豆乳はニキビに効果アリ?イソフラボンで美容効果とは

人気の検索キーワード

豆乳ってなんとなく身体にもよさそうっていうイメージがあるかと思います。実は豆乳には大豆イソフラボンだけではなく、ニキビに有効な成分がたくさん入っているのでニキビケア効果もあるんですよ!

特に生理前や妊娠中にできるニキビにはかなり効果的で、ホルモンが乱れやすい女性にオススメできるニキビケア飲料なんです。イソフラボンを中心に豆乳がどのようにニキビに作用するのかお教えしたいと思います。豆乳イソフラボンがニキビに効果的な理由は『豆乳ってニキビに効く?豆乳の効果や正しく飲んで効果UP』でも解説しています。

目次

1.豆乳とは?身体だけじゃなくお肌にもいい?
1-1.ニキビの原因はホルモンからくることがほとんど!

2.大豆イソフラボンが決め手!
2-1.ホルモンバランスを正してくれる効果も
2-2.コレステロールも下げてくれる効果も!代謝をよくしよう
2-3.豆乳にはビタミンB群がたくさん!ターンオーバーを正常に

3.飲みすぎは体を冷やす原因に!
3-1.男性ホルモンが多く分泌しているときにこそ発揮してくれる?
3-2.エストロゲン作用に頼りすぎもよくない?
3-3.タンパク質が不足気味なあなたにこそ豆乳を!
3-4.どれぐらいを飲み続ければいいか?

4.まとめ

1.豆乳とは?身体だけじゃなくお肌にもいい?

豆乳 ニキビ

出典 | www.amazingworld.jp 

豆乳は、栄養成分が凝縮されている大豆の栄養分を、最も吸収の良い形に変えた素晴らしい健康食品です。豆乳自体は、大豆をすりつぶして搾った物で、豆腐に固まる一つ手前の液体が豆乳で、その残りの搾りカスは、おからになります。豆乳は大豆が原料なんですよ。

 

実は豊富にビタミン類が含まれている豆乳。さらにはお肌の水分量も増やしてくれて、もっちり美肌にしてくれるそうな。豆乳の飲み続けていたら、お肌の調子がよくなった!というのを聞きます。

 

無調整豆乳は、丸大豆をしぼって豆腐をつくる、前の状態そのままのもの。調製豆乳は、丸大豆や脱脂加工大豆に、調味料や、食品添加物を加えたもの、ということですね。ちなみに、バナナや紅茶などの、味がついた、豆乳がありますが、これは豆乳飲料というものに、分類されます。

1-1.ニキビの原因はホルモンからくることがほとんど!

豆乳 ニキビ

出典 | プロが教えるニキビ道 

ニキビの原因は様々です。アクネ菌の増殖、皮脂過多、髪の毛などの外的刺激、化粧水など肌につけるものが肌質にあっていないなど。実はホルモンが原因がほとんど。男性ホルモンの分泌量が増えると皮脂腺が刺激され、必要以上に皮脂が分泌されます。

 

男性ホルモンが増えているときは角質が厚くなり毛穴が狭くなるうえに、皮脂が過剰分泌するため、毛穴は塞がりやすくなってしまいます。この状態がニキビの発生や悪化を引き起こします。ちなみに、男性ホルモンの影響をもっとも受けやすい部分は、ちょうどヒゲが生えるあたりのフェイスラインです。

 

その部分にできるニキビは、ストレスが原因になっている場合も多く、治りづらいことも特徴の1つです。男性ホルモンとは言いますが、女性の体内にも存在します。ただし、女性の体内(卵巣)で作られるテストステロンの量は男性の10分の1程度です。

 

 


1 2 3 4
このカテゴリの他の人気記事はこちら! → ニキビの治し方

重要:本気でニキビケアを考えるなら!
98%以上の人がリピートしているニキビケアが ビーグレンのニキビケアです。
天然クレイという鉱物を配合することで、洗顔時に顔をこすることなく、皮脂汚れやニキビ菌を吸い寄せて吸着することができます。
期間限定ですが、今なら1800円という金額のため、気軽に試してみることができます。
→詳しくはこちら

肌あれピンチに7日間の救世主!
定期的に肌あれしたり、ニキビができる・・・つらい・・・
資生堂のdプログラム トライアルセットはそんな敏感な肌を ”守り、美肌を育む” スキンケアです。
いつ見れられてもいい、美しい素肌を手に入れましょう。まずは1週間、あなたの肌でお試しください。
→詳しくはこちら



人気の検索キーワード!