穴の詰まり
2-3.抵抗力の虚弱化
2-4.洗い残しも原因?
2-5.アクネ菌の大量増殖

3.日常で改善できる背中ニキビの治し方
3-1.食事を意識する
3-2.生活習慣の改善
3-3.スキンケアで対処
3-4.刺激を強く与えないこと
3-5.保湿と消炎
3-6.睡眠を改善する
3-7.衣類にも気を配る

4.治らない場合は病気かもしれない
4-1.マラセチア毛包炎
4-2.毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)
4-3.粉瘤(ふんりゅう)

5.まとめ

1.背中ニキビとは何か?

「背中ニキビ」の画像検索結果

出典 | Healthil[ヘルシル] | 健康医療情報まとめメディア 

ニキビと言っても場所も種類も様々です。背中ニキビの原因は何なのか理解していきましょう。

ニキビの原因は、毛穴が詰まって皮脂が毛穴内部に溜まり、そこにアクネ菌が増殖することです。背中のニキビも同じで、何らかの原因で毛穴が塞がってしまうことによって発生します。背中にニキビができると痛むことがあります。そもそも、背中ニキビは、他の部位よりも痛みが発生しやすいのです。
背中の毛穴が詰まる原因について、詳しくみていきましょう。


1 2 3 4 5
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの治し方, ニキビ場所別に対策

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!