なぜ頭皮にニキビができるの?その原因とセルフで治す5つの方法

人気の検索キーワード

顔にニキビは出来たことがあるけれど、頭皮のニキビを発見してしまうと驚きと共に、病気なのではないかと疑ってしまいますよね。それにブラシで髪をとかしていると、そのニキビに当たり激痛が走ることも…。

毎日しっかりシャンプーで髪の毛を洗っているのに、どうして頭皮にニキビが出来てしまうのか不思議ですよね。

この記事では、なぜ頭皮にニキビが出来てしまうのかという原因をご紹介した後に、頭皮ニキビをセルフケアで改善する方法をご紹介いたします。また、頭皮ニキビかと思っていたら実は「皮膚炎」である場合もあるので、その皮膚炎を2つお伝えしています。

頭皮のニキビを改善する方法は『頭皮のニキビの原因と効果的な4つの対処法とは?』でも詳しく紹介していますので、合わせて読んでみてくださいね!

この記事を読んで、その頭皮のニキビを撲滅させてしまいましょう。

1. 頭皮にニキビ!?なぜ?
1-1. 毛穴に汚れが詰まっている
1-2. シャンプーや整髪剤の洗い残し
1-3. シャンプー方法が間違っている
1-4. 頭に触れるものが不潔
1-5. 紫外線によるダメージ
1-6. 乱れた食生活&生活習慣

2. 頭皮ニキビのセルフの治し方
2-1. シャンプーを正しく行なう
2-2. 治るまで整髪剤を使わない
2-3. 身の周りを清潔にする
2-4. 紫外線対策をする
2-5. 食生活&生活習慣を整える

3. それって皮膚炎かも?
3-1. 脂ろう性皮膚炎はフケが出る
3-2. 接触性皮膚炎は整髪剤によるもの

4. 薬は頭皮専用のものを使おう

5. まとめ

1. 頭皮にニキビ!?なぜ?

出典 | GATAG 

頭皮に出来ているニキビは、顔に出来ているニキビと違ってどのような色をしているのか、どんなニキビなのかをサッと確認することが出来ません。

それに、顔や体のニキビならまだしも頭皮のニキビとなると「なぜこんなところに…」と思わざるをえませんね。

頭皮といえども、顔と同じ一枚の皮膚なのです。よく考えてみてください。顔の皮膚と頭皮は繋がっていますよね。ですから、頭皮にニキビが出来ても全くおかしいことではないのです。

それでは、どうして頭皮にニキビが出来てしまうのか具体的が原因を見ていきましょう。

1-1. 毛穴に汚れが詰まっている

頭皮といっても、顔と同じように毛穴があり、そこから髪の毛が生えているだけで根本的な作りは同じになっています。

顔の毛穴と同じように毛穴があり、肌のターンオーバーによって毛穴周りの皮膚の再生が行われています。

しかし、色々なことが原因となり、頭皮の毛穴にも顔の毛穴と同じように汚れが溜まってしまうことがあるのです。それらの原因はこれからご紹介しますが、この毛穴の汚れがアクネ菌のエサとなり、ニキビを発生させてしまうのです。

毎日しっかりシャンプーはしているし、しっかりドライヤーで乾かしているのにおかしいな…と感じる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、頭皮のニキビの原因はそれだけではなかったのです。

1-2. シャンプーや整髪剤の洗い残し

まず、その1つの原因として考えられるのがシャンプーや整髪剤などの洗い残しです。

出典 | いらすとや 

私たちが使っている市販のシャンプーにはシリコンという物質が含まれています。これが配合されているから、私たちの髪の毛は指どおりがよくなりますし、ツヤを保ってくれます。

しかし、この成分はすすぎによっては取り除けないこともあるのです。それはどうなると思いますか?頭皮の毛穴にどんどん詰まっていって、溜まっていくのですね。

また、ワックスなどの整髪剤は洗い方によっては、完全に取り除くことガでいていない人がいます。それもシャンプーの残りと一緒に、頭皮の毛穴にずっと居座ってしまうのです。

そして、毛穴に詰まり、毛穴の中はバイキンの住みかとなり、ニキビになってしまうのです。

しかし、いつもしっかりシャンプーしているのにおかしい、と感じられることでしょう。

1-3. シャンプー方法が間違っている

それは、あなたがいつも行っているシャンプー方法が間違っているのかもしれません。記事の後半で、正しいシャンプーの方法をお伝えしています。

あなたは、頭を洗うのは「シャンプーが重要」と考えてはいませんか?その考えは間違っています。

また、ゴシゴシすれば汚れが落ちると勘違いして、力まかせにゴシゴシしているのではありませんか?

そして、シャンプーの良い香りを身にまとっているだけで頭皮の汚れをごっそり取れていると感じているのではありませんか?

それらは全て勘違いで、間違っています。頭皮をキレイにするどころか傷つけていますよ。

1-4. 頭に触れるものが不潔

私たちが思っているよりも、頭に触れるもののほとんどは細菌だらけなのです。例えば、毎日眠るために使っている枕などの寝具にもバイキンがたっぷり付いています。

出典 | いらすとや 

頭皮を直接置く場所にバイキンがたくさんいるのですから、頭皮にバイキンが悪さをしても何も言えませんよね。

また、私たちの手や爪の中にもバイキンがたくさんいます。これは小さい時から言われ続けてきたことだとは思いますが、そのことを分かっていても逃避をツメでひっかいてしまったり、触ってしまいますよね。

ツメでひっかくのは、頭皮を傷つけるだけではなく、その傷口から細菌が入る込むお手伝いをしているようなものなのです。また、帽子をかぶるのが好きな方は、その帽子の中がムレて、細菌が繁殖している可能性があります。

ちょっとでも臭ったら既にアウトと考えて良いでしょう。あなたの頭皮に触れるものは大丈夫ですか?

1-5. 紫外線によるダメージ

出典 | GATAG 

私たちは外を歩けば誰であっても紫外線のダメージを受けているものです。それは、顔や腕、足などの体だけではなく、実は頭皮も紫外線によってダメージを受けているのです。

紫外線のダメージにより、頭皮は乾燥し、硬くしてしまいます。硬くなってしまうと、毛穴の中の汚れが外へ出ようとしても出にくい状態になってしまいます。

また、紫外線のダメージで頭皮は傷つき、バリア機能が低下し、細菌はどんどん繁殖してしまうのです。また、夏場であればその状態に汗という湿度の高い状態が交わり、更に細菌が繁殖しやすい状況になってしまいます。

あなたの頭皮は紫外線によって、ダメージを受けているのです。

1-6. 乱れた食生活&生活習慣

あなたは毎日の食生活や生活習慣に対して、気を遣っていますか?それが頭皮のニキビとどのような関係があるのか不思議に思われるかもしれません。

出典 | 毛魂 

頭皮のニキビといえども、顔のニキビが出来てしまう原因と同じでもあります。それは、外的刺激(寝具・手・爪など)だけではなく内部からの刺激・影響が関わっているからなのです。

ストレスが溜まっていれば、男性ホルモンが優位になり皮脂の分泌が過剰になってしまいます。そして、脂っこいものやジャンクフードなど明らかに体に悪いと思われるものを大量に摂取するのも、皮脂の過剰分泌を招きます。

また、それだけではなく睡眠時間をしっかり取れていないとターンオーバーが乱れて肌の生成を邪魔してしまいますよね。それは頭皮にも関係あるのです。頭皮は顔と全く別物ですが、別物ではないのです。

シャンプーはすすぎもしっかりしているのに、頭皮ニキビが頻発して出来てしまう人は食生活などの基本的なことに問題があるのではないでしょうか?


1 2 3 4 5
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → オススメニキビクリニック, ニキビの原因, ニキビの治し方, ニキビ場所別に対策

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!