ニキビ新薬の注目はこの3つ!その効果と副作用とは

人気の検索キーワード

ニキビに効果があるとされる薬は皮膚科を受診することで処方してもらえますね。しかし、使い始めは良くても次第に効果があまりなくなってしまったり、いろいろな薬を試しても結局、ニキビが再発してしまう人が多いようです。ニキビに効果的な薬は日々、求められています。そこで今、最新のニキビ薬を効果や副作用とともにご紹介しましょう。

ニキビ新薬として注目されているペピオゲルにも注目!本記事でも軽く触れていますが、『ニキビの新薬「ベンゾイル」は期待できる?注意と使い方とは』でも紹介していますので、合わせてご覧ください。

目次

1.ニキビの新薬について知りたい

2.ニキビ新薬の注目株「ベピオゲル」

3.1日1回の「ゼビアックスローション」

4.ニキビ新薬で最新は「エピデュオゲル」

5.新薬「エピデュオゲル」に配合されている2つの薬
5-1.「ディフェリンゲル」
5-2.「ベピオゲル」との相乗効果

6.ニキビ新薬の救世主「過酸化ベンゾイル」?
6-1.過酸化ベンゾルは使い続けても効果が落ちない
6-2.過酸化ベンゾルは高殺菌効果が特徴
6-3.過酸化ベンゾルの副作用
6-4.過酸化ベンゾルの使用量
6-5.過酸化ベンゾルの注意点

7.まとめ

1. ニキビの新薬について知りたい

ニキビ 新薬

ニキビは繰り返すことも多く、完治するまでに時間がかかるケースもあります。皮膚科できちんと診察を受けて適切な処方薬を使用しても、また、再発することもありますよね。

日本では薬の認可が下りるのに海外より時間が掛かることが多くあります。世界各国では十数年前から一般的に使用されているニキビ治療薬でも、日本国内では未だに認可されていないものも少なくありません。

それでも2014年頃から厚生労働省より有効成分として認可されるようになった成分がでてきました。代表的なものに「過酸化ベンゾイル」があります。

ニキビ治療において画期的な認証となり話題になりました。この成分はアメリカでは50年も前から使用されてきた成分で、アクネ菌を殺菌する作用が非常に高いことでも知られています。

これ以降も続々とニキビの新薬や各薬品メーカーから販売されていますので見ていきましょう。


1 2 3 4 5 6 7
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの治し方, ニキビ知識

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!