プロが解説!ティーツリーでニキビを治す効果的な使い方とは

人気の検索キーワード

4.こんな使い方は危ない!

4-1.プラスチック容器に入れる

遮光瓶
前章でも触れましたが、アロマテラピーに使われるアロマオイル(精油もしくはエッセンシャルオイル)は油ではありません。揮発性の有機化合物です。なのでブラスチックやビニールなどは溶かす可能性もあります。ティーツリーオイルを配合した化粧水はプラスチック容器ではなく、できれば遮光性のガラス容器に入れてください。ない場合は他の色のガラス容器や青色や茶色など遮光性のPET容器を使用してください。PET容器の場合は使うのは一度きりにし、使い捨てにしてください。どの容器の場合も化粧品等を入れる前に消毒用エタノールで殺菌してください。
4-2.使用期限や保管方法

手作りした化粧水やジェルなどは保存料を使っていません。化粧水は1週間を目安に使用し、冷蔵庫で保管。ジェルは2週間を目安に使用し、冷蔵庫で保管。ホホバオイルは冷蔵庫に入れると固まってしまうので常温で保管し、ティーツリーオイルを配合したホホバオイルは1ヶ月を目安に使ってください。ティーツリーオイル自体もできれば冷蔵庫で保管したほうが成分が変化するのを防ぐことができます。保管場所は冷蔵庫など涼しくて日の当たらない冷暗所が基本です。お風呂や洗面所など高温多湿の場所やエアコン、ストーブなどの火気のそばには保管しないでください。
4-3.猫や乳幼児には使用しないで!

猫
これはティーツリーオイルだけではなく、アロマオイル全体に言えることなのですが、小さい子供は体が小さいのでディフューザーなどの芳香浴以外はおすすめできません。まだ体の機能が十分でない乳幼児は芳香浴も避けるようにしてください。また猫は精油成分を肝臓で分解して解毒できないと言われ、アロマテラピーによる死亡例もあります。猫に使うのは避けるのが懸命でしょう。


1 2 3 4 5 6 7
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの治し方, ニキビ跡を消す

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!